瓦とブロックの総合センター・本郷建材工業株式会社のホームページへ移動

浮城塾卒業しました

先週末、浮城塾を卒業する事が出来ました。

ん?浮城塾って?と思われる方も多いでしょう。
県立広島大学HBMSと三原市が連携して立ち上げたプログラムです。HBMS(県立広島大学大学院経営管理研究科)のエッセンスを凝縮した内容の経営塾のようなものです。
塾では、三原市の地域課題を解決し、成長を導くことができる事業づくりや、組織改革の実践力を備えた人材を育成していくことを目的としています。
若い次代を担う人たちが受ければ、すごくいい刺激になります。本学のHBMSは距離もあり、なかなかいけませんが、地元三原市ということで、頑張ってみました。中々濃く・タフな内容でした。特にケーススタディは、実際の企業のケースなので、リアリティがありました。
月一回の7か月でしたが、金額以上の内容だったと確信しています。

今年も何か月か後には、第2回が開塾するようなので、三原市内の若手経営者・幹部候補・起業家・意欲のある人は門をたたいてみてはいかがでしょうか?!

MBAなんて敷居が高い!と思われる方も、ここなら大丈夫と思います(たぶん)。
ここで物足りなさを感じたら、本学のHBMSの門をたたいてください。

お勧めします。
スポンサーサイト

台風?

雨のブログで、台風は大丈夫そうですね・・・なんてのんきな事を書いていたら・・・

発生していました。

予想進路が東日本にかかっているので、注意が必要です。

ちなみに小笠原諸島は既に圏内。被害が無い事を祈っています。

小笠原諸島って行った事ないなぁ、そういえば。

それにしても暑いですね。今日もムシムシでした。

今年もあと4か月となりました。なんと時のたつのが速い事。

今年の目標のどれもがまだ達成できていません。少し焦り気味です。

逆に、あと4か月もあると考えればいいと思うのですが、焦りがかくせません。

が、焦っててもしかたないので、一歩一歩前を向いてすすみましょう。

今日も一日お疲れさまでした。

早くも・・・

気が付けばお盆休みも終わり、今日からお仕事です。

同窓会や墓参り、お寺さんが来たりとバタバタしている間に・・・あっと言う間にお盆休みが過ぎてしまいました。

そんなものなのでしょう。

皆さんはどのようなお盆休みを過ごされましたでしょうか?休みの無い方もいらっしゃったことでしょうけれど。

さて、今日も暑かったのですが、盆前とは少し違ってきたと思われます。

といっても、暑いのは変わらないのですが。

これからも雨の予報があったりしますが、10月までは台風にも気を付けなければなりません。

屋根で気になるところがある方は、早めの点検と対処をおすすめします。

新たな門出

以前、ブロックの製造を止める事について書きました。

当然の事ながら、製造に従事していた従業員の今後について考えねばなりませんでした。別の部署(工事)にまわるか、退社してほかの職業に就くかという選択肢に、彼の出した答えは、新天地で頑張る・・・でした。今から工事の方にまわるのは無理だとのこと。
残念ですが、尊重することにしました。
事務処理も減るので、バイトで来ていただいていた方も退社となりました。当分の間は育児に選任するようです。
良い人に恵まれていたので、私としては、身を切られる思いです。

が、いつまでもクヨクヨしている訳にはいかず・・・
今後は、工場の一部と屋根・ブロック工事での再出発と位置づけ、初心に戻り、いい仕事をして喜んでいただけるよう頑張ってまいる所存です。

跡地利用の問題や営業方法の見直し、そして、よりよい工事への研究等々、考える事もやることも山盛りです。

しばらくは、雑務に追われ、時間をとり難くなるかもしれませんが、迷わず惑わされず進んでいきますので、今後も変わらぬ御指導・ご鞭撻をいただきたく、お願い申し上げます。

夏対策

前回、ブロック製品製造終了について書きましたが、お客様よりいろいろお問い合わせをいただき、その調整等でバタバタしております。
本当にご迷惑をおかけしていることをお詫び申し上げます。

今回の事で感じたのは・・・お客様のありがたさです。
どのお客様からどんなお叱りを受けるのかと思い、胃の痛む日々を過ごしておりました。が、逆に心配していただいたり、思わぬ申し出を頂いたり、力強い言葉をかけていただいたり・・・本当に良いお客様に恵まれてきたと痛感しております。

少しでもお客様の希望に合うよう調整を進めていきますので、今しばらくお時間を頂きたくお願い申し上げます。

※ある方から・・・「確認するんじゃけど、会社を閉めるんじゃないんよね?」と聞かれました。
「会社を閉める予定はございません。工事業者としての営業は続けていきますので、今後ともよろしくお願いいたします」
(恐ろしいのは風評被害です。「会社を閉めた」という風評を悪意持つ持たないにかかわらず流されることを危惧しています。これに対しては、少し厳しく考えようと思います。)

さて、そんな中でも現場は動いています。
梅雨入り宣言を受け、段取りの調整も胃が痛みます。胃の痛むような事が多いのは、役職柄仕方ありませんね。

実は、屋根の上は気温の上昇だけでなく、照り返しがありかなり高温にさらされる事になります。加えてオゾン層破壊による紫外線量の増加の心配もあります。
職人は、通常引っ掻き怪我等の心配もあり、夏でも長袖を着る事が多いのですが、紫外線対策上の効果もあります。
が、いかんせん暑い。

以前は、屋根の上にかんれいしゃで日陰を作ったりすることもありましたが、毎日の取り付け取り外しや風邪の事もあり、しなくなりました。
少し前から懸案になっている空調服の導入もいろいろあって、どれが良いのかよくわかりません。結構な金額しますので、試しにというのはリスクが大きいですね。
と、思っていろいろ調べていると、少し手ごろなのを見つけました。

空調服(楽天)

この金額なら・・・でも、金額差はなんでしょうか?

職人と相談してみたいと思います。真夏にこんなの着て本当に大丈夫か?試用させてくれればありがたいのですが。
直射日光と照り返し・・・職業柄仕方のない事ですが、対策で今年も乗り切りたいと思います。

占い

プロフィール

hongokk

Author:hongokk
瓦とブロックに身を捧ぐ。^^

最近の記事
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード