瓦とブロックの総合センター・本郷建材工業株式会社のホームページへ移動

金魚と

引き継ぐ前の会社から通算すると、勤続50年という長きにわたり勤め上げていただいた社員さんが亡くなるまで飼っていた金魚を引き継いでいたのですが、後を追うように二匹とも天に召されました。空になっていた水槽を見て、知り合いの大工さんが金魚をくださったのが数年前。

なんと、ランチュウです。



赤や白を5匹も。

水槽が狭いかなぁ・・・と言いつつ惜しげもなく分けてくださったのでした。

が、1年経たずに1匹がいなくなり、気が付くとお腹がパンパンに膨れ上がったのが一匹。その金魚も亡くなりました。

現在、三匹いますが、大きさに差が出ています。同い年でも差が出るのは、何事も一緒ですね。

さて、金魚を飼うのは素人なので、いろいろと試行錯誤を繰り返してきましたが、世話をしていていろいろ考える事がありました。

なにせ、分けてくれた大工さんは、そんなに気にしなくても大丈夫。適当でいいですから・・。と。。。

そんなわけにもいかず、ネットであれやこれやと調べながら、しかし、失敗するわけにはいきません。

ペットショップでいろいろ聞いても、ピンとこない。(いろいろ買わされましたがww)

で、なんとか三匹は順調に育っています(たぶん)。

何事もそうですが、失敗が許されないときは、必要以上に情報を集めていろいろ考えるものです。

失敗は成功の母とはいいますが、生き物の命がかかっているので、ペットとはいえ失敗しても次があるとはなかなか考えられません。

この緊張感は、仕事にも繋がる気がしました。

人のやることなので、100%失敗が無いということはありえません。カバーのきく範囲の失敗は、セーフでしょう。

失敗しないにこしたことはないのです。が、、カバーのきく範囲に収まる失敗にとどめる事ができるのは、やはり、取り組み方だと思います。

十分考えてやった上での失敗ということでしょう。

日頃から気を付けていないと、いけないということですね。

そして重要なのが、情報過多で翻弄されないようにしなければなりません。

意外にこれが多い気がします。

世の中便利になりましたが、便利さに甘えず負けず、色々と自分で考えやってみて検証する事が必要と思います。

言うは易く行うは難し

そういえば、屋根工事にからんで、副資材のいろんな実験をしていますが、4年以上経過してもなかなか結果が出ません。何故かなぁ。考えよう。
詳細は、また後日。
スポンサーサイト

金魚を飼うことに

先週、当社の元社員で50年以上にわたって頑張ってくれてた方が亡くなった事を書きましたが、あっという間に1週間が過ぎようとしています。
この一週間の間に、事務所に寄って訃報を聞いた方が皆、残念がってくださいました。人柄ということでしょう。

さて、彼の飼ってた金魚を事務所で飼うことにしました。

DSC_0125.jpg

続きを読む

言い分・・・いいぶん

ちっちゃい倉庫。
何を入れられるのかはわかりませんが・・・やっぱり瓦はいいですねぇ。
101025_085307.jpg
なんて,瓦屋が言っても説得力無い?
でも,ノーメンテで何十年ももつんですから,安いもんです。

今日の現場は,いろんな箇所の修理でして。
隅棟を解体していて・・・
101028_100304.jpg
沓巴(隅巴)がこんなんなってまして,出が右左で一枚違うため細工をされてました。
沓巴の上に素丸を置いて巴の長さを調整するというウルトラC。
こんなんあり?って感じですが,隅鬼の加工をうまくすればOKですね。

で,
101028_095839.jpg
こういう,おなじみのいぶし瓦・・・菊間です。
(趣のある瓦ではあるんですが,寒い地域では使えません。)
菊間は必ず,裏面に”菊間”と”製造元”があるため非常に分かりやすいというか,プライドの高さをかんじるのです。
近年産地としては,かなりしんどくなってるようですが,選んで使えばなかなか良いと思うのです。
島に別荘でも持っていれば,菊間瓦を葺いてもいいなぁ・・・って思います。

そういえば,台風接近中。
週末は荒れるかもしれません。

で,最近クマが出没するニュースが多いのですが,中には猟友会に射殺されたり・・・。
冬に冬眠するクマとしては,いましっかり食べとかないと冬を越せません。山に食べるものが無かったら里に下りてくるのは当たり前と言えば,そうなのです。
が,人に危害を加えるとなると・・・・いたしかたないのか?!
あるニュースでは,クマを駆除したニュースを見た人たちが”かわいそう”と苦情を伝えたそうですが,人に危害を加えてもいいのか?!と。自分勝手な苦情をいうのはどうかと。
ですが,クマもこれだけ駆除の目にあってるとすると,絶滅してしまうのではないかと心配にもなります。確かに。
クマの言い分としては,腹が減っては戦(いや冬眠)ができぬって事でしょうか。それに,山を荒らしたままにして,里との境界が不確かになってしまって,間違って?降りてしまったとも考えられますよね。
本来なら共存が一番いいのでしょうけれど,実際クマに襲われた人の事を考えると,寝言をいわんでくれ!ってところでしょうか。
難しい問題です。

また政治ネタで申し訳ないんですが,
特別会計の事業仕訳が始まってますね。慣れ合いショーの。
民主党としては,ベッピンのねぇ~ちゃんがバシッ!とキレ味の良いトークで無駄を切り取るショーを高感度アップってことにしたいのでしょうけれど,いい加減目を覚ましてもらえないのでしょうかね?!
詳しくはないのですが,本当に特別会計から数兆円も切り取れるのでしょうかね?利権もぐれの大臣は民主党だったりするので,切られ味するどいってことにならないんでしょうか。
そんな,ショーをする間があるのなら・・・・議員定数削減や公務員削減を真剣にやった方が簡単に財源確保になるんじゃないかと思ってしまうのです。
それにしても,日本て平和ですね。
そうそう,まさか中国のODAなんてその特別会計の中にあるんでしょうか?いくら出してるのかしりませんが,全額カット・・・あたりまえですが・・・まさか残すなんてことはないでしょうね。
ちなみに,すでに無くなっているのなら・・ま,当たり前ですけど・・・ここらの文章はカットということで・・。

民主さんには民主さんの言い分もあるのでしょうか?

