瓦とブロックの総合センター・本郷建材工業株式会社のホームページへ移動

これも芸?なんてもんじゃない・・・

クマムシってご存じ?
乾燥していても高圧でも高温・低温でも生き延びるそうでして,東大ではそのDNAの解析をしているそうです。
その驚異的な生命力が今後のiPS細胞とかに役立つそうです。
単純であるが故に強いってことでしょうか。
このどんな環境にも生き残るというのを”芸”というのは良くないかもしれませんが,このものすごい能力を発見した人もひとですし,それをなんとか活用しようとした人もひとだと・・・。
おそるべし,世の中ですな。
我が社もそのくらいシブトクいかなければ・・・。

本日は予報通りの雨でして,工事はお休み。運送も無し。工場だけでして,本当に閑かな一日でした。が,結構大変な見積りがありまして,あっという間に時間が過ぎて行くのでした。とも言いながら,カレンダーを持ってきてくれた営業マンと話しをしたり,現場の確認に行ったりと・・・ウロウロしたのでした。

そうそう,さすがに今年はお歳暮なんて殆ど届かない。これを寂しいといいますか・・・日本の慣習の一つが薄れてきたような気がして・・・少し寂しいかな。それに,お歳暮商戦を期待していたお店はガッカリかもしれませんね。
当社も今年はさすがに今まで通りというわけにはいきません。頭を悩ませています。

なんだか世知辛い世の中ですね。
・・・偉いシト・・・すこしインフレに誘導してくんないでしょうか?
スポンサーサイト

すごいのなんのって・・・

ちとさかのぼるのですが・・・日曜日に三次の歴史民俗資料館にいきまして,”辻村寿三郎人形展”なるものを見てきました。
091206_145739.jpg
南総里見八犬伝といえば・・・小学生の頃を思い出します。玉梓がおぉ~~んりょぉ~~~なんてこわぁ~いのが出てきたりしまして・・・このフレーズはまず間違いなく記憶に残るフレーズNo.1でしょう。
最近では,★印のついたタマを集めるというドラゴンボールなんていう漫画もありましたが・・・この八剣伝では漢字一文字づつ見えるタマ・・・仁義礼士立身皇帝???ちがうなぁ・・・仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌か・・・。懐かしい。この両者のもっとも大きな違いは,アニメと人形ということでしょうか。ナレーションと黒子の違いもありますね。黒子といえば・・・坂本九ちゃん。あの日航機ついらく事故で帰らぬ人となられたのですが,もうあれから24年くらい経つでしょうか。早いモノです。
会場の人形は素晴らしく見応えがありました。八犬伝の人形だけでなく,いろんなものがありましたが,あの表情や着こなしは神業でしょうか・・・。
ちなみに,ウサギの人形が売られていました。大きさは手のひらに乗るくらいのものでして・・・なんと60万円。税込み63万円!!!名前の値段が殆どでしょうか?投資目的で買う???否,宝くじでも当たらないと無理ですね。

ここのところ,一気に冷え込んできまして,朝は霜がすごくて屋根に登れません。
091207_080213.jpg
毎回の養生が必要です。こんな状態では,手も足も出ませんから。

そうそう,本日は8日でして・・・
091208_073819.jpg
全日本瓦工事業連盟では,屋根の日にしてますので,幟をあげました。
少し,色があせてきたので・・・・そろそろ次を考えないと・・・。

瓦塀の現場でも,いよいよ瓦工事にはいりまして・・・。
091208_152337.jpg
明日から棟巻です。いろんな工夫については,まぁいろいろとありまして・・・チャンスがあれば載せたいと思います。
なんせ,台風は関係ないと思われていた瓦塀も・・・地震では大きな被害がでましたので,工法の対応が”当然”必要ですから。

そういえば,天気が崩れそうな予報が・・・。
塀は雨漏りの心配が無いから安心です。

あっ!
明日は,裏のブロック工事にもはいるのでした。
と,倉庫の土間コン打ちに基礎屋サンが入るって言ってたし・・・こりゃ現場はグチャグチャかも・・・。
朝一番でコンクリートを打たないと,押さえが遅くなってしまいますので,基礎屋サンも気合いが入るだろうし・・・この時間帯は特にバタバタですな・・・こりゃ。
う~む。

曲芸?

本日,ブログの誤字脱字を指摘されました。本人は全く気にしてないのです。。厚顔と言われようが無恥と言われようが・・・あしからず。
読みにくいということもあろうかと思いますが,そこは勝手に推測してください。私にとってのこのブログの目的は・・・あくまでも続けることでして,三日坊主ではない(三日連続で休まない?)ってことが重要だと考えて書いています。・・・ですから・・・自分に甘いと怒られそうですが,誤字脱字に始まり,起承転結がないとか,文脈がおかしいとか,参考文献がないとか,参考リンクがないとか・・・お構いなしに書いています。但し,嘘は書かない事を心がけています。勝手な思いこみや間違いもあろうかと思いますが,広い心でお許しあれ。

ということで・・・

現場では,家と足場の間の狭いところで,庇の施工に四苦八苦。境界のこともあるので,狭いのは仕方がないのですが・・・体が一杯一杯でして・・・も少し痩せないと?
091204_154314.jpg
いへいへ,そんな泣き言は言えません。
確かに,窓の上の庇は屋根と同質が格好いいと思うので,有り難くかっこよく仕舞うように頑張ります。
最近よくあるように板金で仕舞うのも悪くはないのですが,瓦屋としては・・・同質にこだわりたいと・・・。
施主の希望ということもあるようでして。
で,
091204_160317.jpg
なんせ一杯一杯なので,唐草しかつけれません。それでも,ココに屋根と同じ色がくるのは,綺麗であると。
実際には,壁際熨斗(かべきわのし)がくるので唐草も半分隠れてしまうのですけどね。

さて,瓦塀の現場では,天場がほとんど終わりまして・・・ここの職人も苦労してたようです。私のチェック厳しいですから。^^
091204_164235.jpg
昔・・・”次工程はお客様”なんてやってまして・・・。要するに社内であっても次の仕事をする人の事をお客様だと思って,次の人がやりやすいように丁寧で気の利いた仕事をしましょう・・ということです。そうすれば,全体の効率もあがりますし,当然できばえも良くなるということです。
これがしっかり出来ていると,瓦を葺きやすく,出来映えも良いということです。

今年中には終わらせないといけませんので・・・いや・・・はやい方が良いっていわれてたか・・・う~む段取り段取り。

道を究める・・・

私は最近までみちをきわめるとは「極める」と書くと思っていました,究極ということで・・・しかし,「究める」の方が正しいようでして・・・この言葉は使い方が難しいと感じたのでした。

で,
http://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/091017/imp0910170701001-n2.htm
このニュースが目についたのですが,さかな君が陛下と御懇談!!!とな。前々から,さかな君の博識と研究心そして絵のうまさには感心していまして,そのユニークなキャラも相まって一芸に秀でる事のすばらしさを感じていたのでした。陛下と懇談できることが羨ましいと感じる世代が少なくなってきている世の中ですが,こういうニュースを見るとホットするのです。

政治では,地元広島6区の代議士が頑張っておられまして,広島県知事選では河井さんを推されることにされたそうです。・・・・が,民主党は別の候補を考えているようですから,なんといいますか・・・強行姿勢というかわがままというか戦略家というか・・・話題が絶えません。単なる目立ちたがり屋さんでないというのはわかるのですが,こうなってくると,自己主張の強さといいますか協調性の無さといいますか・・・・素晴らしいモノを感じます。最近は,政治の世界でも世間一般でも”対話と協調”なんていういものが素晴らしいように思われていますが,政治はアル意味では信念を貫かねばならない場でもあるはずでして,それが正しいかどうかは最終的には歴史が判断すると私は思っています。郵政民営化問題にしても,モラトリアムにしても県知事選の応援にしても,一本筋を通すという最近忘れられている感性を思い出すことができました。自分の地位の安定に走っているのは,佐藤参議院議員誕生を見ても明らかなので,少し残念に思っていたのですが,良しに付け悪しきにつけ「最後に一花咲かせましょう」的だけでないものを感じています。が,前々から何処に行っても結構評判悪いのは,そういうキャラなのでしょうがないのでしょうか。自民党議員にその気概を感じる人が少ないと思った前回の選挙でした。首相は,気概ではなく単なるわがままおやぢにしか見えなかったので,その差が結果としてでたのかなぁと思ったのでした。

そうそう,今日は雨の予定では無かったのですが,朝結構降り驚いたのですが,天気予報通りの”くもり”になったので,現場は動くことになりました。
寒くなってきたので,工事もその対策をしていくことになります。ルーフィングを夏用から切り替えたり,南蛮漆喰を不凍液入りに替えていったりと。

占い

プロフィール

hongokk

Author:hongokk
瓦とブロックに身を捧ぐ。^^

最近の記事
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード