FC2ブログ
瓦とブロックの総合センター・本郷建材工業株式会社のホームページへ移動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれこれと

言葉が過ぎたような気もします。
前に書いた”読んでも面白くない”ブログでは,少々行きすぎた内容もあったような気がするのですが,たまには怒ることもありますよね。冷静になって考えても,良い出来事ではないのでして・・・・まぁ,そんなこともある。

今日の現場も瓦も土も何とか降ろしまして,屋根地や垂木,そして破風板に平小舞と登りの修理・・・と言ってもほとんど取り換えるのですが・・・を進めていまして,明日くらいにはなんとか。
といいながら,明日は瓦を葺くのと同時進行になるかもしれません。

そうそう,昨日は町内の若いもんの会がありまして,子供会を呼んで結構楽しんだのでした。
ソーメン流し,バーベキュー,かき氷
なかなか好評だったのですが,とりあえず会からの出費でして,オールフリー。
肉もおいしかったし,たまには良いもんだなと。

で,これを機会にその会の会長を代わっていただきまして,そういう意味では最後の御奉仕かな。
で,最後に反省会という名の飲み会を少々したのですが,子供会所属のお父さんの中にはこの若い者会(三和会)に入りたいと言う人も出てきまして,そういう意味でも成果あり!?
ちかごろは,少子化なのに独立住まいが多くなりまして,おまけに御近所付き合いも希薄。田舎の付き合いは大変なのは大変なのですが,それが良いこともあるのです。が,それをしないままに希薄化が進んでいきますと,大変な時に大変な事に。よくある話では,災害や事件の時にいろんな問題が・・・。
困った時に助け合えるのも日頃の付き合いが濃いほど良好だとか。

いろいろと・・・考えてはいるのですが,いろいろとするのは結構大変なのです。
が,3人寄れば文殊の知恵なのです。
どうせ,私一人では出来た事でもありませんし,みんなが参加すればコソ夏休み最後の日曜日を楽しく過ごせたのです。
ちなみに,うちの息子はカープの試合を見に行ってて不参加・・・。おどろいたのですが,このチケットがなかなか今手に入らないそうでして,みんなにうらやましがられました…。複雑な心境です。
が,ここで怒っとかないといけないのも,結構大変なのです。
地域行事に参加する事の大切さを・・・・長々と・・・言っとかないと・・・・勝手な事をするというのはどれだけいけない事なのか。
難しい年代に入っているので,これもなかなか骨がおれそうな話ですけどね。
スポンサーサイト

クリーンカー出動

屋根工事をしているといろいろと大変でして,今入っている現場は,土葺き屋根。大量の土が出ます。これが乾いて固くなってて・・・本当に厄介な代物でして,この度知り合いの瓦屋さんのクリーンカーを借りることにしました。簡単に言うと,乾式のバキュームカー。うちもほしいのですが,なんせ高価な代物でして,借りる方が良いかなと。^^
100828_084741.jpg
こんな車です。もしかすると,似たような車を見たことがある人もいるかもしれませんが,湿式の車が良く走っていますが,これは,それとは構造がちょっと違ってるのです。特別製です。

で,こんな屋根・・・これは,瓦だけ降ろしたところです。
100828_092135.jpg
なんせ,竹を編んだ上に土を置いてその上に瓦を葺いてあるのですから,瓦を取ったら,さぁ大変。

でも,こんなにきれいになるのです。
100828_114433.jpg

ちなみに,隣の屋根の土も吸い込みまして,
100828_114824.jpg
こんな状態に・・・。こちらは屋根板の上に土を置いて瓦を葺いてあったのです。見事に屋根板が鎧になっていまして,土がずれないようになっています。

で,今回は,思い切って,そのビデオを公開します。
[広告] VPS

どんどん吸い込んでくれまして,きれ~になってます。
ほうきとチリトリでは,なかなかここまで綺麗にならない・・・かな。

当然ただではないのですが,この暑さの中の作業を考えると助かりました。

来週は,瓦葺きに入れそうです・・・。その前に屋根地か。









余談です。ここからは,読んでも面白くありませんよ。
知り合いの瓦屋さんが亡くなられて,業界の人と通夜の後ご飯を食べて飲みに行ったのですが,ああいうときってなんだか酔えないんですね。酔ってはいるようなのですが,なんだか冴えまして。
で,もう少し静かに飲んで帰ろうかな・・・なんて欲を出して,余りお客さんの居ないところはないかと・・・・というのも失礼かな。ある飲み屋さんに電話をしてみると,知り合いの名前が一人。この方なら・・・と思いまして,行ってみると・・・もう二人。なんでやねん。でも,ま,この知り合いと久しぶりに話でもするかと・・・。
ところが,少し離れたところで・・・・私の知り合いの悪口を二人で言われてまして,なんだか通夜の後の静かな飲みが・・・・ぁああああ。
それに加えて・・・ま,いろいろとでかい声で言われていたので,こりゃ帰った方が良いかなって思っていたら,そのお二人が帰られまして,ホッと。
ところが,次に来られた年配の社長さんがドロドロに酔われてまして,離れて座っていたのですが,声がでかい。そのうち何が気に入らないのか・・・こちらに向かって「おまえらは3億ポンと出せるンかぁ?なにチャラチャラしょおるんなぁ・・・」なんて言われ・・・たのでした。静かに飲んでいたのに。他にもなにか言われてましたが,何を言われているのかさっぱり。しかも,”それって手が痛くない?”ってくらい机を叩きながら。
さっきのお客と言い・・・この客と言い・・・・なんちゅう日?天中殺?
通夜の後の静かな飲みがぁああ。
前にママさんがいたので,”おまえら?””ちゃらちゃら?”なんなんこの人は?って聞くと・・・・若い人がうらやましいので酔った勢いでこんなになるんです。って・・・48が若い???
いかに仏の私でも,むかっときまして・・・しかも,中の良かった瓦屋さんが無くなった通夜の後でしたし,やさしく注意しようと立ちあがろうとしたところ,隣の知り合いに止められまして,このように大人にならんといかんのかなぁ・・・と。
どんなに金持ちになってもあんな酔い方はしたくないなぁ・・・と反面教師にすることに。
ちなみに,この方・・・私の事はしらないみたいでした。私も知らない人なんですが,どうも造船か何かでえらく儲けられたんだそうです。

ん?もとはといえば・・・久しぶりに静かに飲みながら,無くなった社長の昔話をしたりしようと思ったのが災いしたのでしょうかね。
でも,通夜ってそういう儀式だったかと・・・。

それにしても,瓦屋さんの死は本当にショックな出来事で,今年の最も大きな悪い出来事となるのではないかと・・・。これ以上の事が起こらなければ良いのですが。
バカの相手をしている場合ではないわ。と。

恩愛の情断ちがたく

昨日朝連絡が入りまして,知り合いの社長さんが亡くなられたとのこと・・・。25日の昼ごろらしいのですが,家で倒れていたとのことでした。少々不審な話しもあるのですが,今更何を詮索しても意味の無いことでして,ご冥福を祈るのです。
昨日18:00から典礼会館で通夜が営まれ喪主の長男さん・・・こらえておられました。
この無くなった社長とは,24日にうちの使ってないメーカーの瓦を分けてもらう電話をしたのですが,その時はそんなに変った風ではなかったので本当に驚きました。いろんな人がいろいろ言われていますが,私にとってはそんな事よりも,その社長の死そのものを受け入れ難いのです。まさに,断ち難い。
通夜の後,業界の人たちと飲みながらいろんな話をしたのでした。何事にも一所懸命(一生懸命)で,勤勉で・・・全瓦連の理事もされていて・・・本当に惜しい人を亡くしたのです。本当にさびしくなります。
本日葬儀が営まれまして,同じ瓦業界のいろんな方が参列されていまして,皆さんが本当に惜しまれていました。喪主の長男さんは会社に入っておられ,一級建築士でもあるので会社の方はどうにかなるだろう・・・なんて話もありますが,そんな簡単なものでもなく,これから大変な目にあわれるかと思うと・・・自分に照らし合わせていろいろ思うのです。
私個人としては,この方の死は本当に衝撃的でして,しばらく尾を引きそうですが・・・・そんな事も言ってられないので,気持ちを早く切り替えないと。

さて,そんな中でも現場は進んでおりまして・・・
100827_091556.jpg
解体が進み

100826_160227.jpg
垂木を流し

100826_095334.jpg
屋根板を打ち

100826_161638.jpg
ルーフングを貼って,瓦残を打ち・・・・瓦割り。

100827_091556.jpg
一方では足場を組んで・・・庇の工事の準備を並行して・・・。
樋を付けるのにもいりますし。

まぁまぁ順調です。

まぁまぁ??? この暑さですから工事が進まないすすまない。
30分~1時間ごとに屋根から下りて,水分補給・・・大事な事なのです。が,仕事ははかどらない。
そんな訳です。

それでもなお・・・

職人の一人が腰を痛めまして休んでおりまして・・・今日の連絡では”もう少しおとなしくしておかないと・・・またすぐ痛くなるぞ”と医者に言われたそうでして,今週いっぱいか今月いっぱいは出れないとのこと。
う=む・・・・参りました。それでも,本人は出ようかなぁ・・・なんて言ってまして,きっちり静養するように申し伝えたのでした。屋根工事は生半可では務まりませんから。

今日から入った現場では,暑い中古瓦を降ろしまして・・・屋根地・垂木と傷んでおりまして・・・・要するに破風板を含め全部とっかえ。こりゃ,えらいことに・・・・でも,想像通りなので,まぁ想定の範囲内ということで。
それにしても,土葺き屋根はつかれます。瓦をはがすよりも土を降ろすのが大変でして,知り合いの瓦屋さんからクリーンカーなんていうしろものを借りようと思ったのですが,今週いっぱいは使うとのこと。
忍と根性で頑張らねば。
今日,一面・・・明日もう一面。で,瓦を葺いていき,平部が終わったところで,蔵の降ろし・・・・と。
さて,段取り段取り。

今日も疲れたので,この辺で。

だれもが・・・

誰もが口癖になったかのように・・・・”暑いだ””暑いとき””暑ければ””暑い”なんて5段活用にもならない言葉を連ねてまして,一体いつまで続くのかなぁの恨めしく思っています。
そんな中,ついに”鉄砂”瓦の現場の片付けが終わりまして,「裏の方まできれいに掃いてくれて・・・」と感謝され「あたりまえですから・・・」と答える。こういう現場は気持の良いものでして,”暑さも吹っ飛ぶ”のです。
でも,現実には暑いんですけど・・・。
早めに片付いたので,次に入る現場の下見に行ったのですが,私一人であれこれ考えるよりは・・・・やはり3人寄れば文殊の知恵でして,段取りがスムーズに行くように職人は職人であれこれと提案していました。
なんとも力強い。
さて,明日からはちっくし大変な現場に入ります。

で,円高が進んでるそうでして,そのおかげで?日経平均も9000円を割ったとか・・・。日本経済は資源の無いところで頑張っているので,これは大変なことなのに・・・民主党さんは内紛?権力争いをして・・・いったいどっちが大事なん?と思うのです。
そういえば,少し表に出てすぐ引っ込んだ話題なのですが,小沢さんか小沢さんの絡んでいる団体が普天間基地の移設予定地に近くに広大な土地を買ってるとか?首相になって一気に移設を進めるなんて話・・・・あるようなないような。ちゅうか,最低でも圏外と言っていたのが理由はどうあれ沖縄の人にご負担をいただくなんて話をした前首相の勉強会?に小沢さんが出てたなんて話になると・・・・きな臭くなってくるのです。最低でも圏外は,小沢さんが土地を購入しているのをしらなかったから?前言撤廃したのは,小沢さんに言われて?
なんだか,疑り深くなった自分がいるのですが,なぁ~~~~~んにも信じられなくなた対象は民主党。まぁ,自民党政権時代にも似たような話はあったのでしょうけれど,少なくとも民主党にクリーンなイメージは”全く”なくなったのです。
一体どの党が日本にとって”今”一番必要な党なのか?政権を担うって事を含めて考えると・・・・思い当たらない・・・無い?
やはり,ここは,ガラガラポンしかないのではないでしょうか?
民主党の皆さんが政権に留まりたいなんて子供みたいな理由で党を保っているのであれば,これ以上に最低な話はないのでして・・・。
そういえば,社民党を離党した辻元さんてどうしてるんでしょうかね?連立脱退が気に入らないなんて・・・この方もそんな理由で離党したのであれば,思ってた以上に”がっかり人”ですね。これで民主に入るとすると筋的には通るのでしょうけれど,ほとぼりが冷めるのを待ってるとか?
でも,国民生活は待ったなしなのでは?
何党がかんがえても・・・・。
エコポイントなんて,大手電機メーカー優遇+CO2出し放題のような気がするし,
車の減税なんてのも,大手自動車メーカー優遇+CO2出し放題のような気が・・・いやまさに・・・
エコカーなんて言いながらも車が増えればCO2排出が増えるのは子供でもわかるのです。
今の国の政策って,日本の経済の根本やエコに対する認識を間違った方向に導いているような気がしてならないのです。
昔のふる~~~い燃費の悪い車を廃車にして新しい燃費の良い車を増やすってのはわからなくもないのですが,それよりも公共交通機関を使いやすい政策を考える方がよっぽどエコだと思うのです。
全くの勝手な言い方かもしれませんが,

家の屋根は瓦がECOに一番でして,その原材料や物理的な厚みがもたらすエコに対して何らかの政策が無いのは,単に業界が小さくて力がなくて,票にならないから・・・ということなのでしょうかね?
窓を二重にするのも太陽光発電を推進するのもいいとして,瓦は????って感じです。

当然のことながら,瓦だけじゃなく,小屋裏換気や断熱材の事もトータルで考えると素晴らしいエコだと思うのです。

やっぱり,愚痴っぽい?

なぁ~んにも?

今日もカンカン照りでして,殺人的な暑さなんてことを言う人もいまして,全く同感。
そんな中,根性の塊で気合いの入った仕事をするのでした。

100823_094708.jpg
陸棟の巻きなおしも終わりまして,

100823_161123.jpg
隅棟もビス留めしまして,

100823_161143.jpg
このように陸棟,降り棟,隅棟と続く美しいラインができたのでした。

美しいと言っても,既存(古)瓦を使っているので,汚れが目立ちます。
明日は,タッチアップや細かい補修・・・そして,土や埃の掃除に入りまして,工事完了となります。

それにしても,真っ黒の瓦は見ていても暑い・・・気がします。
そうそう,石州では”黒”瓦のことを”鉄砂(てっしゃ)”瓦と呼ぶメーカーもあります。鉄砂って言われて黒とわかる人がどれだけいるのでしょうかね?そういえば,来待色っていわれてもわからないでしょうね。美しい光沢を持った赤色とでもいえばいいのでしょうか?!
このわかるわからないってところが・・・奥深い文化って感じがするのは業界人だけなのでしょうか?
実際,来待の事を赤と呼ぶ人もいたりしまして・・・来待じゃないですか?と確認することも結構あるのです。


で,最近・・・・井戸の水が・・・無くなってる。
良く考えたら,雨が降りません。
全然。
大雨で泣いていたころが懐かしいような気がします。
適度というものがありますが,これだけ降らないと逆に怖いです。

夕立さえないこの状況は,本当にどうなっているのでしょうか?って聞きたくなりますね。
お百姓さん大丈夫なんでしょうか?
昔(17~18年くらい前でしょうか?)・・・あれは冷夏と台風だったかと思うのですが,コメが無いなんてことで大騒ぎになった記憶もありますが・・・。
最近ではロシアが輸出禁止なんて話をしだしたり・・・・ミサイルより怖い食料の話し・・・なぁ~~~んにも聞こえてこないような気がして,これも背筋が寒くなるほど怖い・・・。
実は農業国である先進国が多いのですが,自国でなんとかなる国は大丈夫!。でも,輸入に頼っている食料と雨が降らずに渇水という生きるための基本的な物が止められるというのは,太平洋戦争開戦前にアメリカが石油を止めた状況にも似て怖いのです。
(少々,話がむちゃくちゃとは思います。はい。)

怖いこわい・・・真夏の夜の怪談・・・なんてわけにはいきませんが,少しは涼しく????ならないか。

これはどうなの?車考

最近パトカーが走っているのを良く見るのですが,お役目御苦労さまです・・・本当に大変な職業だと思います。

が,そのパトカーってトヨタのクラウンなんですね。他もあるようなのですが,非常によく目につくのです。
なんでクラウン?理由があるのであれば教えてほしい・・・と思うのはわたしだけでしょうか?
もしかして,世界のトヨタが寄付されているとか?それにしてもなんでクラウン?
何も知らずに見ると・・・税金を!!!とか税金で!!! と思ってしまうのです。維持費だけでもだいぶかかるでしょう?
スピードが出る車でないと違反者を追いかけれないのであるならば,もっと適当な車があると思います。実際,東京にいた時は,首都高でフェアレディZのパトカー(覆面だったか?)を見ました。
体当たりして止める場合の安全確保であれば・・・う~む・・・思いつかないのですが,もっと頑丈な車があるような気が・・・。
その両方を兼ね備えた車としてクラウンなんでしょうかね?
ハイオク(?)を使い放題つかってパトロール???なんとも納得しがたい思いがするのです。
交通の取り締まりは,ミニパトで十分でしょうし,事件があった時はそれ用の車で対応すれば良いのでは?
クラウン1台のお金があれば,他の車が2台買えると・・・。
それから,広島県の経済をリードしているマツダでないのは何故?地元意識がないから?
ん?三原の場合は,一歩ゆずって三菱車ということも考えられるのですがね。三菱からは寄贈がなかったから?
これは,私だけの意見ではなくて,最近一般の方がよく言われ,なんでクラウンなんだろ~ね?なんて話になります。

そうそう,それで思い出したのが,市役所の公用車。
なんと,トヨタのマジェスタ・・・確か経費を入れると1000万円くらいするのでは?しかも,市長用と議長用が連番で2台。なんでトヨタ?。
市では金がない!金がない!なんてオームのように繰り返しているのに,これってつじつまが合わないですけど。
確かに,お偉い方々に何かあったら大変というのでしょうけれど,金が無いならないなり!ってのが筋だと思います。マジェスタじゃないといけなかった理由を知りたい!?
事実,東広島市の市長さんが三原に来られた時に乗っておられたのは,マツダのMPVだったような記憶があります。運転手付きなのはどこも一緒ですし,それも雇用だと思いますので,この件については何も言う気がありません。三原市と東広島市をくらべて・・・一般の人はどう思われるのでしょう。
(そういえば,TVで見た大阪府知事が載っていたのは白いバンだったような気がします。)
地元意識というのは,今だからこそ必要なのではないかと思います。わざわざ名古屋の企業に儲けささなくても広島の企業にお金が落ちるようにしてこそ公人だと思うのです。
もしかして,マツダにはろくな車が無いなんてことを思っているとか?わたしは,市長が公用車としてRX8に乗っていたとしても,地元の企業が潤うためという理由であれば,何も思いません。ま,これは極端な話ですけど。
公用車を選ぶための基準がきっちりしていて,それに当てはまるのがマジェスタだった・・・と説明できるのであれば,そして市民がそれを納得できるのであれば,私の勝手な想像や文句?は意味の無いこととなりますので,そうあることを祈っております。

地域主権だとか地方の時代だとか・・・そんな絵空事をどうとかいうつもりはありません。が,三原を良くするとか繁栄させたいとか,子どもたちをすくすく育てたいとか・・・・頭が痛くなります。
がんばっておられるのは理解してますが,市民は案外よく見ているのです。

ちなみに,あくまでも”公”という立場について言ってます。


一般の人や企業では,選択の自由がありますから,どんな理由で何を買ってもなんとも思いません。です。

えっ?最近ぐちっぽい?
ぐちっぽくもなりますわ。(笑

何をいってもね・・・

今日出かけるときに
100821_072418.jpg
これだけ暑いと・・・犬も犬小屋からお見送り。わざわざでてきてもくれません。^^
目も・・・暑いのにたいへんじゃねぇ~~って感じです。

今日は土曜日なので,事務所は休み。
でも,現場は動いていまして,暑い中本当によく頑張ってくれていて,頭がさがるのです。
現場から電話が来るたびに,なにかあったのか?熱中症になったのか?なんてことが脳裏に浮かび・・・瓦が足りないなんて電話を受けてホッとしている毎日です。ん?段取りが悪い・・・責める気にもならない天気です。
陸棟の菱熨斗積みの続きと,隅棟巻き。
100821_104030.jpg
やっぱり,菱熨斗って恰好がいいですね。個人的には好きなのですが,少々高いもので・・・。
下から見てもバッチリ映えてました。
強力棟用の芯木も取り付け後は雁ぶりを・・・・今日中には済んでいるでしょう。
工事完了も真近でして,月曜日にはなんとか終わるのではないかと。

そうそう,本日早く入る予定にしていた施主の家を訪問しまして・・・。
良い話ではないのですが,職人の一人が腰を悪くしまして,足まできているとか。MRIをとるとかどうとかでして・・・しばらくは無理でしょう。
ってことで,延期してもらうことに。頭は何回下げても痛くも痒くもないのですが,あまり良いものではありませんね。が,これも私の仕事のうちですから。
ここで,仕事が1つ進まなくなるのは痛いのですが仕方ありません。
プライバシーの侵害になるといけないので,この話題はこのくらいで。

そうそう,民主党を応援されている方には申し訳ない書き方かもしれませが・・・。
小沢さんが起死回生?怒りを通り越して,呆れてしまうというのは言い過ぎなのでしょうかね?
一年で3人目の総理大臣が誕生するのを民主党としてどう考えておられるのか,私には理解が出来ないんです。他人(自民)の首相交代劇の事をボロカス言っておいてそれ以下の事をしようとしていて・・・しかも,最も忌み嫌っていた金と権力の問題を抱える人を党首=総理なんて。尋常じゃないでしょ?それを後押ししている多くの議員の方々も同罪だと思うのです。私が偉そうな事を言えるような人間とは思いませんが,恥をしらないというのは代議士という名前を持つ国会議員としてどうなんでしょうか。菅さんが解散をちらつかせているのを悪く言う人もいるでしょうけれど,それの方が理屈としてはあってるのでは?他人に厳しく自分に優しい・・・そんな政治家は民主・自民を問わずってところなのでしょうけれど,そうでない政治がが多くなるにはどうすればいいのでしょうかね。
小沢擁護派の方に聞きたいのは,今の日本を救えるのは本当に小沢さんなんでしょうか?なんとなく権力闘争化しているのを見ると,そういう面では自民党となんら変わらないのだなぁと。
円高がどうとか株安がどうとか言いながら,結果はでないし。地方では,ますます仕事がなくなっているし,どんどん窮状に追い込んでいるのがわからないのは,余裕のある大企業の労組に守られているからわからないのでしょうかね。そういえば,派遣社員がどうの・・・なんてのも・・・中小零細企業にはあんまり関係ない話でしたしね。

かといって,クーデターが起きるなんてこともないでしょうから・・・このまままだまだ我慢なのかな。
知り合いの居酒屋さんが今月で店を閉める話を聞いてショックを隠せない今日この頃なのです。

壁に耳あり

壁に耳があると怖い。
今日,ある方から「ブログを見てる」って話になりまして,こればっかりは何度聞いても恥ずかしいものでして,ちゃんと推敲しないといけないかなぁ・・・・と思ったりもするのですが,所詮文才のない私ですから,肩をはらずにのんびりやろうかと。
ブログを見ることが,どこか知らないところで聞かれている・・・・なんてのはまた別な話しなんでしょうかね。

さて,相変わらず何をされているのかわからない民主党さんですが,いよいよ小沢党首誕生=小沢首相に向けて動いているようですが,本当にこれは許されることなんでしょうかね。衆議院の解散がないという前提で考えると・・・確かに今ならないと次に民主党の第一党はないわけですっから(←決まってはいないですけど),首相にはなれない・・・なんて図式で動かれたのでしょうかね?でも,金の問題を引きずったままで本当に良いのでしょうか?海外はそれをどのようにとらえるのでしょうか?
ま・・・・まさか・・・そんなボロイ国の通貨は売ってしまえぇ!!!ってなって円安が進み輸出産業が息を吹き返し,日経平均もウナギ昇り・・・なんて考えてる訳ではないですよね。その前に,国債がデフォ・・・なんて。そんな簡単なもんじゃないとは思いますが日本は終わりますね。
もぉこおなったら,なんでもありで・・・この際中国の一つの市になってしまうとか。日本てどのくらいで売れるのかわかりませんが,買えるとすると中国くらいですもんね。
元寇再来でも,今度は神風は吹かないだろうし,そもそも売りにいってるんですから,・・・・あぁいやだいやだ。

気を取り直して,今日も暑い現場では,
降りに跳獅子を取り付け。
100820_151920.jpg
耐震用にビスできっちり留めたのですが,補強用にステンレス条で増し締め。
降り棟が4本上がってきたので,

100820_151044.jpg
陸棟を積む作業も進みまして,大熨斗に熨斗雁・・・そして,7分熨斗・・・輪違いのあったところには,菱熨斗を積んでいきまして・・・このガラが遠目にハッキリ見れるか少々心配はあるのですが,なかなかきれいに仕上がってきたなと。

明日には,陸棟(大棟)が仕上がって,来週月曜日か火曜日には引き渡しできるかな。と。

波にもいろいろありますが,あまり良い意味で使われない事が多いようです。
仕事に波があるとか・・・。
この夏は猛暑が続き,水の事故が多いそうでして,本当に水は怖いと思うのです。
大きな波が来た・・・なんて言うのは,ちと良いような感じがしますが,よくよく考えてみるとその反動も大きいということでしょうか。
人間の体内は水分が多く,潮の満ち引きに左右されるなんてこともありますし,昔院生時代の英語の試験に出ていた文章も,それと殺人件数の因果関係についてでした。血液が体内を循環しているのは,心臓というポンプのおかげですから,当然収縮の際には波といいますか,強弱がでまして,これが信号として読み取り健康管理(診断)にも使えるわけですね。波と健康の因果関係なんて・・・まさに暑さにやられたか・・・?
ま,意味の無い話はこのくらいにしまして・・・。

今日も酷暑の中仕事は進んでおりまして,
100818_160658.jpg
降り棟の施工
100818_160646.jpg
陸棟の施工
耐震用のステンレスのボルトが美しく黒光りしています・・・・?。
と同時進行です。
結構・・・陸棟の施工をして降り棟をどんづきにする業者が多いのですが,これをすると耐震になりませんので,少し手を加えるために同時進行になります。
詳しいことを書くと長くなりますし,企業秘密(なんて大したことではないのですがが・・・)なので,割愛。

それにしても,黒い瓦の熱いこと。膝をつくと”あちちぃ==”って感じです。しかも,古瓦の再利用ということで掃除しながらですから,それもあって暑さが割り増しに。
風があるとまだ良いのですが,無風の時は何をしてなくても,汗が噴き出すのです。
まぁ風があってもそれなりな温度の風でして。

熱波がぁあああ・・・

こんな波はいりません。

ヤマトプロテック製消火器

実は隣に住むmyばあさんの台所で夜20:00頃爆発があったなんて話・・・。
もぉ10年以上前に竹原生協で買った消火器(ヤマトプロテック製)が,いきなり爆発。けががなくて良かったのですが,今朝から人を見つけてはこの話。一晩中掃除をしたけれど,なかなかきれいにならなかったそうで,今晩も掃除をするとのこと。
消防に連絡をしたところ,尾道にいる社員の方が見えられて一応「謝罪」されたそうなのですが,その中の話に,「中国新聞に回収のお願いチラシを折り込んでいた」とのことでした。残念ながら,myおばばは中国新聞をとってなかったのでした。もしとっていても,気がついたかどうか。
ここで少々疑問が・・・。
・”ごめんなさい”ですべて終わりなのか?
・当然保証期間が過ぎているだろうから,これ以上の話はないのか?
・ぐちゃぐちゃになった台所はこのままなのか?
・チラシを折り込んだからというのが,全ての免罪符となるのか?
・爆発するものを売った生協にはおとがめ無しなのか?
まぁ回収のチラシが出てくるくらいだからとネットで調べると・・・出てくる出てくる。小学生が意識不明になってた事実が載ってたりするので,一つ間違えると明日くらいにはうちのおばばの葬式が行われていたかも。これは大問題では?
 難癖をつけるつもりは全くないのですが,”ごめん”で済むほど世の中を甘く見ているのかな・・・という気がするのです。そうそう,この問題消火器を回収したあかつきには,粗品進呈なんてことらしいのですが,これもどうなのか。
うちのおばばは後あと”かぁ~~~”となってくるタイプなので,さてこれからどうなるか。これで死んでたらどうなったのかなぁ・・・とも言っていましたし。老人の独り暮らしですので,身を守るための物が身を滅ぼすものにもなるなんて・・・かなりの恐怖体験だったようです。真夏の夜の怪談なんて生易しいものじゃなくて。
そういえば,パロマの湯沸かし器や松下のファンヒーター(?)にしても,社会的に大問題になりましたが,これもその類なんでしょうかね?前にちらっと聞いたことはあるのですが,TVで大々的に放送された記憶はないし。

さて,今日から会社の方も動き出しまして,盆明けなので動きは鈍いかなと思っていたのですが,まぁそこそこ。
現場の方も昨日に引き続き”猛暑”の中,屋根の上で修理中。真夏は瓦の上の温度は50℃を超えるのはよくあることでして,根性無しでは仕事にならない場所なのです。夏の間は,水分と塩がかかせません。しょっちゅう休憩に降りるのですが,これも普通の事。無理するのが”根性の証拠”ではなく,その暑さと向き合って,ちゃんと自己管理をしながら,きっちり仕事をする根性・・・・って感じでしょうか。
100817_153937.jpg
解体が済んで,掃除をして・・・・ん・?土がまだ少々ついてますなぁ・・・。言いにくいのですが,もう少しきれいにとるように。昔の棟なので,赤土を使っているのですが,これがなかなかとれないんですよね。昔の人はよく考えたもんです。
巴と鬼をつけなおして,いよいよ強力棟金具の取り付けをしてるところです。
降り棟の巻きなおす段取りも終わり,いよいよ明日から棟巻きに入ります。

屋根に影・・・なんとかせねば。

病んでいる?