にょろ!

昔から蛇が苦手。
なんせ,ミッション系の大学に行ったので,キリスト教概論の時間に蛇は悪魔の使いでイブにリンゴを食べさせたって習った??ため,それ以来ヘビ=悪魔の使い というイメージなのです。そう,出来ればヘビに戒心してもらって・・・・いや,そんな旧約聖書については習ってなかったような気がします・・・。
本日,古い方の土場に出現しまして,これがどうやらマムシ。こんな季節に出るのか?よりによって毒蛇なんて・・・。あの茶色で綺麗なガラはおそらく間違いないと思うのです。
ヘビには2種類あって,長い体で締め付けて殺しゆっくり食べるタイプと,噛みついて毒で麻痺させて食べるタイプと習ったような習わなかったような。で,このマムシって後者ですから,とてもじゃないですが近づきたくない。しかも,トグロを巻いてる体制からジャンプして飛びかかるって聞いたことがあるような,ないような・・・。実際こういった中途半端な知識が仇になるのですよね。
って・・・なんちゅうところに住んでいるんだ!!!という気もしてます。
自然ってすばらしい~~~~~。なんて言ってる場合じゃないのです。
かぶれる木も毒蛇もいらないんですけど。
はぁ~。好きで住んでいるんだからしかたないか。

ってな事件があったのは夕方でして・・・今日は朝から雨。
当然現場は休止。
一応,現場には顔を出したのですが,大工さんは中の細工をされてまして,段取りだけ伝えて帰社。
なんとなく静かな一日になるかと思ったら,今日は支払日でして,いろんな人が出入り。
ま,支払があるから儲けもある。
ってところですね。
そんなにもうからないですけど。^^

そうそう,日に日に民主党は危機的状況に陥ってるようですが,解散総選挙をすると負けるのがわかっているのでこれはないとしても,何か打開策を打たないと・・・・どんどん面白おかしくマスコミに・・・いや,面白おかしくなんて次元ではないか・・・すでに・・・。
とりあえず,仙石さんの更迭は一日も早い方が良い気がするのです。基本的な考え方とか思想に大きな問題があるような気がするのです。弁護士なんだったら,一人で好きにやられるほうが良いのではないかと。議員には向いてないのではないかと。
さて,工場もボチボチとやっています。なにか新しいものでも作りたいなと思っているのですが,なかなか良いものが思い浮かびません。
ま,どこもそうでしょうけれど,余裕がね。無いのですよ。
リスクを背負わないことの善し悪しはあると思いますが,ここまで景気が冷え切っているのに加え,将来の展望も見えない時には,判断に困るのです。

ということで,当分ぼちぼちかな。

またもや

不条理という言葉は適切でなく,無常というのも違うとは思うのです。言葉が見つからないのです。
会社の倉庫に巣を作られて,遅かった!と思っていたのですが,元気なヒナが5羽。毎日ピーピー鳴いては親ツバメが餌をせっせと運んでいたのです・・・今朝までは・・・。
今朝も元気に鳴いていたので,目を細めてみたところだったのですが・・・なんと夕方蛇がニョロニョロと・・・。その口には鳥らしきものが・・・天井間近の巣を見ると・・・1羽もいない。げぇ。
100706_164847.jpg
蛇のお腹がぷく~と膨らんでいたので,容易に想像ついたのです。もはやてのつけようのない。
自然の摂理といえばそれまでですが,つい最近家の巣が襲撃されたあとなので”またか”と。あのときはカラス蛇・・・今回は???この茶の縞模様は・・・青大将かな。
それにしてもこんな壁をどうして蛇は登れるのか?とも思うのですが,ちゅうか,食べすぎじゃろあんた。一度に5羽とはどぉゆぅことじゃ。

蛇というと悪魔の使いで,イヴにリンゴを食べるのをそそのかしたなんてのが聖書にあったような気がします。確かに気持ち悪いのです。が,それはそれで精一杯生きてると考えると,可愛いツバメのヒナを食べるなんて許せんというのは,頭のいいクジラを食べるなんて野蛮人と言っている人たちとどこか違うのか?と冷静に思ってしまうのです。この辺りの議論も,今日はもぉどぉでもいいかなぁ。
生き物が生きるという大変さと怖さと素晴らしさを感じるのです。
うちの事務員さんは,キャーキャー言って,見るのもいやぢゃ~~って・・・。ま,悪魔の使いですからかかわらない方が良いのかも。
このニョロは食べすぎで動きが鈍いので,川岸につれてってあげました。後は,自然の摂理で動きの鈍いところを鳥に襲われるか,川に入って行くか,草むらに入って行くか・・・・そういえば,この前電柱にカラスが巣をしていたのを電気屋さんが撤去されたので,天敵が減っているのかも。そのおかげで,この蛇が???なんてのは映画の見すぎでしょうか。助けた敵にしっぺ返しをくうというのもありますが,あれは,宗教的にはどうなんでしょ。
ま,今日もなんとなくがっくりきたのです。

そうそう,壁が落ちたなんて電話がありまして,
100706_080644.jpg
ま,大したことはなさそうですので,早めに工事に行こうと思っています。

です。

占い

プロフィール

hongokk

Author:hongokk
瓦とブロックに身を捧ぐ。^^

最近の記事
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード