FC2ブログ
瓦とブロックの総合センター・本郷建材工業株式会社のホームページへ移動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良い悪いは別にして。

ブログを書くのが嫌になったのではないのですが,更新が少なくなってきたなんていわれまして・・・そうかなぁ・・・。さすがに毎日はきついのです。が,頑張らねば。

さて,
100531_094706.jpg
本郷町内の屋根工事もぼちぼち完成でして,あと樋と板金工事が少し。
天気が良いので進みます。

100531_102109.jpg
ブロック塀の改修工事は,道と家の間が狭いので,なかなか苦労しながらついてます。明後日は,瓦棒の塗装もあって,少しガタガタしそうです。ま,お互い様の精神でやってもらわねば。

そうえいば・・・
こんなん見つけました。

「鳩山会館」

すごいですね。
こりゃ,庶民の気持ちをわかれというほうが無理な気がします。
それに,今の醜態は家を汚すのでは?・・・起死回生がないのであれば,早い退陣の方が傷が浅くて・・・。
ん?これは,麻生さんの時にも書いたような気がします。
わたしは,この方々が能力がないなんて思いません。周りのしがらみなんていうものがそうさせているのだと・・・たぶん,おそらく,もしかしたら・・・。
どちらにしても庶民感覚とか庶民の味方なんてのは,どうなのでしょ。
そういえば,鳩山首相は・・・”そういう家に育ったもので・・・”なんて言われていたので,ま,そうなんでしょうね。
これで思い出すのが,旧社会党の土井党首。庶民性をアピールするのに,パチンコをしている姿をうつさせたり・・・良い悪いはべつにして・・・なんだか,何かが抜けているような気がするのですが。

ほんと,目先の良い悪いは別にして・・・正しい道を見つけて欲しいと思うんです。
スポンサーサイト

やぁ~ねぇ~

昔,マッハふみあけの出るCMがありまして,訪問販売の屋根屋のCMでして,全く見なくなったのですが・・・・屋根でやぁ~ねぇ~なんて,なんとコテコテなことかと。いつの間にか新興市場へ上場・・・なんてこともありました。

今日から葺き替えに入った現場では,
100525_103205.jpg
シュートをかけて瓦を降ろしていまして・・・
100525_103404.jpg
どこかで見たことのある小さな黒い塊が・・・

蝙蝠(こうもり)のフン。大量の・・・。 やぁ~ねぇ~ですな。
これは想像外。

で,どんどん剥いでいくと

100525_150638.jpg
こんなんでてきまして,やぁ~ねぇ~どころではなかったのでした。

しかも,垂木が途中で腐って落ちてまして・・・なんと危ない。
また,この垂木が,2寸5分角なんてことになってまして,しかも途中で寸法が違う・・・。
さてどぉしたものか・・・なんて言ってられないので,その場で木材屋さんに発注。
直ぐにひいて持ってきてもらいました。

想定の範囲外とか内とかいうよりは,予算の無い現場でして,出来れば垂木つつきたくない・・・ということで勝手に大丈夫だろう・・・なんて思いこんでいたのですが。
逆に言うと,おそらく駄目だろうと思っていたのです。

さて,これから予算とにらめっこして・・・なんとかせねば。

ふぅ。

研修?

研修旅行にいきました。
遊びだろ?と思われるかもしれませんが,それはその人の気持ちの持ちようだと思っています。
で,
100522_095816.jpg
大手洗の平和博物館ではこんな展示物がありまして,当時日本が世界に誇る優秀な飛行機(戦闘機)ゼロ型。
きれいに塗装はされていましたが,いろんな重みを感じるのでした。
折しも普天間問題で揺れている時期ですので,複雑な思いでした。

さて,所変わりまして,
100522_121208.jpg
私の大嫌いなリフトで山を上がって行きますと,
100522_121646.jpg
こんな感じでして・・・この門の瓦の葺き替え依頼が来たらどぉしよ・・・なんて無駄な事を考えていました。
実は,槌とノミで岩を砕いたなんて話を聞かされまして,飾られていた当時のノミと槌・・・特に槌は打つ面がえぐり取られてまして,どれだけ作業であったことか・・・
そういえば,うちの職人の鏝もすり減って変形してまして,長年使っていると,金物であってもすり減ってあんな形になるんだなぁ・・・としみぢみ。

長年と言えば,

100523_101400.jpg
愛車がついに10万㌔を超えまして,そろそろタイミングベルトを変える時期になってしまいました。
ん?何年できたっけ?
良く乗るのは仕事をしている証拠か?

あっ!そういえば,来月も研修があったよな・・・

何が好き?

今日は雨の予報が晴れになったため,工事が進みまして,”あの”土もぐれで屋根に穴の開いていた現場を終わらせることができました。
次の現場も土葺きでして・・・土との格闘が続きます。
あっ!日曜日からまた雨・・・雨との格闘も続きます。はぁ・・・っ。

そうそう,食べ物は何が好き?と聞かれた事がある人は多いと思いますが,私の場合”なんでも好き”というなんともかわいげのない返答に毎回なるのです。子供に聞かれても,かみさんにきかれても・・・で,そんな”かわいげのない返答”ですから,聞かれることもなくなりました。「どうせ,すきやの牛丼かラーメンよね!」なんていわれるのです。
いろんな寄り合いに出る時も人から”なにが好きなんですか?”と聞かれることがあるのですが,困るのです。本当になんでも良いのですが,”なんでも!”というのは相手を困らせることになる場合があるので・・・または,優柔不断ととられたり,なんとも難しいのです。
じつは,これには思い当たる訳がありまして,寮生活の長かった私にとっては,”食べたいもの”ではなく,”出されたものを食べる”という習慣が出来上がっていまして,それに慣れ切ってしまっているのです・・・おそらく。学生時代の食生活が良かったとか悪かったとか言うよりは,”出されたものをきれいにたいらげる”ことを美徳とするように自然となってしまった・・・で,こんなになっちゃった訳です。好ききらいが全くない・・・というのは悪いことではないと思うのですが。

もしかすると,仕事の好き嫌いとか,人の好き嫌いとかが無いのもこの辺りからきているのかもしれません。”無意識に我慢”ということ???ただし,何も考えていないふりも疲れますし,かといって過敏に反応するのも疲れますので,”適度な好ききらい”の必要性も感じるのです。
前に,性格がおかしいとか,感動が無いとか,能面みたいとか,何考えているのか判らないとか・・・・いろいろ言われた事はあるのですが・・・好きな食べ物がないくらいでそんな無茶な。
また,男子たるもの・・・とか・・・っていう古い明治維新以前あるいは戦前の男というレッテルを張られたこともありまして,面食らったこともあるのですが・・・なんか疲れるなぁと思っていたのです。
こんな事をあまりにはっきり言われましたので(自分で自分の事は判らないものですから)・・・もしかすると,私は好ききらいだけでなく,感動もなければ何もない面白みの無い人間なのか?と自分を疑ったこともあるほどでした。
ところが感動は別物でして,TVや映画を見ていて”うるっ”とすることもあるので,自分では正常ではあると思っているのです。大したことではないのかもしれませんが,家族の前で涙を流すのはプライドが許さない?・・・ではなくて,恥ずかしいじゃないですか,だから能面男でも,まぁいいかと・・・。気楽に考えて過ごすのが健康のもとですね。

何が好き?と聞かれて困る・・・なんてのは,もしかしたら贅沢なことなのかもしれませんね。

一生懸命な笑顔

100515_134859.jpg
今の現場の屋根工事も天気なおかげでもう少しで済みそうです。
今日は昼から雨の予報だったので心配したのですが,なんとかもちました,が・・・この湿気の感じではもうじき雨か?!最後のしまいが明日なのに・・・雨の予感・・・。
ま,こればっかりはしょうがないです。

100516_104856.jpg
この写真なんか変では???
実は,一昨日学校で環境整備がありまして,草刈担当だったのですが,中学校の校庭の隅を刈っていると・・・ん?なんか違和感が・・・。
電柱が曲がってる。始めてみました。そもそも電柱って,丸い型の中に配筋してありまして,その筒の中にコンクリートを流し込んで遠心力をかける・・・という製造方法のはず。なのにこの曲がりはいったい・・・。まさか,コンクリートの柱を曲げたわけではなかろう。
う~む。どんなにして作ったのか見たみたいのです。

100516_122225.jpg
で,学園のシンボルが校門のすぐそばにありまして・・・”亀池”と呼ばれている池。
ここは中学生が担当でして,一生懸命きれいにしていました。なんといっても掃除のしがいのある場所です…でも笑顔でがんばっている姿が印象的でした。(個人の特定ができないくらい小さい写真にしていますので,笑顔がみえにくくですいません。)

で,おぢたちも頑張ったのですが,少しさびしいので鯉を増やそうと・・・。
知り合いの養鯉場の方にお願いしたところ快くわけてくださいまして・・・
100518_114018.jpg
こんなのが,悠々と泳いでいます。
十数匹が列をなして泳いでいる姿は,なかなかのものです。

この亀池がライフワークなんていわれていた,元K副学園長がごらんになると喜ばれることでしょう。
連絡せねば・・・。

苦虫をかみつぶしたような顔で一所懸命なのもそれはそれで良いのですが,笑顔で一生懸命なのが微笑ましく,うれしかったのでした。

講演

今日は夕方から「櫻井よしこ」さんの講演があるので,少し早めに仕事を切り上げて行ってきたいと思っています。
右だとかいろいろ言われていますが,彼女の話は右左関係なく聞きたい話だと思うのですが・・・。
逆に,左といわれる方が”仮想敵”とするのに便利なのでそう言われているのかもしれませんね。
私はどちらかというとノンポリなのでそんなことはどぉでもいいのですが,右左論で熱くなってる人にとっては大事なことなのかもしれません。

さて,今朝,見積もり(たたき台)を提出したのですが,かなり熱心な方なので”これをじっくり見て連絡する”ということになりました。ま,たたき台ですからそれでいいのです。

土ぶき屋根も瓦を葺きだしたのですが・・・さすがにバチっていた屋根だけあって調整してもらっているのになぜだか微妙に・・・。すこし,瓦を擦ってあわせることになりました。

トップライトの取りはずしおよび瓦の葺きなおしを見に行った現場では,「やるかどうかわからないんだけどね」とのことでして,漏ってないのなら無理にすることもないとは思うのですが・・・どうやら,トップライトからの光が暑くて・・・ということの方が重要らしく,カーテンをつけるなり,フィルムを張るなりすれば熱の事は解決しそうです。

今日は天気がよく仕事日和・・・でも来週が・・・雨が降らない事を祈ってます。

なぜ?

なぜ?という疑問で進歩する?なんて話を昔聞いたことがあるのですが・・・
それにしても”なんでこんなに雨が降る?”なぜ?どぉして?(←意味合いが違う?)
・・・これは,来週の天気予報を見た瞬間の私の感想なのである。が,がっかりしているばっかりで進歩がないのです。ま,こんな日ばっかりじゃないさ・・・と現実逃避。余裕のある時は,架台で棟の積み方の研究をしたりもしていましたが・・・のしを割って線でも通すくらいしか思いつかないのです。ふぅ。
と悩んでいてもしかたない・・・。

100508_085717.jpg
この現場では,古い建物の解体あとの復旧です。瓦が途中までありますから,この瓦に合わせて葺かないといけません。が・・・建物によって縁が切れていたので,隅木の左右の寸法が違います・・・瓦を切って合わせて葺いたのでした。なんとかなるもんです。

100512_084016.jpg
ここは,車が突っ込んできて壊したのでした。復旧作業はほとんどが手間でして,しかも解体が主でした。当社も担当は,スレート壁,ブロックでして,1日で復旧できたのですが,壁や出窓やフェンスは大変そうです。しかも,このサイディングは廃番だそうでして,ちょっと揉めそうですね。

100513_115700.jpg
小運搬で家の中庭を通って瓦(&土)降ろしをしていた現場ですが,大工さんが屋根地の復旧に入ってこられました。順調と言いたいところですが,これがなかなか大変でして・・・屋根がバチっているのをついでに瓦割で直してもらうことに。
なんとか,瓦を葺くところまでたどり着けたので,安心してます。

100514_161514.jpg
本日見積もりに行った現場では・・・。尋常じゃない量のかれたササの葉が・・・。
さすがに,見るに見かねてほうきで掃いたのですが,さすがに樋を全部きれいにするには至りませんでした。
とりあえず,枯れ葉ネットを奨めたのです。
老夫婦の家庭なので,屋根の葺き替えには少し戸惑い気味なのですが,枯れ葉ネットだけでも奨めたほうが良さそうです。これまでは,ご主人と掃除されてたそうですが,高齢なので無理になったそうです。

歳に関係なく危ないと思いますが・・・。

山を背負っている家には,この問題はつきものですね。

落葉樹はなぜ葉っぱが落ちる・・・なんてのは小学校の理科で習った記憶がありますが,落ちなくする薬とかないものでしょうか?
ん?そうではなくて,瓦や樋で工夫する方が,簡単かな。

調子の悪い時もある

写真を取り込もうとしたら,パソコンの調子が悪く・・・今日は(も)写真なし・・・。
ま,そんな日もあるさ,と気楽に考えるのですが,近年はパソコン無しでの仕事は無理なので,直さないとまずいのです。
もしかしたら,インストールしたネットプリント用がwindows7(64bit)対応と書いてなかったなぁ・・・32bitとかいてあったなぁ・・・と思いだし・・・しかし今日日のソフトは複雑でして,治せるのか?昔は,こんな世界で仕事をしていたかと思うと”ぞっ”とするのです。

さて,古屋根降ろしの現場は応援が増えまして,小運搬も調子よく・・・ん?どこかで見た顔が!
知り合いが前の会社を4月末で退職し,失業手当も自己都合のため3カ月はでないなんてことになってまして,アルバイトで手伝いに来たとのこと・・・元請けさんの所で肉体労働。汗をかく仕事は気持いいなんていわれてました。ところが,猛暑の夏なんて気持ちいいどころか,すぐ気持ち悪くなるんですけどね・・・。前の会社に居た時は,肉体労働ではなかったそうで,毎日胃が痛むような仕事だったそうです。鬱になっておかしくなる前に辞めたそうですが,歳も年なので少し心配です。私も似たような仕事をしていたので,気持はよくわかるのですがね・・・。

屋根の修理の現場も2日で済みまして,予定通り・・・。ん?そういえば,古い家の飾りをつけることになっていたのに・・・職人の話では,寸法が違うのでとりあえず指示待ちとのこと。明日にでも施主に確認し,対応せねば・・・。

ブロック積み&門扉工事も予定通り2日で済みまして・・・ところが,ブロックの下の水抜き穴が小さいので大きくしてほしいとのこと。明日対応。

車の事故で壊れたブロックの補修&スレート工事も予定通り1日で完了。さすがに今日は仕上がりを見に行けてないのです。これも明日確認に・・・。

今日,「下屋根が落ちた」・・・・なんて話をいただきまして,駆けつけたところ・・・なんと垂木が腐って落ちかけてまして,間違いなく雨水が浸入。ヨクヨク見ると上屋根も少し波打ってまして,こりゃ全体が悪そう。しかし,家の方はあくまでも,下屋根の”1部分”修理・・・しかも,息子に相談してから・・・との事でした。あまり強くも言えないので,一通りの説明をして,その部分のみの見積もりをすることになりました。
悪い屋根を前にして・・・少し心配が残ったのでした。

なんて事をしていると一日が過ぎてしまいまして,さて,これから見積もりを。

なんとなく,すべき仕事(雑用?)が溜まっているような気が・・・ん?雑用ではない・・・大事な手続き。

そうそう,昨晩11:00少し前くらいに地震がありまして・・・震度1だったのですが・・・。
少しでも揺れると,心臓が”きゅ~”締め付けられるのです。あの芸予地震が頭をヨギッタ瞬間”きゅ~”っと。
大変な目にあいまして・・・みなさんからは沢山儲かったようにいわれるのですが,他県から応援を頼んだり,何度も現場確認打ち合わせに行ったり,かといって家の人が困っているのに無茶苦茶な金額を請求できませんし,後でよくよくみても,1/4くらいは赤字だったりして”酷くがっかり”,夜もほとんど寝ずに写真を整理したり,お客様の名簿を整理したり,材料の段取りをしたり,職人の手配から,応援の手配・・・本当にしんどくて車の運転も大変だったくらい,そして極めつけは,雨の日でも・・・それこそ命がけで屋根足場をかけながら屋根に上がってシートをかけたり(当然のことながら,瓦の種類によるんですけどね)もしました・・・なのに,そんなに儲かってないという地獄・・・こんな経験が頭をよぎるのです。
儲けが悪かったのは自分のせいなのですけどね。

お願いだから地震だけはヤメテ。
ま,今の工法で施工した屋根は大丈夫だと思いますけど。

災害ではなく,ふつうに仕事が出てくるのが一番ありがたいんです。が,今の景気の様子では,まだまだ我慢の子ですね。

休みがおおくない?

GWが終わって,昨日夜の雨をさけ・・・いよいよ今日から本腰をいれて・・・ん?雨????
いや,必ず晴れる!と信じて現場が動いたのですが,昼からは暑くて・・・”夏?”と間違うほどでした。

100507_141020.jpg
裏の勝手口にブロック塀と門扉をつけるのですが,狭くて・・・小運搬を手伝ったのですが・・・体がなまってますなぁ。休みすぎたようです。

屋根の方も瓦を剥ぎにいったのですが,これが結構大変でして・・・
100507_134658.jpg
土ぶきの上に杉皮下地・・・瓦もむちゃくちゃになってまして,隙間だらけ・・・そりゃ雨漏りも凄かったことでしょう。
100507_134725.jpg
こんな感じでして・・・腐って落ちてたくらいですし。

よく我慢をされてたと思います。借家なので貸主さんが渋っていたのかもしれませんが,やっと思いきられたようです。
明日は建築屋さんも手伝ってくださるようでして,はかどりそうです。
少し見積もりが甘かったと反省中。

反省中。

あっ!あしたはもう一軒・・・どぉしましょ。

ずぶとさ

今日は雨模様でして,降ることが判ってて瓦を剥ぐのは・・・・で,現場は思い切って休み。ま,他の事情もあったんですけれど。
工場と運送のみでした。
少々雨くらい降っても・・・くらいの図太さがいるのでしょうか?養生をきっちりするので少々の雨でも大丈夫な場合が多いのですが,今日は特別とだけ言っておきましょう。不本意ですけど長いうちにはいろいろあります。

さて,ずぶとさといえば,なんといっても”時の人”鳩山総理でしょうね。
私の場合,あんな状況だと,胃に穴があいたり,神経がおかしくなったり,安倍元首相状態になるでしょうね。思うに,状況的には,安倍さんの時より「も一つ」大変な気がします。実際のところ心情としては大変なのでしょうけれど,ここまで行き詰っててもマイペースに見えますし,ある意味では本当に大物なのだと思います。
”にっちもさっちもいかない”とか”どがんにもこがんにもならんとです”とか”どがぁにもこがぁにもならんけ~の~”とか・・・どんな方言を使ってもよくわかる状態。すでに落とし所なんて問題ではなくて,いつ”ごめんなさい辞めます”というのかが焦点になってるというのは,時間の無駄だと思うのです。で・も・・・ここまでこじれた問題を引き継ぎたい人は居ないでしょうから,思い切って亀井大臣あたりが総理になって強面で押し切るなんてのはどうなんでしょ?広島県から総理が出るのは喜ばしいかもしれませんが,問題は・・・国民新党案は・・・たしか・・・徳之島だったような記憶が・・・もっと揉めるか・・・だめですなこれも。でも,ずぶとさは負けてないように見えますけど。
そういえば,鳩山総理ってスタンフォードでPh.Dとってたと思いましたが,期限を決めて・・・というアメリカ流が仇になってますけど。古き良き時代の日本の阿吽の呼吸で解決なんて言ってたら民主政権はなかった・・・というのは考えすぎでしょうか?

そうそう,今日お世話になっている商工会へ行くと・・・知った顔が・・瓦屋さんからの転職?ハローワークに勤めてると聞いてたのですが,こちらにうつられたとのことでして,びっくり。他の商工会に移られて居た人も戻られてまして,これまたびっくり。柔軟な人事というのは必要だと思いますが,これにはいろんな意味でびっくりしました。が,良い事なのかもしれませんね。でも,時代といいますか・・・なんといいますか・・・。
また,しっかりお世話になろうと思います。そうそう,商工会議所にもしっかりお世話にならないと・・・会費分は!?

なにはともあれ,明日から(連休中にしようとしたことが済んでないので)またバタバタになりそうです。

風景といっても・・・

ホンマモンのGWに突入。5月2日~5日までは休まれる方が多いのでしょう。

スケジュールの関係で,本日製造が出勤。ブロックを出庫してました。
100502_083820.jpg
養生質からマザーカーがブロックを取り出してきまして。

100502_083954.jpg
アンローダーからC2コンベアを通ってブロックが流れてまして,

100502_083925.jpg
いよいよ出庫の為にコンベアに移し替えてます・・・・機械がですけど・・・。

4段(CB100で132個)が一山で流れていきまして,ストックヤードへはリフトで移動して,4段x4回の16段が積み上がっていきます。
われわれには慣れた風景ですが,一般の人には珍しいでしょうか?

昔は,近くの小学生が工場見学にきたりしてたのですが,最近は小原に大きな会社があったり,中がきれいだったりしますので,そちらへでも行かれてるのでしょうか。
ブロック工場は音も大きくほこりっぽいので,敬遠されたかな。

当時の感想文が残ってまして,ちょっと感動したりしました。

時代と共に歩んできた道のりを考えたとき,継続は力ということを思ったのでした。

連休中・・・空いた時間はちと仕事でもしますかね。

GWなんて関係ない?

ついにゴールデンウィークがはじまりました。(私には関係ないのですが・・・出かける予定もないし)
そうそう,かみさんの弟の子供が宮参りで実家に帰ってくるそうでして,1日は予定がありました。
このとき,せっかくなので,かの”超”有名な「八天堂クリームパン」を買って行こうと思っています。
今でこそ,朝早くから並ぶか,何日か前に予約をすれば手に入るのですが,前は全く手に入らず・・・み~は~な私は一度食べてみたいと思っていたのでした。当時ホームパージを見ると,予約して2ヶ月後!!!なんてことが書いてあったりしまして,そうなると余計に食べてみたくなるものでして,会社の戦略にまんまとはまってしまっていたのでした。ある日,PTA会長が池の清掃をしているときになんとか(クリームパン1個,あずき入り5個)手に入れて少しいただいたのですが・・・確かに美味い!へんくつぅの私でも美味いと言ってしまう味でした。
後にも先にもそれが最後でして,並んでまで買う事はしませんし,頂き物でも来ることはありませんでした(笑
話をもどしまして・・・・予約したパンを持ってお祝いに行くのですが,買える数の制限(10個まで)があるので,私の口に入る人数が集まっているのかどうか心配なのです。←なんか平和な話ですね。
ん?どう考えても足らないか・・・。う~む。

さて,ブログの更新をしていない間に修理も終わっておりまして,
100428_155620.jpg
元通りになりました・・・いや・・・元よりは良くなってます。
降り棟の中の写真を撮る暇がなく,職人が撮っていたものもなぜかピンボケでして・・・いくつかの工夫をしたのですが,今回は写真がありません。ま,無事に済んだということで。
でも,写真て難しいですね。
擦ったり切ったりして合わせたのに見た感じだれてるように見えますね。
実際にはそんな風に見えないのですが,不思議です。
元々使われていた瓦の葺きなおしでもありまして,新しい瓦は箕の子平が40枚くらいでした。
それにしても,最近はめったにない土葺きの修理って続くときは続くものですね。

それにしても天気が不順。暑くなったり寒くなったり,晴れてても雨が降ったり。
100430_131354.jpg
運転していてびっくりします。

この日は,課外授業か遠足か??っていう子供たちや園児たちを結構みたのですが,この雨でして,かわいそうでした。雨が降ったので早めに帰ろうということでしょうか道をぞろぞろ歩いていたのですが,その後すぐに陽がさしてきまして,なんということでしょうか。先生も大変だったことでしょう。

そういえば,GW開けの日も・・・天気がわるそうです。

まったく。

占い

プロフィール

hongokk

Author:hongokk
瓦とブロックに身を捧ぐ。^^

最近の記事
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。