FC2ブログ
瓦とブロックの総合センター・本郷建材工業株式会社のホームページへ移動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

趣味

人はそれぞれ趣味をお持ちだと思いますが,今日は,そんなお話を。

私の趣味はゴルフ・・・・といえるほど上手くはないのですが,昔から付き合い程度,お遊び程度にやってきていました。

始めた頃は,マニュアル本を読んだりしながら,自分なりに練習してました。今思えば,ちゃんと教えてもらった方がよかったなと思いますが,後の祭りですね。

最初は,普通に120くらいで回ってました。よく数えたものだと・・(笑
以前居た会社のゴルフ同好会(と言っても,だれも教えてくれない)にいたので,月一ラウンドするようになり,100前後で回るようになっていました。

が,その後,転職もありましたが,それでも年に10ラウンドくらいは回っていました。練習にも行かずに。

練習しないで上手くなるはずもなく,少し冷めてきて,お付き合い程度でいいかと・・・年に4~5回程度となっていました。

それでも,ベストスコアは85。ハーフのベストスコアは37(実は,56+37=93)。まぐれとはいえ,そこそこです。

しかし,これって趣味なのか?趣味とはこういうものではないのではないか?この歳になったのだから,どうせやるならもう少し頑張ってみてはどうか?

そう思い,昨年・・・17年使ったクラブを買い換えることにしました。

ところが何を買って良いのかわからないので,とりあえず試打できるところでいろいろ試し,思い切って買いました。

ここで・・・・ちゃんとレッスンを受ければいいのですが,この歳になるとどうせ他人の言うことを素直に聞くはずもなく,長年自分のスタイルでやってきたので,簡単に変えることが出来るはずもなく・・・

とりあえず,Youtubeでいろんな動画を見て,バーチャルレッスン(笑。

Youtubeを頼りに,打ちっぱなしに行き,試行錯誤。

週に一度は練習場に行く決心をし,なかなか思うようには行きませんが,頑張ってみました。

昔は,あんだけ飛んだのにとか,ここはうまくなったなとか・・・いろいろ思いながらコツコツとスコアを伸ばそうと・・・

で,なんでもそうですが,肝心なのは目標を持つこと。

今年の目標は,85のベストを一打でも少なくすること,そして,一度でもいいので,ハーフ30台を出すこと。

スポーツとは面白いもので・・・練習は嘘をつかない,,,と言うとおり,今月(41+42=)83をだし,とりあえず記録を更新できました。まぐれでも,第一目標達成。

今年は,あと,6ヶ月あるので,70台も夢ではないか???

そんな風に思っていたら,95たたきました!!!(爆

甘く無いですね。

第二目標のハーフ30台。

これは,本当に運が良くないと無理。

いやいや,そこで,運とか言ってる時点で勘違いしていますね。

確かに,今の実力では運も味方についてくれないと無理でしょう。

しかし,練習の成果はでているのを感じています。100叩くことは殆ど無くなりましたので。

練習通りには打てないのですが,それでも,毎練習でポイントを決めて,少しづつでも理想に近づけるよう頑張ります。

仕事も一緒。

目標が大事。目標に近づくための考え方や実行力と言う意味では,スポーツと同じかと。

結果を出すことに運が必要な場合もあるでしょうが,地道な努力(練習)が重要であることは言わずもがなですね。
スポンサーサイト

出雲駅伝

初めて出雲駅伝を見に行きました。


応援する人達の幟が多くて少々邪魔。
横や後ろから走者が見えにくいのですが・・・所謂応援の小道具で,選手と為ですので,文句は言うまいと・・。

DSCN3124.jpg


そして,応援の華なのが,応援合戦。
応援団+バンド+チアリーディング 若いって良いですね。
各大学のカラーがよく見えます。スマートな応援,どんだけ訓練したのかというくらいきっちりしている応援,数にモノを言わせた応援・・・等など。面白いですね。

DSCN3112.jpg

続きを読む

ワールドカップ考

今日は蒸し暑かったですね。明日の雨を予告するがごとく。

瀬戸内海方向をみると,霞んでみえました。雨を感じさせるような・・・もしかしたらPM2.5なのかもしれませんが・・・。

明日の予報では雨100%ですから,最新のシステムをもってしてはじき出した確率なので,降るのでしょう。これで降らなかったら面目丸つぶれですよね。なにせ,100%ってことですから。

農業関係者の方々の事を思うと,たまには降らないといけません。が,期限付きの工事をしているものにとっては,この一日が大きかったりします。

さて,巷では,世界のお祭りであるワールドカップも本戦が始まってますが,日本は予選敗退なので・・・少し盛り上がりが終わったように感じます。
いつの間にか,テニスのウィンブルドン大会が始まっていて,錦織君がベスト16になり,ベスト8をかけて戦っていましたが,これも残念ながら敗退。勝ったことのある相手だけに,もしかしたら・・・とも思いましたが。

 テニスの名勝負といえば,ジミー・コナーズVSジョン・マッケンロー・・・たしか1983年くらいだったか,すごい戦いがありましたね・・・って,古すぎ?ビヨン・ボルグの連覇なんてのもありまして,当時はテニスブームで凄かったですね。中には,テニスしないのに,テニスのポロシャツ着てラケット持って街中を歩いている人までいて・・・それがファッションだったとか。

いや,今回はサッカーのお話。

実は,そこまでサッカーが好きなわけではない似非ファンなのですが,いや,だからこそ冷静に見ることが出来るとも言えます。

始まる前は優勝を目指すといった発言があって,期待した人もいた・・・・いたんです?・・・本気で?優勝はなくても少なくとも決勝リーグには行くだろうと?
このくらいは,期待してあたりまえですよね。たぶん。海外で活躍?している人も出るんだし。

一歩引いて冷静にみると,優勝どころか決勝リーグに出ることも奇跡じゃないかなぁ・・・って考えてました。詳しくはあとで。

何とか2分できれば・・・上手く行けば可能性が0ではないと。一勝一敗一分だったらおんのじ上がれる可能性が高い。本当は皆そう思っていたのではないのかと思うのですが,これを口に出して言うのは野暮ってもんでしょうかね。

よく自分の土俵で相撲を取るって言います。要するに得意な場所で勝負すると・・・勝つ可能性が高いこと。

元々農耕民族の日本人は,時期をみて種をまき,世話をし,収穫する・・・という計画の上で命をつないできたDNAをもっているのに対して,狩猟民族は,目の前の獲物を追っかけて殺して命をつないできたというDNAを持っているわけですね。

サッカーはというと,肉弾戦です。どうみても。しかも,体が触れてもないのに倒されたと演技をしてマイボールにし,フリーキックを獲得したりします。ルール無用な詐欺では?

そこにあるのは,やったもんがち,だめもと,何が悪い・・・スポーツマンシップのかけらも感じないですね。ましてや,武士道の国に住む日本人には無理。真似しても,下手な演技をするアクターもどきにしか見えないのでは?それに,もしそんな事が上手でも,拍手を送る気になりませんね。

これだけでも,日本不利。

確かに,サッカーは面白い。ドリブルで相手を抜き,ゴールをねじ込む。そっから入るか?ってくらいロングシュートで美を披露する人がでたり。それを止めるか普通・・・ってくらいナイスセーブなキーパーをみると,ほとんど参加してるように見えない鬱憤をよくぞ晴らした!なんて,楽しめます。

そういえば,昔,きもいりでイタリア?のプロリーグに移籍したカズがいきなり,ヘディングの時に相手に顔面ヘディングされ,鼻の骨を折ったことがありましたが・・・ありゃぁ~~どぉ~みてもわざとじゃろ?ってな感じでした。

スポーツでは,怪我をしないのが名選手である証拠らしいです,が,あれはどうなのかと。
ま,もともと雨の日でもやるような野蛮なスポーツなので,ありかな。

別の面でみると,昔オウンゴールをした選手が国に帰ったら殺されたってニュースもありましたね。まさに,命がけの大会。日本では野次罵声程度ですから,マナーの良いうちなんでしょうか?

たしかに,海外のサッカーに対する熱は異常を感じることがあります。怖い方面の。

こうなると,スポーツなんて甘っちょろい気持ちで望んではいけないという気持ちもわかる気がします。まさに,命がけの戦い。
日本人にそこまでの覚悟ができるのかどうか。別な話?いやいや,火事場のクソ力は何かのきっかけがいると思いますので。

後は,FIFAランキングデスね。今回は,1位のスペインがグループリーグで帰国ですので,番狂わせもあるのを証明しましたが,全体的にはそんなに大きな番狂わせって無い気がします。

特に1~20位と21位~50位くらいまでの差は,誰が見ても・・・あるね!って思われませんか。
だって,上位の試合って見ててすごいんじゃけ。日本に持ち合わせてない決定力を見ると・・・なるほどなぁ・・って。

等など考えてみると・・・日本のこの結果は,番狂わせは無かった,そんな気がします。残念ですが。

もう一つ考えるのが・・・やはり,日本で一番人気は野球。なんだかんだ言っても,そんな気がします。

実は,野球に進んだ人の中でサッカーをやっていれば,大成した人もいたかもしれません。が,これは個人の自由ですからイカンともしがたいですね。

もし,世界でのプレイ人口の少ない野球はそこそこにしておいて。この際,サッカーを日本の准国技扱いにシフトすれば,ワールドカップで活躍できる可能性がもう少し上がるのではないかと思います。(決定的なDNAの差はおいておいて)

そういえば,日本マクドナルドの故藤田田氏が,日本人を欧米人の体格にする・・ってな話をされてたのを思い出します。

肉くって癌が増えたなんて人がいますが,昔の日本人は確かに背が低かったらしい。それを思えば,日本人の体格は確かに変わってきたでしょう。
しかし,狩猟民族DNAはどうなんでしょう?。完全に武士道を捨てきれる日本人がいるのでしょうか?

それとともに,最後のさいごは,これを決めないと国帰って殺されるというような生命の危機を感じるような切羽詰まった心情,これを決めて評価があがれば年俸があがるといった人参,そしてここで仕留めないと飯抜きになる,家で待ってる家族に絶対この鹿の肉を食べさせてやるという家族愛・・・・要するにハングリー指向が大事なのだと。

(ま,いろいろ書きましたが・・・実際どうなのかよくわかりません。
 が,強いといわれているチーム通しの試合を見てると・・・日本が勝てる気がしないのは私だけでしょうか?)


これらを考えた時に,会社も一緒であると。最後のさいごはハングリーさ。但し,それを前面に出すと逆効果な場合もあるので,やはり,いろんな戦略がいるということを思い出すことが出来たのでした。

接戦に負けても

今日は朝からそわそわでして・・・昼から岡山(正確には倉敷?)へ行こうかな・・・と。

と・こ・ろ・が・・・そんな訳にはいきませんでした。

朝,なにかFAXが来てるなぁとは思ったのですが,時間が無かったので,副資材の買い出しに建材屋さんにいってから,板金屋根の現場へ行き,打ち合わせ。その間に,材木屋さんや資材屋さんがやってきて・・・ま,バタバタと。その足で,幸崎へ行き,昨日の宿題をあ~でもないこ~でもないと済ませ。済ませたと思ったら,副資材が足りないということで,調整しまして・・・結局は届ける事に。で,あっちへこっちへとバタバタしている間に,会社からFAXの件どうしますかって???見とらんのんじゃぁ。帰って対応するからって事に。
その間に,昨日見積もりをお願いしていた方から・・・FAXしましたって電話があり,帰ったらこっちの見積もりもしないと,昼までって言われたたのよねん。と思いつつ。気がつけば,他から見積もり以来のFAXも。
こりゃ,絶対無理。昼から倉敷なんて”ずえぇ~~~たい無理”と感じて,ついに,あきらめたのでした。

それは何かと言いますと これ↓
DSC_0078.jpg
母校が決勝戦を戦ったのでした。あの母校野球部が決勝までって・・・。ま,私は野球部でも無かったし,卒業して30年以上経っているので,あんまり関係ないと言えば,そうなのですが,でも,母校ってなんだかいいですよね。
ラジオもTVも県が違うから無理。ってことで2:00過ぎに途中経過を聞こうと思って,倉敷のダルマ屋(同級生その1)に電話をかけたら繋がらなかったので,笠岡の饅頭屋(同級生その2)に電話をすると「そんなん興味ないからしらん!」って”おひおひ”。TVをつけろぉおおおって言ったら,チャンネル替えるわって”他の番組見てたんかぁああ”。
すると,おぉおおおすげぇえええ,9回の裏,5対4でリードしとる,しかも2アウト2塁。こりゃもりあがるわ,って。あっ!打たれた3ベース,で同点・・・・2年生のアンダースローが出てきたぁああ。4番を敬遠しとる。勝負せぇやぁああ,って・・・そりゃあんたむちゃくちゃな。
でも,なかなか進まず,現場から帰らないと見積もりも出来ないので,ハラハラしながら会社に帰ってみると,11回サヨナラ負けぇ~~~ってFBで知り合った同窓のカメラ屋さんが。
”がっくりぃ~~”なんだか力が抜けたのでした。でも,見積もりはしましたけどね。もぉすでに,お尻は甲子園に飛んで行ってたので,残念でなりません。高校野球は1回負けたら終わりですから,かれらの夏は終わったのですね。まぁ,ここまで頑張ってやれたのだから,素直に褒め称えたいと思います。
てなことでして,その後も,現場に片付けにいったり,いろいろと用事を済ませると,いつの間にやら夜なんですよね。早いわ。

で,FBに古いパソコンの話なんかが出てたので,そういえば・・・。
初めて買ったノートパソコンが隣の棚に・・・捨てれないんですよね。これが。
DSC_0079.jpg
おそろおそる電源をいれてみると・・・きたぁあ!!!!!!
でも,ERRORが出て・・ストップ。そりゃそうでしょうね。
A4ジャストサイズ。TFT画面しかも1024*768というXGAも可(ドライバー必要)。Windows3.1をフロッピーでインストール。当時,70万以上した代物。怖いわ。
SCSIカードを指して1倍速のCD-ROMを繋げてたかな。それでも結構”イライラ”しながらでも使ってました。
なんせIBMのThinkPadにはいろんな思い出が・・・。
DSC_0080.jpg

IBMがDOS/Vをひっさげて,ノートを出した当時,640*480の完全なVGAはIBMだけでして,ちゃんとWindows3.1の窓が開いてました。当時のPC市場は(日本では)NECの独壇場でして,いかんともしがたかったのです。でも,NECは640*400だったんですよね。(あの頃は,OS/2(←誰もしらないかな?)を開発していたエリート集団に居た同期も純粋な32bitOSの開発を!として頑張ってましたが,みんなどうしてんだろ。)
ま,このDOS/Vがいかに優れものだったかってのは,あの頃を知ってる人にはわかると思うのですが,まさに驚愕のDOS OSでした。それまで日本語表示をハードに頼っていた・・・日本語はダブルバイトなのでパワーがいったんですよね・・・ところがインテルさんがCPUのパワーをどんどん上げて行くもんですから,OSで日本語表示を可能になった。これのどこが凄いかと言いますと,日本語に限らず何語でも大丈夫になる訳です。で,言語表示をPC本体(ハード)に頼らなくて良いと言う事は,一種類作れば世界中に売る事が出来る・・・つまりコストダウンが可能ってこと。ま,そのおかげで,台湾メーカーの台頭があったわけですね。しかも,それぞれのパーツを組み合わせると,自分の欲しい機能を優先させる・・・つまり,CPUは高速,メモリーは速度はまぁまぁでも容量をいっぱい,とかHDDはこれくらいとか,グラフィックは高性能がいいとか・・・その他もろもろ。自作が流行ってきた訳です。
そのおかげで,マハポーシャなんてオームのパソコン組み立て販売会社が出来たりもしたんですけどね。あそこは,なんせ信者が社員なので,人件費はゼロ(?)・・・そりゃ,売上ー部品代=丸儲け・・・・凄い会社だったわけですわ。
なんてこともあったわけです。
古い話ですが,DOS/Vを広めるために・・・ノートを売るために・・・秋葉原等へサポート隊を出すなんてことになり,まだ若かった私にも声がかかったのでした。当時はいやでしたねぇ。なんせ,土日出勤ですから。しかも量販店に。いきましたよ,The Computer館てとこでした(今は無い?)。
厳しい話もいろいろ。
今でもよく覚えてますけど,一番きつかったのはあるソフト会社の方。
立ち話で1時間以上。ずぅ~~~~~~~っと,目蜂Mの悪口!?。
どうせ,新しいDOSもPC-DOSとDOS/Vを別パッケージで売り付けるんでしょ,とか
それぞれの開発マニュアルをべらぼうに高い値段で売るんでしょ!,とか
開発の姿勢や製品の細かいところまで・・・そりゃもぉプロですから。
それに,いろんな要求がありまして,これがまた本当にいろいろと・・・。
で,最後に「はいはいって聞いてるけど,ど~せ殆ど右から左でしょ。そんな顔してる。どうせ,ソフト会社の要求なんでまともに聞いてくれないから。」って言われたので,
全部覚えてるかどうか確認してくださいって,お伝えして・・・確か12~13,いやもっとあったかな・・・言われた要求を暗唱したところ・・・「びっくりしながら,本当に頼むよ」って帰られまして,忘れてはいけないのですぐさまメモ。
それを遠巻き見ていた社員さんに・・・大丈夫だった?大変だったねぇ・・・って同情されたくらい傍から見ると凄かったようです。次の日会社で報告書に全部書いたのですが,その要求がどこまで通ったかってフィードバックは無かったんですよね。残念ながら。後で,一部は次に活かされているような話を聞きましたけど。
まぁ,でもこのDOS/Vで出世した2人のパワーはすごかったです。確かに,凄かった。マーケッティングの人なので,会社で直接は見てないですけどね。常務秘書の人がよく怒ってたし。なんで,秘書の人がって知ってるかって???それはナイショ。(爆
でもまぁ,その人達おかげで今のPCワールドがある訳ですね。
時代を変えるのは,強烈な個性なのかもしれません。良い悪いは別にして。

他にもいろいろ面白い事が沢山あるのですが,きりが無いので,又の機会にします。

日本は冷たい?でも日本人は暖かい?

今日から葺き替え現場に入りました。
セキスイで建たれた家らしいのですが,長年経ちまして,瓦(モニエル)に苔が生えたり色が落ちたりしているので葺き替えたいとのことです。
瓦を降ろしてみると,棟のところが下地が少し開いてまして,なんで???と思ったのですが,棟換気を付けようとしていたので・・・こりゃちょうどいいや・・・って事になりました。
実は,今日は日中,天気が良く気温もあがりまして,この隙間からかなりな温度の熱風が上がってくるのです。何度か経験していますが,これを経験すると・・・あったほうがいい物ではなくて,絶対つけるべき・・・と思うのです。

板金屋根の段取りやあれやらこれやらでいつの間にか一日が過ぎまして・・・・早い。夏バテに注意して頑張らねば。

そういえば,なでしこジャパンに勲章を!と声高に叫んでいたのは・・・ここでだったか?Facebookでだったか。と思っていたら・・・石原都知事が(銀座で?)パレードもせんのか!!!と息巻いておられ・・・でも都知事はあなたでしょ!?なんで指示しないの?という突っ込みはさておき,良い処に目を付ける人だなぁと思ったのです。
私の言う勲章はどうなのかわかりませんが・・・・パレードくらいは微々たるものではないかと。なんせ,世界一に君臨してきたアメリカを破っての世界一でっせ。しかも,澤選手の試合後の談話は泣かせます。報道がなかったような話も聞きましたが,侍だなぁ・・・と思ったのです。被災者や被災地への思いは特に。
うちのかみさんも,世界一になったご褒美が150万なんよ・・・ど~なんこれは???バカにしてんじゃない???って怒ってました。そのあと,スポンサーやもろもろで500~600以上なんて話も聞きましたので,少しは溜飲が下がったようです。お金がすべてとはいいませんが,価値判断というものが,日本と言う国では軽んじられることが多いのかもと思うのです。

ま,そんなことをどうこう言う事はないなでしこかもしれませんが,せめて,世界一のご褒美ですからね。

TVで引っ張りだこになって”今のハングリーさ”がなくならなければ良いと思っています。アメリカも世界一が当たり前というプレッシャーがとれるので,次回はより強くなってると思いますし。

占い

プロフィール

hongokk

Author:hongokk
瓦とブロックに身を捧ぐ。^^

最近の記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。