瓦とブロックの総合センター・本郷建材工業株式会社のホームページへ移動

瓦塀

※これは、当社の方法です。(瓦塀の標準施工マニュアルの存在は知りません)

瓦塀って珍しくなりましたが、地方では根強い人気があります。

こちらは、石垣の近くに植栽がありましたが、手入れが大変ですし、大きくなって根を張ると石垣を動かすことがあります。
(昔は空積みの石垣が多いのです)

そこで、瓦塀にしたいとの事でした。(見た目の事もありますが・・・)

昔は本体を赤土で固める土塀でしたが、現在、本体はブロックを使います。

基礎は、石垣の裏側まで厚めにコンクリートを打ちます。何事も基礎が大事。

DSCN0393.jpg

鉄筋はかぶりを十分とって結束します。
天場のブロックまで届くように長さを決めます。
(これをされているのを他で見たことも聞いた事もありませんが、当然の事ながらこの方が強くなります。ただし、ブロックの形状の問題がありますので、完全ではありません。現状で最適と思える方法を取っています)

DSCN0447.jpg


ブロック積み(本体は4段積み+天場ブロック伏せ)
この高さなら控えは要りません。縦筋のピッチは800以下なので800、横筋は600以下なので400で施工しています。
配筋ピッチはブロック塀の強度にとって重要です。

20180501_092708.jpg

この現場では、天場からボルトを出しています。
この方法により瓦葺きの強度が増し、耐震・耐風施工のポイントとなります。

20180501_152636.jpg

さぁ、これからどうやって瓦を葺いていくのか?

次回のブログでお会いしましょう!(笑

と、いいながらよく忘れて他の話題にいったりしますが、その時はご了承ください。
スポンサーサイト

最近の驚き電話 何が起こってる?

今日も,奈良からお問い合わせ。

「おたくで作られてるラインブロック・・三本線のを買いたいんですけど,こちらに送ってもらえますか?」

ごく普通の会話なのですが,少々ビックリ。

この前も滋賀から電話が。

誠に有難いことでして,「はいわかりました!すぐ送りましょう」と言いたいのですが,一つ問題が!

これは,普通のセメントブロックでして,化粧ブロックのような代物ではありません。

重量は12キロ以上。

70個ほど欲しいということですが・・・重量は1トン弱になろうかと。パレットの重量も加算しなくては。

これだけのモノを,宅配便やさんに頼むと一体いくらかかるか。

一番いいのは,運送屋さん。帰り荷とかってことになると,比較的安価に配送してくれるかもしれません。

ところが,なかなかそのような都合の良い便が見つかりません。

個人さんとなると,フォークリフトもお持ちでないでしょうから・・・手降ろしかな。

もし,運送屋さんが見つかったとしても,当然商品よりずっと運送代がかかります。

関西にもブロックを作っている会社は多いと思うのですが,建材屋さんに問い合わせても,三本線はないとのこと。

そこに,ブロックを施工してあるのだから,どこかが作ってるはず・・・・。

「御宅から送られてきたブロックが施工してあるのでは?」と言われましたが・・・・

記憶にありません。

細かい方は気になるかもしれませんが,コストを考えると他のもので代用するほうが良いのではないかと・・・・。

「もう少し探されて,見つからず,どうしてもこのブロックが良いと思われ,運賃をかけても欲しいと思われたら,また,お電話頂けますでしょうか?!」
そう言うしかありませんでした。

実は,このブロックは,当社でも何年も前に製造を止めているブロックなのです。理由は,売れないから。
外に何年も置いておくと雨にうたれて黒くなるので,倉庫の中に山積み。

少しでもはかせることができれば,当社としては助かるのですが,お客様にとってそれが良いことなのかどうなのか?と考えた時,売ることを優先に話ができませんでした。

甘い!と言われても,それが方針ですから。

20年ぶりの在庫処分市

お得意様各位

                                            本郷建材工業株式会社
                                              0848-66-0591(会社)                
                                             090-8716-4264(伊藤)

                         在庫処分のご案内

拝啓 時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。

さて,この度,倉庫内整理のため,下記の通り化粧ブロック類を格安にて販売いたします。ご興味のある方は,必ずご連絡の上,来社ください。


                           記

期 間 : 本日から11月中旬頃までを予定(無くなり次第終了,早い者勝ち)
     (土・日・祝祭日を除く)8:00~17:00

場 所 : 当社倉庫内

価 格 : ・化粧ブロック類(ラインブロックを含む) ¥100-(税込)
       ・レンガ類(インターロッキングを含む)   ¥50-(税込)

条 件 : ・お持ち帰りのみ(原則として,配送はいたしません)
      ・お支払いは,お持ち帰り時に現金のみ
      ・返品はききません
      ・販売先は,業者・個人を問いません。

※過去20年以上前からの商品のため,廃番商品も多いので注意して下さい。
※商品は,サンヨー,東洋工業,ニッコーが主です。
※商品は,工事の残り,在庫として置いておいたものです。

皆様の益々のご繁栄をお祈りいたしますと共に,今後とも末永くご高配賜りますよう,よろしくお願いいたします。

                                                以上

久しぶりに瓦塀

久しぶりに瓦塀(瓦追手なんていうことも多いですね)です。

最近は,とんと少なくなりましたが,和風建築をひきたたせる塀としては一番優れていると思います。

当社の得意とするところでもありまして・・・なんせ,ブロック屋でもあり瓦屋でもありますので・・・

長年の施工数と種類(形状)といった経験からいろんなところに,秘密があります・・・という程のものでもないのですが,どこにもマニュアルらしきものがない中で培ってきたモノはいろいろあります。特に眼に見えない所の工夫。

ま,それは置いておいて・・・

こちらの石垣の上に・・・限られた予算内で,なんとか良い物を作っていきます。

DSCN7739.jpg


続きを読む

化粧ブロック(ステンロック)積み

新しい年が明けて,早くも二週間が過ぎました。

仕事も・・・いろいろとありますが・・・今回は化粧ブロックの現場を紹介しましょう。


基礎が出来上がっておりまして,差し筋(縦筋)は400ミリピッチです。

P1240629.jpg

完成後,コンクリートがしっかり見えそうですが,路盤が上がってきますので,高さとしてはこれで良いようです。

ココでは,化粧ブロックを7段積みます,少々高さがありますね。何事も基礎が大事です。根入れをいれるとかなりコンクリートを打ってありますので,大丈夫!

続きを読む

占い

プロフィール

hongokk

Author:hongokk
瓦とブロックに身を捧ぐ。^^

最近の記事
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード