FC2ブログ
瓦とブロックの総合センター・本郷建材工業株式会社のホームページへ移動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ先を数える

祝って良いのか悪いのか・・・・ついに本日をもって誕生日を迎えまして,この歳くらいになるとあまりうれしくもなく・・・この世に生を受けた喜びは確かにあるのですが,もう一方で後何年くらい活けるのか・・・とか考えたりするのです。ちょっとだけ。なるようにしかならないのですけどね。
今日は現場も一息つきまして,棟の修理と言いますか,耐震化も終わりまして・・・来週の段取りを。ちょこっと時間がありましたので,中学生の子供のクラブの大会を見に行きまして・・・団体戦なのですが,2-3で負け。うちの子が勝ったのを見たのがせめてもの救いでした。おしかったのですがね。先生もオーダーの組み方がまずかった,今日の敗因は私です・・・ときっぱり。でも,みんな頑張ったんですから良いじゃないですか。これで,きっぱりと足を洗って勉強に本腰をいれれるし・・・???
勉強はしんどい事が結構ありますので,忍耐力をつけたり嫌なことから逃げない精神力を養うには一番と思うのですが・・・飛躍のしすぎかな。

で,会社に帰っていろいろと雑務をこなして,瓦問屋さんと現場を見に行って・・・・そのあといろんな話をしたのですが,なかなか良い話はないのでした。が,結構昔の知り合いで頑張っている人の話を聞いて,少し感化されたのです。中には上場した方もおられて,本当に目の付けどころと力配分。勉強になりました。
夏子供さんは,おばさんのいるバンクーバーに行くなんて言われると・・・うちの子も高校になったら海外の知り合いのところへ送り込んでみるか・・・と密かに思ったりしました。ま,日本家庭よりpureな外人家庭に送り込む方が良いと思うのです。否が応でも話さないと生活できないし,価値観の違いを体験できるし。若い時に経験しとけば良いと思うんですよね。ただ,悪いこともたくさん習いそうなので,このあたりはもろ刃の剣ですね。
う~む・・・遊んでばかりじゃ困るし。
と言いながら,山口に行く予定があったりして,ホンマニ受験生か???ま,私の子ですから・・・以下略。

平均寿命が延びている日本ですが,我々の世代は高度成長期という添加物世代ですから,頭打ちになるのでは?とふっと思ったりもしています。世界人口がいまだに増えているというのも少し身近でないのでピンとこないのですが,国際感覚を身につけないまでもスルーしない程度は身に浸みさせとかないとね。
なんて言ってますけれど,実は,いまだに人見知りなのをどうにかしないといけないと思っている今日この頃です。
スポンサーサイト

脳みそ沸騰

よく脳みそなんていいますが,別に味噌でもないしなんでかな。
暑さもこれだけ続くとぼちぼち慣れてきまして・・・なれるかいぃ!!!屋根の上ではなぁ~んにもしなくても汗が滝のように流れてきまして・・・サウナよりも効果的ではないかと思うのです。
いや,危ないあぶない。確かに,この1カ月で3キロ近く痩せましたし,なんとなく毎日体が重いのですが,そんなこともいってられませんので,一生懸命汗水たらして働いてます。
気をつけないといけないのは熱中症。今日ある監督と話をしていたら,熱中らしい症状で3日ほど休んでたそうです。確かにこの人働きすぎですから,少しくらい休まれた方がいいかとも・・・。
このご時世ですので,なかなか休めないとのことですが,体を壊したら元も子もないですからね。

現場の方は,炎天下にて・・・
100730_135252.jpg
棟の耐震化を進めていまして,金具(もちろんステンレス)をつけてボルト(もちステ)をつけて台熨斗(大熨斗,半塗り・・・いろんな名前が付いてます)を慣らべ,夕方現場に行ったらアオリ(熨斗雁)まで済んでいました。明日には片付きそうです。結構長い棟なのでまっすぐ並べるのに神経を使ってます。

で,
100730_084321.jpg
大工さんが着々と渡り廊下の解体から棟木の取り換えを終え,垂木を流されてまして,細かい打ち合わせをしたのですが,使おうと思っていた両残や逆残の瓦を造っていたメーカーが再生法にかかってまして・・・・結局どのメーカーも対応できないなんて事態になりまして,はてさて・・・。また文化の一つが消えて・・・。
お寺関係はいろいろと屋根に工夫がされてまして,それに合わせた瓦を造ってくれていたのですが,「もう無理です」の一言で片付いてしまうなんて・・・。悲しい限りです。
で,箕の子を使うとか,細工するとかいろいろと脳に汗をかいたのですが,結局は漏らないようにするという基本条件を提示されまして,苦悩の日が続きそうです。
瓦って奥が深い。

ん?そういえば,さっき電話がありまして,やっさ踊り にでてくれと。
次の日に出るから,その日はかんべんして!とお願いしたのですが,かるぅ~く却下。お世話になってる人のお願いって断りにくいのです。あとで,飲みにつれてってやるから・・・この殺し文句が効いたわけではありませんので,念のため。
この踊り結構しんどいんですよね。楽しいのは良いのですが,2日連続なんて自殺行為としか。
当日・・・・もしかするとおなかが痛くなるかもしれませんけど。
これは通用しないかな。

無理して踊って倒れたなんてのも洒落になりません。

蒸し暑いと雨ふる?

そうなんです。めぐりめぐるのですよね。

さて,その話はのちほど・・・ということで。

100728_093418.jpg
瓦塀の修理がおわりまして。いよいよ塗装に・・・。

ん?なにか忘れている。
実は,石垣の上のモルタルの補修があったのを忘れていまして・・・。巾木を塗る前だったのでなんとかセーフ。
さっそく,本日修理へ。
100728_093318.jpg
最近の熱にやられた・・・ことにしといてください。
ついでに,石垣のクラックの補修もしまして,これらが乾いてから後日巾木を塗りに。

それにしても,今日の天気予報も昼から雨。ところが,ほんの少しパラリときがくらいでして,ほとんど降らず。おかげさまで,また予定が狂いました。明日も雨だって????信じていいのでしょうか。

今日は比較的,若干,ほんの少しはすごしやすいくらいの暑さだったのですが・・・多少湿気があったので汗はかきましたけど。

そういえば,屋根の修理の方も無事終わりまして・・・雨が降らなくてホッとしたのは午前中でした。
誰もが,蒸し暑いから昼からあめじゃのぉ~~~なんて言ってたのに。

結論,蒸し暑さと雨の因果関係は,ないこともある。が,少しはあるかも・・・・。って感じですね。

前にブログで書いたと思いますが,本日葬式がありまして,おそらく1000人以上の参列者。当然と言えば当然なのですが・・・。さすがといえますね。冷たい言い方かもしれませんが,悲しんでる間もなくこれからいろいろとする事が多く,ご遺族の方々は大変だろうと思います・・・経験者談。
ブログでは,先週の木曜日なんて書いていましたが,今月5日に肺炎を起こされたそうでして,大変だったようですが,最後は家族に見守られたそうです。79歳・・・ご冥福をお祈りするだけです。いつかは,私も参ります。人の定めです。
西洋?キリスト教?の世界ではイブがリンゴを食べてしまったから?なんて事を言いますが,永遠の命が無いからこそ,人として生きている事の素晴らしさを感じるのではないかとも思うのです。

さて,今日もムシムシとしてまして・・・
100726_124916.jpg
我が家の犬もダウン。そんな毛皮をきてるんですから・・・さぞ,熱い事でしょう。

現場では,屋根の修理に入ったのですが,
100726_144147.jpg
こんな風に,ケラバを釘で留めておられたようですが,地震か台風が原因と思われる釘の浮きが多々ありまして,加えて酷い個所は完全に釘が抜け落ちているのです。それも何箇所も。
という事で,釘を抜いてビス打ちをしてしっかりと留めまして・・・。

100727_084615.jpg
棟はというと,シーラーがボロボロに朽ちてしまっており,何箇所かはつながっていないところもああり,陸棟を巻きなおす事に・・・。
ところが,冠瓦の形状により,棟金具が・・・・。そこで,少し変わった方法をすることにしたのですが,タイムアップ。写真を撮ろうと思っていたのですが,バタバタしている間に一日が過ぎてしまいました。
営業マン兼工務兼運転手兼・・・・がもう一人いるなぁ!

私もいろいろと言いすぎるくらい話すことがあるのですが,人の言葉ほど重くて軽くて手に負えないものはないのでして,今日も瓦屋の営業マンが来て5分と話をしないうちに現場から電話がかかってきまして,思わず暴言を吐いたのでした。暑くてイライラしているとそんなものかもしれませんが,現場は現場で頑張っているので,あまり言い過ぎるのはどうかな・・・・と。ま,暑さで弛んでるのも事実なのですが,無理するとロクな事にならないのでして,このさじ加減は微妙なのですよね。
そうそう,あの辻元さんが社民党を離党するなんて話がでてまして,少々見直したのです。といいますか,今ひとつ理由がわからない。あの土井さんを信奉していた時点で,私にとってはこれ以上ないマイナスイメージなのですが,政治家向きでないような気もするのですが,菅首相曰く,”有能な政治家”らしいです。もし,民主党に入ったりする事があれば,それはそれで理屈に合う訳でして・・・何と言っても元社会党員議員さんたちがいるわけですから。でも,そうなると益々民主党は何色になるのか不気味ですよね。ある意味で面白いと思うのは,社民党が体をなさなくなる事態が見えてきた事です。失礼だとは思いますが,福島さんの言われている事はさっぱり。特に,少子化大臣だったなんて誰が覚えているのでしょう?大臣がこの大事なポストにいながら,その発言は普天間問題ばっかり。大臣を辞任でなく,辞めさせられて当然だと私は思っていたのですけどね。少子化の事について何か一つでもされていたのであれば,すいません。私が知らないだけですね。どうみても,不自然な党はこの際解党してしまった方が,世のためだと思うのです。といいますか,早くガラガラポンがなければ,日本は沈没するんではないのかと心配しています。物理的に沈没は当分ないでしょうけれど,経済的とか軍事的とか文化的とか・・・。ほんと,おねがいします。
ほんとに。

もぉバタバタはえぇっちゅうに。

ブログに乗せる写真を撮るのも忘れて・・・。お仕事お仕事。
見積もり3件(忘れてたのも含む)。それを持って説明に伺ったり。勝手に事務所に置いて帰ったり,FAXしたり・・・あっ!まだFAXしてない。
現場を見に行って,その段取りしたり。電話での打ち合わせをしたり,瓦メーカーに在庫確認したり,なかったので,他のメーカーに掛け合ったり。県土木へ追加の資料を持っていったり,ハンコを押したり。急ぎの用事のはずなので,電話しても出ない人がいたり。なんどかけても出ないし・・・。他から,来月の仕事をいただいたり。
って,ことで,バタバタ。でも,なんか忘れてるなぁ・・・と。
思いながら・・・PTAの用事でおでかけ。
ここで,あれやらこれやら「まぁ~よぉしゃべるわ」と思われたり。
そのおかげで,本日お通夜にいけませんで・・・・でも,明日の葬式は何としても行かねば。
って,ことで,PTAから今帰ってきたところでして,もう少し仕事を片付けて帰ります。

ですから,写真はご勘弁を!って落ちでして・・・落ちてない?

どきっ!

本日訃報が届きまして,良く知っている方なので非常にショックを受けました。
どのまちにも”名物”と言われる人がいるものでして,その中でも筆頭だったのではないでしょうか。元気に声をかけていただいたり,だいぶ昔にはゴルフにご一緒したり。また,その息子さんにもとある団体で非常にお世話になったのです。

実は,先週の木曜日にその方の隣の家のフェンス工事をしてまして(20日のブログでちょこっと触れてますけど・・・),現場に向かう時に救急車の音がしたような気がしたのです。現場に着いたときに施主様が,「(隣の家の)息子は仕事で海外にいっとるんじゃないかの~」なんて言われていたので,ん???と思ったのですが,今考えてみると,”父親が救急車で運ばれたのに息子が海外にいると大変じゃ,大丈夫かのぉ”という事だったのかなぁと思うのです。亡くなられたのが土曜日のようですから,やはり木曜日になにかあったのかなぁ・・・・と。
あのお方が亡くなられたとなると,本当にさびしく思う方も多いと思いますが,一番さびしいのは奥様であり息子さんであり,家族親族の方々でしょう。ご冥福をお祈りします。
名物男の死を悼んでか,雷がピカピカ・・・山の方では雨みたいです。
なんだか,葬儀に行くのも辛いのです。

人の死を聞くと,いつも自分の事を考えてしまう癖があります。
こればっかりはどうにもならない事でして,あれこれ考えても仕方のない事なのですが,歳かな。

そうそう,今日一件仕事をいただきました。
日曜にも関わらず丁寧に対応していただいたのですが,何度か説明するうちに気がついたのです。納得できるのであればお金を出しても惜しくはないのだ。と。水板にしたいなんて話も出たのですが,さすがに金額的に話が折り合わなかったので,少し変わった熨斗をつかって棟を積むことになりました。
入母屋屋根の棟の耐震化なので,今の瓦を再利用するので,多少安価にすむのですが,それでも2x3間の蔵を葺きかえる事の出来るくらいの金額です(ただし,下地は別で)。
また,アップしたいと思います。

さぁ,今週はどんな週になるのでしょう。

滅却できるか?

滅却心頭火自涼:心頭を滅却すれは火も自ら涼し

なんて言いますが,暑いもんは熱いんじゃ!と言いたくなりますね。でも,夏らしくて良いなんて言う人もいまして・・・確かに夏寒いなんてのは,俳句の季語もおかしくなって・・・日本の風物詩も・・・。
そういえば,小学校の頃,地球の地軸が少しづつずれているなんて話を聞いて,いつか北極や南極の氷が解けて・・・日本沈没。なんて妄想をしていました。が,まさか今言われているような地球温暖化ガスによる氷が解けるなんて話は,そのころ想像もしていませんでした。
なんて話はどぉでもよくて,現場の暑さは本格的で,水分補給と塩でみんな頑張っているのです。無理せず・・・気をつけて頑張ってくれればそれで良しと・・。

今日は,ちとしんどいので・・・店じまいです。

塩くれ

この暑さを考えると・・・クーラーという文明の利器にたどりつくべきなのですが,相も変わらず経費削減プログラムでして・・・扇風機と団扇なんです。
さすがに,この我慢大会に音を上げてきたかみさんが,1時間1円の消費電力省エネクーラーのチラシに目が行きまして・・・私はそっとよそを向くのでした。我が家には20年くらい前のクーラーがついてるので十分。会社のクーラーは30年くらい前のものなので,さすがにまずいかな・・・さて,今年の夏の気温と不快指数が家庭内不和につながらないように願うのです。
確かに,体にも悪い熱気のような気がしてます。どがんにかせんといかんですたいね?

100721_085712.jpg
瓦塀の修理現場では,あ~でもないこ~でもないと・・・。解体を進めると当社と違うやり方をされていまして・・・これだと地震でくずれるなぁ・・・と。それよりも,下地の天場ブロックが波打ってまして,土ぶきで無理やり合わせないとだめか???と思っていたのですが,なんとか天場を修正しながら,芯木の取り付けをしてました。
で,さっさと唐草を葺いてまして・・・明日には終わるのでは?
100722_132522.jpg
あっ!昨日アップしてないわ。この写真今日のじゃない。と・・・今日は・・・。
そうそう,許可の更新の資料をつくって県土木さんに持って行って,修正を指摘されて,また持ち帰ってカタカタと打ってプリントして,ハンコをおして持って行って・・・。いらいらいらいら・・・。
で,なんとか受け取ってもらって,お金も払って・・・。ひと段落。
ひと段落ついでに,この際疑問の部分を片っ端から質問したのですが,丁寧に返答をいただきまして・・・ん?お役所仕事じゃない!!!なかなかいい人材がいるじゃんか・・・と。
でも,あとから担当者から電話があり,来週足りないものがあるってので・・・また持っていく事に。
1部あるんだから,コピーして・・・と思うのですが,そこは役所らしい所でして,コピーの中に「元と同一で間違いない事を証明する」事を書いてハンコを押す必要があるそうです。なんとも紙と労力の無駄。と一般的には思うのですが,あちら様の言い分のわかるんですけどね。

そうそう,昨日業者間の情報交換会がありまして,いっぱいやったのですが,それが済んでから電車の時間がだいぶありまして,他のお店で少しいただこうと思いまして・・・。で,結局電車に乗り遅れてしまい・・・ずるずると。大盤振る舞いってことで,タクシーにて帰宅したのですが・・・そこで,びっくり。某埼玉の瓦屋さんをタクシーの運転手さんと私がお互いが知っているってことに。こんなこともあるんだと。運転手さんはMixiでの知り合いで,作曲家とかっていう高尚な友好関係だそうです。私の場合は,たまたま瓦屋さんのブログ検索をしていて知った方でして,やり取りはあまりないのですが,そのブログが面白いので,ちょくちょく勝手に見に行っているのです。剣道の師範であり,消防団であり,2人の子のおとうさんであり,落語に精通され,クラッシックにも目が高い・・・瓦屋・・・・う~む。こんな奥深い瓦職人て私は知らないんですよね。ブログに載っている施工写真が参考になるなぁ・・なんてのは,私。後の事は・・・話がチンプンカンプン。
ロック小僧をいまだに引きずっているのです。
ジェフベックにあこがれてギターをしたり,チックコリアにのぼせてピアノを弾いたり・・・ロック小僧の本気度としては,ディープパープル,レッドツェッペリン,クイーンやバンヘイレン,から始まって,ELPやYES・・・あげたらきりがないですね。

人の出会いってこんなもんなんでしょうか?どこにどんなつながりがあるかわからないものですね。だから,人って面白いですね。

それでも・・・

100720_151511.jpg

髪を少し短めに切ったのは良いのですが,際が少し色が違っていまして,長かった髪で日陰になっていた跡が・・・少々幻滅。男前が台無しだと・・・誰も言いませんけどね。

さて,夏らしくなってまいりまして・・・屋根の上はなんともはや・・・地獄絵図。熱中症に気をつけないと大変な事になりそうです。

100717_153047.jpg
谷の修理が終わりましたので,解体していた降棟を復旧。ついでなので耐震補強したのですが,隅棟はそのまま。なんとも複雑な心境です。

100720_081805.jpg
フェンスの現場では,解体を始めたのですが,扉の取り換えもこちらでする事になり,段取りが・・・。
なんせ,このサッシ屋さん・・・このご時世に「ど~にもならん」ほど忙しいそうです。ま,こちらの仕事が増えるのはありがたい事ですので,一向に構わないのですけどね。

そういえば,今日友人と話しているときに,あのくらいで民主党大敗というのかねぇ~。なんて話になりまして・・・確かに10議席減らしただけといえばそうなのですよね。でも,「こんな状態なのにまだ民主党に入れる人がいるなんて信じられん」とも言われていまして・・・確かに1か0という世の中にはならんもんでして,いろんなしがらみとかこっちが嫌いだからとかなんていう理由も多いのも事実。顔を見て決める人や他人に頼まれて決める人,まぁ,いろいろですよね。でも,民主党には硬い・かたぁ~~~い組織票がありますので,このくらいは十分とるでしょうよね。いろいろ言われていますが,人気取りの方の票もそれなりに多かったでしょうし。今回は芸能人等の落選が目立って,国民を良い評価する声も多いのですが,国民的な人気者「やわらちゃん」を担ぎ出したのが,あの小沢さんといわれていたのに,それでも通ったことは結構大きな問題だと思うのです。理由はいまさらだと思いますが・・・・。結局,小沢さんを支持している事に通じるなんて思わないんですかね?それとも,小沢さんがあれだけカネ疑惑で叩かれたのに・・・といいますか,グレーの状態のままでいるのに,国民は小沢さん支持が多いってことなんでしょうかね。正解は,何も考えてないってことなんでしょうけれど・・・だとすると,今回芸能人で落選された方は単に人気が(思ったほど)なかっただけって事になるわけですね。それなら,理解できるのです。
なぁ~~~~~んて,偉そうな事を書いていますが,ホントの所は私なんぞに判るわけないのですが,なんとなくそんな気がするのです。
間違いって誰にでもあるので,間違ってたらごめんなさいね。

でも,イタリアの首相がストリッパーなんて時代もありましたので,それよりはマシなのかな。たしか・・・チョッチョリーナとかっていう。あのときは,耳を疑いました。といいますか,イタリア人は陽気だっていうので,なんでもあり・・・。いや,あのフェラーリを送り出し,数々の歴史的な宗教家や科学者を送り出し,有名ブランドのスーツやカバンや・・・それに,さかのぼって言うとローマは1日にしてならず・・・っていうヨーロッパをほとんど手中に収めたり・・・・凄い国だというイメージなんですけどね。
ま,チョッさんもある意味凄い・・・。です。はい。

日本じゃ,姫様の虎退治くらいですよね。レベルが違う。

梅雨が明けしたとみられるby気象庁

みられる・・・なんて言葉は実にファジーで逃げどころを作っているような気がします。
が,梅雨明け宣言して取り消したっていう過去の苦い経験を考えると適切なのか?

昨日の夜・・・いや今朝早朝か・・・全英オープンが終わりまして,南アフリカの人がぶっちぎりで優勝。あれだけ離すと余裕ですね。TVで見てもすごいアンジュレーションなので,あんなコースで-17なんて神業だと思うのです。ゴルフもスポーツなんですね。

スポーツといえば,カープ頑張って欲しいのものです。

頑張ると言えば・・・。
参議院の席を失った国民新党なのですが,秋の国会で必ず通すと約束?した民主党も参院選大敗で無理そう?でも,社民党と組んで衆議院の2/3での再可決を目指しているなんて話。このさっぱりわけわかめでなんでもありで荒唐無稽なあら技は・・・まずいでしょ。どんどん男を下げるような事をするというのは。
ただ,元々民営化反対から修正民営化を望んでいた私としては,ちょっと頑張って欲しいなと・・・。
ただ,言われているような,限度額を2000万とか3000万とかというのがなんとも難しい話でして,公共工事ありきで考えるのはどうかと。必要なのは判るのですが。
民主党と合併なんてことは・・・ないかな。
社民党との合併はありえないし,連立もだめとなると・・・パーシャル連合になるんでしょうかね。

なんだかよくわからない政局になってきましたが,国民不在だけはおやめください。

さすがにクーラーをつけずに仕事をしていたのですが,室温計が38度をさしてまして・・・・さすがにクラクラきました。
こんな日は,ビールがうまい。
スポーツ後のビールのうまさは格別なのですが,仕事後のビールもうまい。

今日を扇風機で過ごすのは無謀でした。

猛暑_?

昨日はどこを見ても庄原の鉄砲水のニュース。
亡くなられた方・ご家族にはホントに残念な事であったと,お悔やみ申し上げるのです。
また,被災された方々にもお見舞い申し上げます。
それにしても不思議なものでして,お隣の三次の人はそんな事まったく感じずにおられまして,他人事のような話。県北は全部一緒と思っていたのですが,違うのですね。
ちなみにここ三原も・・・・そんな馬鹿なと思うほどでした。
今日は蒸し暑さ120%でして,汗だくな一日でした。ぼ~となるくらい。ん?まさか,熱中症なりかけてた?

さて,前に書いた現場。谷の修理ですが
100717_082408.jpg
こんな穴が何箇所も開いていたのです。
雨漏りも最近ではなくて,少し前からのようでして,平小舞も一部腐っていました。
100717_153034.jpg
このように直したのですが,少し引っかかるところもあるのです。古い屋根をつつく場合は,まぁいろいろとね。

これは,今日雨漏り調査に行った家の屋根から近所の家の写真を撮ったのですが…
100717_100022.jpg
なんとも危なっかしい屋根でして,鬼も落ちかけているのです。
際のしもずれているし,なぜか屋根に平瓦がのっかっていて,ちょっとしたことで落ちるのでは?
この下の道は,通学路にもなっているので声をかけたのですが,留守でした。
もしかすると判ってはいるけど,何かの事情で手をつけてないなんてことが多いご時世でして,複雑な心境です。

そうそう,全英オープンが開催されていまして,多くの人は石川りょうくんとタイガーウッズに目が行くのだろうと思います。ミーハーが増えたのは良いのですが,夜の放送なので,寝不足の人も多い事でしょう。
毎年思うのですが,そんなコースでゴルフして面白い???
ルール無用の風,寒くて長袖がいる気候(7月なのに),ラフというよりブッシュ・・・ま,プロがやるんですからね。日本のように松の木が多いなんてことはないのですが,TVでみてもうねっていますよね。
死ぬまでに一度でいいから,St.Aでゴルフしてみたいものです。そういえば,バケットリストなんて映画がありましたね。末期癌の患者がやりたいことをリストに書いて,2人でやっていく・・・お金があれば可能ってこと。でも,健康であることの方が重要ですね。でも,どうしても長く生きられないことがわかったら,ちょっと考えてみたいような気もします。おそらく,あの映画は,2人であった・・・という事が重要なのでしょう。
災い転じて福となす・・・というのとは違うのですが,ああいう最後も良いなぁと思ったのです。

つゆあけ宣言待つ

ここのところの豪雨で雨漏り被害に遭われた方から何件か電話をいただきました。
残念ながら2年前に棟を修理させていただいた家に雨漏りが・・・。今日,修理の修理に行ったのですが,原因がなんとも微妙なところでして・・・材料屋さんに問い合わせたところ,材料は支給させていただくって事になったのですが,当然のことながら手間代の方が高くつくので少々悩みどころです。当時も,本来であれば全体の葺き替えを提案し,ご理解いただくところなのですが,元請けさんの意向で修理という事になっていたのです。修理とは言え,漏らした事に違いは無いので・・・もちろん無償修理になるのですが・・・,材料屋さんともう少し詰めた話をしないといけないかもしれません。製造メーカーと話をしてくれるようです。
なんにせよ,今日修理を終えているのです・・・。
保険を使おうとも思ったのですが,さほどの大工事でないので,今回は見合わせました。

当社で工事をしているところは,この1件なのですが,明日からは他社工事のお宅に伺って雨漏り修理と屋根の点検を行う予定です。
そうそう,見積もりや現場確認で明日は少々バタバタになりそうです。
連休があるので,来週の段取りもしておかねば。

そういえば,今日は修理が早めに終わったので,雨でのびのびになっていた壁の仕上げにも行ったのでした。
100716_170755.jpg
ここです。
これで,一安心。

ここにきて,また市の方では水防本部が出来たり解散したりを繰り返されていまして,職員さん大変です。
なにせ,警報や注意報・・・豪雨・・・本当に大変です。

でも,そろそろ梅雨明けかな。

なんだか,$が大変な事になってるみたいですね。
1$が86円台で年初来安値更新中。
こうなると,日経平均も連動安。
対策はどうなっているのでしょうかね?

NYダウも当然さげるのでしょうけれど,自立反発なんてあるのでしょうかね。
近年は,コンピュータやネットワークのおかげで,直ぐ世界中で連動しますよね。いま輸入物を買うと安い!なんて喜んでいる場合ではなくて,世界をリードするアメリカが中国に翻弄されている図は少し怖いんです。未だに2ケタ成長を続けるのは良いのですが,あまったお金で世界市場を好き勝手にされては困ります。
なんてね。

そんなことよりも,肩こりがとれなくて困っているのです。

セーフ

えぇ・・・そうです,どうせ今日も開店休業でしたよ。

今日は豪雨でして目の前の川が氾濫寸前。工場も一部浸水。土場はプール状態。はぁ・・・。
100714_120952.jpg
上流にはダム,裏には山,海は大潮の満潮・・・こりゃいったかな・・・と思ったのですが,なんとか何をのがれました。堤防を越えて水が来れば手の打ちようがないのです。
実は,この堤防もあやしいものなのです。
なんせ,この反対側では堤防下から水が湧き出てまして,決壊か・・・とも思ったのですが,水位が下がったら止まったので一安心。三原市に通報したり県土木に来てもらったり・・・今日はなんだかバタバタでした。
ついでに・・・工場の裏山が少しくずれましてこれがまた厄介。明日はやることが多いのに・・・どうしましょ。
100714_150612.jpg
こんなのも影響しまして,道は通行止め。早々と警察がカラーコーンを置いたのです。水位が下がるととっとと持って帰られましたけど。競争するように,三原市の道路パトロールカーがカラーコーンを持ってきたりもしたのですが,そんなにたくさんいらんて・・・。

ま,なんにしても,セーフで良かったのです。いや・・・工場が問題か。なんとかなるでしょう。

そういえば,昼ご飯を食べているときに国民新党の党首さんが動かれているようでして,なんと社民党との連立を再結成????なんて話。しかも,協調できるみたいなことを!!!??????????????????
なんだかはてなマーク(?)が1万個並ぶくらいわけわかめな話でして・・・それは無理で・・・いや,それだけはしてはいけない事なのではないの。
これでもし連立復帰なんてことになれば,社民党の存在価値(存在意義)はなくなるんですよね?もともと向いてる方向が違うのに,無理やりなんとかしようとして首相が辞任までしたのに。国民てそこまで馬鹿じゃないと思うんですけど・・・今回の選挙でそれが判ったんじゃないかなと思ったのですが,誤りのようです。
郵政法案を通したいがために”なんでもあり”を通すのは,社会党の眉毛じじい首相誕生の時からなので・・・あっそういえば,あれで自民党を救ったのは私だ!って言われていたのを思い出しました。でも,あの後から社会党ってバラバラになって,今のような姿になったのでしたよね。ということは,この話に乗ったりすると,社民党の息の根が止まるのではないのかな。
それにしても,ワタナベさんの露出の多い事・・・それに比べて,改革やたちあがれ等々の扱いの無いこと。げんきんやねぇ・・・と思うのです。

なんにしても,今回の選挙で・・・いや,選挙後でわかったのは・・・国民不在といいますか,選挙によって民意が反映されないということですね。民主党らしくもない。

もぉ雨ふらないかな・・一気に梅雨明けとか・・・・。無理か。

梅雨明け間近?

今日は雨がすさまじく降る事があり,梅雨明けも間近であるのかなとひそかにほくそ笑んでいたのですが,良く考えてみると雨のための水害やがけ崩れ・・・交通の遮断に伴う渋滞やダイヤの乱れなどなど,喜んでいる場合ではないのです。全国的にみると。
でも,そろそろ梅雨明けしてくれないと本当に困っているのです。

今日はそんな雨の中,雨漏りの話が来まして・・・・雨なんぞに負けてられませんので,現場を見に行きました。一階玄関上の谷。よくあるのですが,前には銅板で谷を作ってある場合が多く,穴があいて雨漏りするなんてこと。一応見積もりをする事になったのですが,なにせ降り棟が谷の傍に降りているため,一度バラシテ巻きなおし。実は,陸棟もばらす必要があるのですが,必殺技を使う事になりまして,ここも水きり熨斗もばらさずにするという見積もりになりました。ついでに,棟を調べて欲しいとのことでした。芸予地震以降心配しておられたようです。

そうそう,今日の夕方に選挙を応援していた人が三原にお礼のご挨拶にこられることになりまして,急遽駆けつけたのですが,真っ黒に日焼けされていました。あのころは暑かったですからね。ま,2着に大幅に水をあけてのトップ当選でしたので,口調も軽やかにお礼を申されていました。でも,これからなんです・・・この一番大事な言葉を聞けたので,納得。次の会場へと向かわれたのです。
そのあと大方の人の意見は,これからの民主は解散に持ち込ませないために一生懸命だろうと。まぁ,だれも責任を取ってないというのが,あの党の一番の問題なのではないでしょうかね。小沢VS反小沢でのごたごたもあるでしょうし,月末くらいには起訴相当なんてことになるのかもしれませんね。選挙が終わったので,いろいろと動きがあるような?そういった意味では,鳩山さんは総理を辞任したときに,次の選挙には出ないってケジメ?をつけられたのですから,潔しとすべきでしょうか。

そんなこんなで一日が過ぎてしまったのですが,明日も天気が悪そうなので,気になっていた広島出張・・・しとこかな。

わかってない?

いまだに菅党首が責任を取るなんて話がない。
大相撲と一緒。
どうもおとなげ無い。

私の記憶では、(単独)過半数とれなかったら責任がどうとかTVで言われてた記憶があるのですけどね。

ちなみにみんなの党が大躍進なんて話がありますが、聞けば聞くほど・・・・???が増えてくる。少し共産党さんの臭いがちらほら・・・気のせいならいいのですが・・・ちなみににおいだけです。

衆議院では安定多数の民主党がわざわざ政権の座から落ちること・・・衆院解散・・・をするはずもなく、秋の党首選までまた権力闘争に明け暮れるのが見えているようで、またか???と思うのです。

本当に幸せな人たちだなぁ・・・・と思えてくるのです。
口ではいろいろ言われていますが、結局それかい!日本てなんだかんだ言いながら幸せな国なんですよね。

パーシャル連合なんて事を言われていますが、冷蔵庫じゃないんだからそんなお遊び会議を考えずにさっさと解散総選挙をせよ!!!とメディアは煽るべきじゃないのでしょうか。国民の意志であるがごとく報道合戦を繰り返して。そして衆院でも民主が過半数割れをしっかり起こして政界再編。そのときはいよいよイデオロギー論復活。

う=む。わかってないのは私なんでしょうけれど、結局民主党が民意をわかってないということはこの8ヶ月ではっきりしたことと、国民も結局は選挙を人気投票と勘違いしていることが改めて露呈したこの週末だったように思うのです。

やっぱり参議院はいらない・・・なんていうと良識の府をなくすなんて、という人もいますが、実際本当にいるのでしょうか?
まぁそれ以上に感じたのは、国会議員を減らすことができる・・・いや減らすべきということですね。能力で選ぶのでなく人気で選ぶというのは、人気取りのために立候補した人を馬鹿にしているようにしか見えないんですけど。

某仕分けの達人の女性議員さんを見ても、能力があるというよりはシガラミがないぶんバッサリできるという立場が潔く見えているだけとも思えるのです。

なんだかこんなことを書いてると怒られそうですが、今回の選挙は大きな憤りを隠せないのです。

50%前半の投票率で民意がどうとか・・・残りの半数近くの人は自ら権利を放棄しているというと簡単なのですが、よくよく考えてみるとその数をどう捕らえるのかというのは結構重要な時期になっているような気がします。

やはり、これも戦後教育・・・特にゆとり教育の副産物なんでしょうかね。

そうそう、大事なことをわすれてました。

みんな人間なんだから、間違いを起こすこともあれば失敗することもあるのです。それを火になって非難するというのは簡単な事なのですが、大事なのは修正を認め一歩踏み出すことなのだろうと思います。

最近ブレルだのブレナイだのってよく言われます。
私はこの言い方がしっくりこないのです。

なんとなく頭の悪い子供が話しているみたいでして。でも実際には大人なんですよね。
ブレナイ人っているんですかね?間違いがあれば正せばいいと思います、神様じゃないんだから。

それが許されないのが政治なんでしょうかね。

ブレてるって言われても笑い飛ばしてしまうような豪快な政治家が求められているような気がするのです。

ワールドカップをやってると、すぐレッドカードを突きつけましょうとか・・・もう一ひねりはないのかな、と思ってしまうのです。こんな子供っぽくて軽い表現がまかり通らなかったのがせめてもの救いでしょうか。
ま、組織票でガッポリとられたようですけどね。

・・・・

どぉせ明日も雨ですよ。
溜まってる事務仕事が進むので、それもよしとしますかね。

だいぶ偉そうな事を書いたような気がしますが、酔いに任せたってことでして・・・もう少し建設的な意見を書かなくてはいけませんね。

自分にイエローカードってところでしょうか・・・ん?これがいかんか。^^

予想通り?

ワールドカップもついに終わりまして,パウル君の予想通りスペインの優勝。
それにしても,勝利チームを全部当てるなんて・・・恐るべしタコ。
出来る事なら,私の事も占って欲しいところです。

終わったと言えば,参院選。
予想通りって人も多かったんでしょうか?これからどうなって行くのか心配?関心ない?
実は,昨日の夜は選挙の立会に行ってまして,ビールでも飲みながらTVでゆっくりと・・・勝手な評論を見ながら過ごす予定だったのですが・・・そんな訳にもいかず,目の前の選挙結果の公正を見守るのでした。
そんな中で驚いたのが無効票の数。ものすごい数でして,これだけの票があれば市会議員が一人楽勝で当選できるのです。しかも無効票の中には苦肉の策とも思えるものもあれば,完全な白票も,そして,思い切りふざけたものまで。選挙に行けばいいというものではない!なんていう人の気持ちがわかったのです。でも,行かないということの方が罪のような気がするのですけどね。
どんなんだったか敢えて書きませんが,それ以上に気になったのが投票率。50%台前半なんて・・・結構みなさん関心もってたんじゃなかったっけ?・・・無かったんですね間違いでした。こんなんじゃ,政治家に文句いえないぢゃない?。?
確かに,県選出の候補者は選びたい人が居ないということもあるかもしれません,が,比例は少し意味合いが違うのではないかと。
本当に任せられる人,あるいは党の名前を書くわけですから,全国の民意が反映されているのは案外こちらなのかも。でもまぁ,単なる人気投票になるのが落ちかな。
蓮議員のぶっちぎりなんてもろ。あれだけTVに出てれば,そりゃ票は延びますよね。週刊誌もワイワイ取り上げてましたし。必殺仕訳人でいうところの・・・いや仕事人でいうところの・・・だれだろ・・・いないか。私には,お稲荷さんに見えるのですが,変でしょうか?褒めもけなしもするつもりはないのですが,TVで見るたびに揚げをお供えしたくなるのです。ま,都民の付託を受けたのですから,今後も頑張って欲しいですね。
そうそう,比例で人気取り俳優やスポーツ選手が今回敗れた・・・敗れたというのか?・・・というのは,少しづつではありますが,「いいかげんにせぇ」という国民の意思表示なのか・・・単なる党の人気の無さの方が勝ったのか少し疑問はのこるにしても・・・このような選挙戦略の見直しが少しでも行われればと思うのですが。しかしまぁ,柔ちゃんのインタビューを聞いて奈落の底に落ちる感じを受けたのでした。いやはやなんとも。
気になったのが,国民新党。
1議席もとれず,民主党の凋落に巻き込まれたような・・・。
気のせいならいいのですが,党首の顔のむくみが・・・。
これでも民主党は,郵政関連法案を秋に通すつもりなんでしょうか?焦点にはあまりなってなかったのかもしれませんが,あれだけ郵政郵政と言っていた国民新党は国民の付託を受けれなかったのですから,切り替えも必要なのではないでしょうか?民主党は単に気を使っていただけにしか見えませんでしたので。
ただし,国民新党が中小企業の経済回復・成長の事を一生懸命言われていたので,この辺りは共感するのです。
もとになるお金を郵政関係から捻出といっておられたところが,難しいところですよね。

ま,消費税の事に触れて選挙で勝った政権は未だにありませんから,この点が一番の敗因なんでしょうね。

今日は,夜から雨がパラパラ,ざ~っと来てまして,予報も降水確率が高く・・・。でも晴れてるんですよね。
(これを書くと喜ぶ人もおられるのですが,人の不幸を喜んでるとロクな事にはなりませんよ。^^)
で,しぶしぶ開店休業状態。曇ったり降ったり・・・これだけ暑くなってきたんだからそろそろ梅雨明けして欲しいと思うのです。

いよいよ

今日は参院選投票日。
荒れに荒れる日本の政治に決着が・・・・つくわけ無いか。

皆さん投票にはいかれましたか?
いろんな言い訳をしていかない人もいますが、権利の放棄はいかがなものかな・・・と私は思うのです。

どんな結果が出ても結果は結果なのですが、そろそろ選挙遊びに終止符を打ってもらいたいと思います。
今の日本は、政治家が頑張れば頑張るほど混乱を極めてるような気もするのです。
その根底にあるのは、民○党の不自然さだと思うのですが・・・・違っていたらすいません。
過半数とっても取らなくても、カンさんのせいじゃないと思うのですがね。
なんにもしてないのですから。
    ↑
これが、いかんのかもしれませんが。

選挙といえば、大相撲が始まりましたね。
ん?理事を決めるのにもめましたよね。
貴乃花親方が理事になるのにもめたやつです。

今回のどたばた劇・・・いやいや・・・野球賭博を筆頭とする黒い影事件ですが・・・結局野球賭博ですか?!
誰かを嵌めようとしたら、本体まで危機が及んでしまったという・・・子供的喧嘩顛末。
まぁ、それが本当かどうかしりませんが、みんな暗黙の了解だった業界にメスが入ったというのは、いかがなんでしょうか。比較的よい子チャン国日本では、片っ端から何もかにもが挙げられてましてね。
こういった大規模で影響力の大きい範疇では、そろそろ渇をいれとかないと・・・というのはわかりますが、これに感化された人たちがワーワー騒ぎ出すのはどうなのかと・・・・。
上に向いて唾を吐いてもうまく避ければいいのですかね?

あっ!大事なことが・・・・相撲協会の理事長さんて辞めないんでしたっけ?
なんで??????

すぎたるは・・・

過ぎたるは及ばざるがごとし・・・・なんて言いますが,冬には暖かくならないと仕事にならん。とか言ってました。が,これほど暑くなるとそれはそれでもぉかんべんして・・・という感じです。
毎年のことながら,体が慣れるまでは,ひ~ひ~言いながら仕事しているのです。
外で仕事をしている人は皆そうでしょうけれど。
暑いと寒く,寒いと暑く・・・なんてのは勝手な言い分かもしれませんが,人情です。
今日もある方から電話をいただきまして,この暑さで体調を崩されたような話をされていまして,健康の大事さをまたもや痛感したのでした。

今日は,朝現場に出てから,直ぐ事務所に帰って来て瓦メーカの営業さんと話をしたのですが,なかなか良い話がないのです。現実は現実として受け止めなければいけないのですが,この業界・・・はてさてどうなることやら。
その後,ある方のご紹介で仕事のお願いに行ったのですが,その方もいろいろと策を練っておられまして,古いよしみで何か話があったときには・・・ということで,人のつながりの重要さを改めて感じたのです。
中国のように賄賂社会では,個が重要なようでして,人のつながりよりもそちらで商売が成り立つなんて事を聞いたことがあるので,いかがな社会かな・・・と。個を大事にするのも悪い話ではないのですが,公を大事にしない社会は大変な事になるような気がするのです。程度問題かもしれませんが,個を大事にしすぎるあまりに失うものの大きさを感じています。
なんだかんだであっという間に1日が過ぎまして,夕方からPTA。これもいろいろと話し合う事がありまして,あっという間に時間が過ぎて行くのでした。
来年は100周年ということもあり,新しい試みをする事も決まっていたり・・・いろんなところでいろんな役を受けるのは良いのですが,少しほどほどにしないといけませんね。

先ほど会社に帰ってくると,机の上にカタログがありまして,またまた他の瓦メーカさんが置いていかれたようです。このメーカーは次々にカタログやパンフレットを作成し営業に力をいれているのがよくわかるので,なんとなく安心して付き合えるのです。ともすれば,経費カットなんてことを言いながら,古いパンフレットを流用していることもあるのですが,時代に即したものを提供していかないと。
これについては,私も少々反省する点があるのですが。

そうそう,10年近く前に当社から独立して瓦屋をして頑張っている社長が市会議員に立候補することになりまして,地域が違うのですが,良い事なので応援する事にしました。その市の知り合いの紹介などなど出来る事ならトップ当選目指して頑張ってほしいものです。まだ若いのでいろいろとあるとは思いますが,今年の出来事の中では一番嬉しい事です。

(まったくもって天気の話題の多いブログだと思われるかもしれませんが,商売上しかたの無い事ですので,この点はご勘弁いただきたいと思います。)

注意不足

昨日,蛇がツバメの雛を!!!なんて事を書きましたが,よくよく見ると5羽全部ではなくて3羽は残っていました。
今朝ほどうなだれながら鳥の巣の前を通ったら,ぴーぴーとヒナの鳴く声がしまして,親鳥が一生懸命餌を運んでいるではないですか。
さすがの蛇もあの大きさですから,2羽だけだったようです。
それで良かったのかどうかわかりませんが,食べられたヒナの冥福を祈ると共に残ったヒナの成長を願うのでした。まさかと思いますが,昨日川へ放った蛇がまた来るとか???う~む,どうしていいやら。
私に免じて2羽だけにしといてくれればいいのですが,ハリーのように蛇語が話せないものですから願うしかないですね。

今日はまさに夏日でして,もぉグッタリ。
ということで,明日に備えます。

またもや

不条理という言葉は適切でなく,無常というのも違うとは思うのです。言葉が見つからないのです。
会社の倉庫に巣を作られて,遅かった!と思っていたのですが,元気なヒナが5羽。毎日ピーピー鳴いては親ツバメが餌をせっせと運んでいたのです・・・今朝までは・・・。
今朝も元気に鳴いていたので,目を細めてみたところだったのですが・・・なんと夕方蛇がニョロニョロと・・・。その口には鳥らしきものが・・・天井間近の巣を見ると・・・1羽もいない。げぇ。
100706_164847.jpg
蛇のお腹がぷく~と膨らんでいたので,容易に想像ついたのです。もはやてのつけようのない。
自然の摂理といえばそれまでですが,つい最近家の巣が襲撃されたあとなので”またか”と。あのときはカラス蛇・・・今回は???この茶の縞模様は・・・青大将かな。
それにしてもこんな壁をどうして蛇は登れるのか?とも思うのですが,ちゅうか,食べすぎじゃろあんた。一度に5羽とはどぉゆぅことじゃ。

蛇というと悪魔の使いで,イヴにリンゴを食べるのをそそのかしたなんてのが聖書にあったような気がします。確かに気持ち悪いのです。が,それはそれで精一杯生きてると考えると,可愛いツバメのヒナを食べるなんて許せんというのは,頭のいいクジラを食べるなんて野蛮人と言っている人たちとどこか違うのか?と冷静に思ってしまうのです。この辺りの議論も,今日はもぉどぉでもいいかなぁ。
生き物が生きるという大変さと怖さと素晴らしさを感じるのです。
うちの事務員さんは,キャーキャー言って,見るのもいやぢゃ~~って・・・。ま,悪魔の使いですからかかわらない方が良いのかも。
このニョロは食べすぎで動きが鈍いので,川岸につれてってあげました。後は,自然の摂理で動きの鈍いところを鳥に襲われるか,川に入って行くか,草むらに入って行くか・・・・そういえば,この前電柱にカラスが巣をしていたのを電気屋さんが撤去されたので,天敵が減っているのかも。そのおかげで,この蛇が???なんてのは映画の見すぎでしょうか。助けた敵にしっぺ返しをくうというのもありますが,あれは,宗教的にはどうなんでしょ。
ま,今日もなんとなくがっくりきたのです。

そうそう,壁が落ちたなんて電話がありまして,
100706_080644.jpg
ま,大したことはなさそうですので,早めに工事に行こうと思っています。

です。

気力

気力も健康あったのことだと思うのですが,こんな天気ではカラ元気ばかり。

今日は,屋根の補修の続きと思って現場に行くと,雨がパラパラ・・・止むかなぁと思ったのですが,天気予報で雲の流れをみるとしばらく降りそう。
こりゃ,だめか・・・と会社に戻ると止みまして・・・じゃ,行くかと支度すると降りだす。
どういうこと?
気分が萎えますね。

降っても小雨と無理してやっても,流れてしまうと後始末が大変ですし,”今日は現場は休み!”なんて決めてしまうと案外すっきりします。でも,すぐ胃が痛むのですけどね。なんと因果な商売なんでしょ。
これを言ってもしかたないのですが・・・天気に左右されない商売がしたいなぁ・・・・と思う事があるのです。
信念を持って仕事をすることは大事な事。天気なんぞに負けられるか,とカラ元気をだしてみるのです。

本日,川と2号線を挟んで向かいのガソリンスタンドが店を開けてないのでなんで???気になって行ってみると張り紙がぁああああ。「頑張ってきたのですが,無理でした。ご迷惑をおかけします。後は○○弁護士と・・・」なんて内容が。息子さんも他に仕事に行ってたのは聞いていたのですが,昔はドル箱になっていた建設重機に燃料を入れていたのがかなり減ったという話は聞いていたのですが,昨今はセルフブームでして,お客さんをかなり取られたなんて話も聞いたことがありました。セルフにする資金がないなんて話も。
確かに,近所のセルフは会員になると3円安かったり常に金額を表示していますが,ここは昔ながらのお店でして金額表示もしていなかったのでこの辺も影響したのか。
今思えば,昨年ごろから気力がないように見えた気がします。良い話がなかなか無いですね。

今の民主党に期待はしていませんが,それでもなんとかしてほしいと思ってしまうのです。
強烈な景気回復方法としては,バブルしかないと思っていますが,土地もインターネットも終わったので・・・いや,土地バブルしかないか。一時は,日本の地価でアメリカが何個買えるなんてこともありましたが,その付けを払った時も大変でしたね。市場原理ではコントロールが効かないなんていいますが,どのみちこのままでは成り立たなくなるのは見えているので,よほどの劇薬が必要なのではないかと思うのです。
といいますか,すでに成り立たないくらいの負債なのでは?
とりあえず,今の民主党のすべきことは,全ての党を解体して組み直すことだと思うのですが。

なんにしても,子供にはしっかり気力を充実させて勉強してもらって・・・ん~これがいかんのかな。

100701_183519.jpg
この鯉。最初は白いと思っていたら,頭に赤い模様が・・・。
まるで日の丸。なんだか美しさを感じたのです。
これを見ても,日の丸の赤は血の色なんて馬鹿な事を言う人もいるのでしょうか?
錦鯉も今日見なければただの魚なのですが,この美しさを眺めていると(私は愛鯉家ではないのですが)それなりに癒されるのです。
気力がわいてくる・・・これは言いすぎか。

占い

プロフィール

hongokk

Author:hongokk
瓦とブロックに身を捧ぐ。^^

最近の記事
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。