FC2ブログ
瓦とブロックの総合センター・本郷建材工業株式会社のホームページへ移動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝日

今日も寒かった・・・いや、冷たかったですね。
一体いつまでつづくのでしょうか?こんな中、職人さんたちは、本当によくやってくれてます。
ちなみに、今日は、雪がうっすらと積もっていたので、溶けるまで待機でした。
雪の良く降る地域では、雪下ろしをしながら仕事をすると聞いた事がありますが、この地域では慣れていないので、危険回避が優先です。

さて、昨日は、建国記念日(祝日の振り替え休日でした)。一昨日の2月11日が日曜の為、休日が重なった場合次の日も休日となることが・・・う~~~ん・・・何年前だったかに決められました。

休みが増える事は、良いような、そうでもないような・・・複雑な気持ちです。

2月11日は、旧暦で1月1日だそうです。
古事記や日本書紀で初代天皇とされる神武天皇がご即位された日が、紀元前660年の1月1日で、この日を建国の日としているそうです。新暦に変えたのは、明治時代だとか。

古事記は、当時の政府?が、正式に日本の成り立ちを書き記し、書物にするために、編纂を命じ、当時抜群に頭の良かった?記憶力の優れた?なんとかという方が中心になってまとめ上げられた・・・・と何かの本で読みました。

外国に目を向けると、独立を勝ち取った日を独立記念日として祝っているのをよく耳にしますが、1000年以上前の書物が2000年以上前の成り立ちを記しているのは、本当に稀な事だと思います。

ビッグバンによって出来た宇宙の中の一つの銀河星雲、の中の太陽系、の中の地球が誕生。アミノ酸からバクテリアへ。そして生物へと進化。長い年月を経て人類が誕生し、そのまた長い年月を経て自分がいる。
気が遠くなります。

しかしながら、キリスト教では、神様が天地を創造し、自分に似せてアダムを作って、そのわきの骨からイヴを作ったことになっています。いや、なっていますなんて言うと怒られます。作ったのです。

一方、古事記によると、最初の性別の無い神様から何柱目かの神様であるイザナギとイザナミが下りてきたことになってます。いや、なってますでなくて、そうなのです。
ややこしいのですが。

他の国の事は知りませんが、この世は神様が作ったとしるされているのです。

正式な書物に書かれているので、建国記念日としてお祝いするのは何の問題もありません。

が、日曜日に日の丸を掲げている家を一軒も見なかった事に少々寂しさを感じました。

そもそも、日の丸を掲げる習慣て希薄になってるようです。

だとすると、いま生きている喜びを祝うとして、毎日、日の丸を掲げっぱなしにするというのはどうでしょう。
う~~ん、変に思われるかなぁ。

神社の修理の件でいろいろ考えたので、つい、こんな事を思ってしまいました。
スポンサーサイト

謹賀新年

1月も8日となりましたが,新年明けましておめでとうございます。

本年も,よろしくお願い申し上げます。

お正月はどのように過ごされたでしょうか?いいお正月であればと思います。

さて,年末から私事いろいろありまして,ブログから完全に離れており,誠に失礼いたしました。

ボチボチではありますが,復活していこうと思います。

歳とともに感じることは多くありますが,50過ぎてからはターボがかかった気がします。

いや,ロケットエンジンに点火と言ったほうがいいかもしれません。

そのような歳になったのではありますが,このままいけば,今年もまたひとつだけですが,頂ける事になろうかと思います。

本年の元旦の初詣では,家内安全・無病息災・家庭円満・商売繁盛と盛りだくさんにお願いしましたが,一つ肝心な事を忘れておりました。それは・・・宝くじ1等が当たること。

まだまだ,俗な私でございます。

お願いはいろいろしますが,祝詞をあげない。これで神様は願いを受け入れてくれるのだろうか?

お寺にお参りの時は,般若心経を唱えることが可能なのですが,さすがに大祓詞は覚えきってないので神社でこれを唱えるのは無理。少々長いですし。

心のなかで,ごめんなさいとつぶやくのですが,これは中々覚えられるものではありません。

ところが・・・というか・・・実は,ほぼ覚えていた時期もあるのです。遙か昔ですが。

一念発起してまた覚えるかどうか・・・悩んでいるところです。

ちなみに,いくつか賛美歌歌えます。歌詞はうろ覚えなのですが・・。

般若心経・大祓詞・賛美歌・・・すなわち,仏式・神式・キリスト教と一応一般教養程度は網羅していると考えています。

が,世界ではイスラム教人口が一番多いそうです。

そういえば,イララム教では何を唱えるのだろう。

一日に一度,モスクの方向を拝んでいる姿はTVで見ますが,何を唱えるのか知りませんでした。

今年は,この辺りにも触れてみようと思っています。

では,あんたは,一体何教の信者なのか?・・・ということになりますが,どれかとなると,神道でしょうか。

八百万の神を信仰し,他の宗教を排除しない,何とも言えない大きさを感じます。日本の神道は,かなり優れているとおもうのですが,反対意見も多いことでしょう。
私はそう思っているというだけです。

今後,自分の道は自分で決め,問う時は神様の前で頭を下げる事に。自分の道が間違っていても,自分で決めたのだから悔いることがないし,神様に問うたのだから,回りの雑音は気にする必要もない。

勝手な事を書いていますが・・・・(笑

今年の初詣を思い出し,つらつら考えてみました。

GWの過ごし方

連休初日は,山陽道が事故渋滞でして,広島に用事があったのですが,諦めました。

そういえば,この時期は,広島市内でフラワーフェスティバルってのが行われておりやして,聞いたところによると,他意混雑&大渋滞とのことでやす。

こういう時こそ,どこでもドアがあれば良いのにと思うのですが,おそらく,広島でなくフランスなんぞに行ってしまって帰って来なかったりして。
いや,どうせなら,月に行ってぼんやり地球の喧騒を眺めていたり・・・も良いかななんて考えながら2日目を過ごしています。

ま,月に行くのは無理として,これだけ暖かいと海の上なんて良いですね。見渡す限り海・・・憧れます。

が,よく考えたら,ドアを開けた瞬間海に落ちて・・・どざえもんですな。いけません。

今の時間はそんな事をぼんやり考えていますが,朝一番は犬の脱走騒ぎがありまして,朝の5:30に携帯電話が鳴りました。

「おたくのチョッキーがうちに居るんじゃけど。迎えにきて」

って,事で,とりあえず向かうと・・・

「今さっき,山の中に入っていったで。落ち葉で滑るしこりゃ大変じゃのぉ」
と言ってもほうっておくわけにも行かず

寝間着のまま山の中へ。

滑るはすべるわ・・・ず~~るずる。なにせ,道がない。草木をかき分けて,ガサガサ音のする方へ・・・

ちょっき~~~ちょっき~~と呼んでも,ワンとも言わず。いつもの無駄吠えはこういう時のためではなかったのか?

悪戦苦闘の30分余り・・・私の声を聞いて近寄ってきました。で,山は登ったら降りないといけません。

これがまた大変。リードを持ったまま・・・犬は好きなとこから降りようとするのを引っ張って,ずりコケながらなんとか下山。

「おつかれさん」と言われ・・・ほんまにつかれましたわ。

折角早起き&運動をしたのだから・・・それに,早い時間だと広島もそんなに混んでないだろうってことで,向かいました。

広島の瓦屋さんのところへ,連休明けで使う瓦の足らずを取りに。

ところが,寝ぼけてるんですよねぇ・・・違う瓦屋さんのとこへ行って・・・ナイナイないぞって20分。

会社の看板を見て,真っ青。

なぜ,ココにきたんだ私は。なぜ?・・・なんて言ってる場合でなく,車を走らせて,到着。

積み込んで,大きく息を吸うと・・・少し潮の加減が。

フェリーに乗って四国にでも渡るかなぁ・・・ってどこ行きか知りませんが。

ま,折角広島に来たんだから,フラワーフェスティバルにでも寄って,お昼はお好み焼きでも食べて・・・と思いながら町中に。

すると,なんと,駐車場近くのお好み屋さんが長蛇の列。なんで何十人も???おそるべし,FF(フラワーフェスティバル)マジック。

少し経てば,人も減るじゃろ。よし,久しぶりにFFに行ってみよう・・・と進むと,人が多いのなんのって。

てなっことで,人ゴミを避けながら,少しだけ街をぶらぶらして,そこのお店に戻ると・・・長蛇が大蛇になってまして,こりゃもぉ諦めるしかない。

で,会社に帰ってきて,パソコンにハードエラー?ソフトエラー?ブルーバック!が出てたので対処しながら,連休明けの段取りをしてました。

気がつけば,15:20・・・このまま一日が終わってもGWの一日。でも,今日という日は24:00まである。

今夜は,明日の朝まである。

さ,もう少し仕事して,DVDでも借りにいきますかね。(笑


実は,Gwとか連休とか関係ない職業の人って結構多いですよね。がんばって下さい。

春になると,桜が咲きます。逆に,桜が咲くと春がきたなぁとしみじみ思います。

これは,日本人らしさと言えるのかもしれません。

四季を感じながら,一年を過ごしていると,やはり,比較的過ごしやすい春や秋が永ければ良いのにと思うのですが・・・

現実は,暑い夏や寒い冬を長く感じますし,その度に外の仕事の大変さを感じます。

屋根の上にいると,桜が綺麗ですし,もみじの赤も別な色の感じがします。

透き通った青い空を身近に感じたり,わたあめのような雲に手が届きそうな気がします。

が,現実はそんな甘いモノでなく,危険との隣り合わせ。

新年度も事故怪我がないように,頑張りましょう。

広島県屋根工事業協同組合創立30周年記念

2013年11月9日(土)
三次グランドホテルにおいて,記念式典及び祝賀会が行われました。

出席者及び関係各位に対し,心より御礼申し上げます。

当組合は,広島県内にある4単組のうちの一つであり,組合員数も少ないのですが,きっちり登記もされている正真正銘の組合であり,小さいがゆえにまとまりもよく,いろんな意味で他組合に負けない周年の式典・祝賀会を行うことができたと思っています。

オープニングムービーに始まり,

粛々と行われた式典の後,感動で涙が出たと実行委員長が言われていました。(感激しすぎとも思いますが,実行委員長の重責ゆえでしょう。当日は1日で終わりますが,それまでの準備は大変なものですので。)

(写真は実行委員長のものではありません)

DSCN1863.jpg

実は,今回の大会テーマである「臥瓦嘗胆」とオープニングムービーは業界の置かれている状況を踏まえ,今後の指針となるものです。

もぉお分かりのとおり,臥薪嘗胆・・・の薪を瓦に変えているところがミソです。

続きを読む

占い

プロフィール

hongokk

Author:hongokk
瓦とブロックに身を捧ぐ。^^

最近の記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。