今日から現場が動き出しまして、少々ばたばた。
あれこれ付き合いもありまして、暑い中ではありますが・・・。

聞くと・・・風邪をひいたという人が多くでびっくり・・・。クーラーのせいでしょうかね?
夏風邪は長引くと聞いたこともあるので気をつけて欲しいものです。

お盆やすみ

暑中お見舞い申し上げます では遅いし,残暑お見舞い申し上げます では早い そんな気がするお盆ですが,いかがお過ごしでしょうか?
当社は,工事が明日から始まります。会社としては明後日からなのですが,雨等の影響で現場を良く休みましたので,フレックスシフト?を組んでみました。聞いてる話では,明日までお休みのところが多いようですが,チョビットうらやましいような気もします。なんせ,私には,現場も工場も全部かかってくるので・・・あっという間の盆休みでした。
墓参りで一日終わり。
100813_115333.jpg
当家の墓参りはもちろん,いろいろと墓参りがありまして,
写真の墓は,父母が昔お世話になった方のお墓でして,血縁はないのですが,本当にお世話になったものですので毎年お参りさせてもらってます。いつもきれいにされているのですが,私の記憶では”なんせ軍隊出身のおぢいさん”ですから,厳しいという記憶しかありません。本当に厳しかったようです。毎朝庭にほうきの目がきれいに入ってないと怒る?機嫌が悪い?なんてのが朝一番ですから・・・。今では珍しいのでしょうが,まるでどこかのお寺のお話のような気がします。

かみさんの実家で一日が終わり。そうそう,かみさんの実家の地域ではお盆にカラオケあり,グランドゴルフあり,ゲートボールあり,ソフトボールあり,卓球大会あり,盆踊りあり・・・という驚愕の地域でありまして,時たまグランドゴルフには参加させてもらうのですが,毎年することといえば,卓球大会に参加させていただいています。今日あったのですが,汗だくの後の懇親会では毎年ぐちゃぐちゃになるくらいよばれる(食べたり飲んだりさせていただくの意)のですが,今年は今日どうしても家に帰らないといけないので,禁酒状態でした。スポーツの後のビールは格別でして,大人の至高の時間なのですが,我慢。毎年のことなので,さすがに顔を覚えてもらってまして,”来年まで腕を磨いて来てね”なんて・・・毎年言われています。相手は,60過ぎの方が多いのですが,なんせ元気・げんき。そうえいば,去年は飲んでてお酒が足りなくなって,家までとりに帰ってくれた人もいたっけ。気がついたら部屋で寝てた記憶もあります。良くは覚えてないのですが,政治経済・日教組の話題で討論会みたいになってた記憶もうっすらと・・・。
田舎って良いですよね。

さて,今日も無茶苦茶暑かったのですが,明日も明後日も・・・・・これからは残暑ってことになるのでしょうが,少なくとも9月いっぱいくらいまでは熱中症に気をつけないと。

一気に過ぎ去ったお盆休みを恨めしく思いながら,はるか先の正月休みを楽しみにしているのです。

結局・・・・とどのつまりは・・・

結局台風の影響は”無し”・・・全くなし・・・なっしんぐぅ~~。
まぁ,それはそれで良いことなのでして,さすが瀬戸内,住みやすさNo.1だと。
被害に遭われた方,遭われている方,これから遭われる方には申し訳ない言い方かもしれませんね。でも,災害は忘れたころにやってくる・・・なんて言いますので,「今回は・・・!」ということですね。
今日も,お客さんのところで打ち合わせ中に,仕事をするのに台風を避けてほしいなんて言われまして,そこから話になったのですが・・・。
台風は年間を通して帳尻を合わすので,この時期台風4号だとすると,これからバンバン来るのではないかと言われたのでした。季報予報士の森田さん?が言われていたとか・・・。本当にそうなのかもしれませんが,なんとも頭の痛い話をしてくれるもんだなぁ・・・と。

ところで,いろいろと役を受けていますと結構大変なこともありまして,今日も一つやってきました。私の最も不得意とする分野なのでなんだかストレスを感じるのですが,これも宿命と勝手に思い込んで頑張らねば・・・。ま,ストレス解消を上手にすれば良いことなのですが・・・溜まるばっかりでして・・・こりゃ禿げるかなと・・・。
そう考えると,白髪交じりの頭の毛を染める手間が惜しくなってくるのです。^^

アル方から電話がかかってきまして,「もぉ盆休みですか?」って・・・なんで?・・・○○会社はもう休みだそうだけど・・・○○会も休みだし・・・って,他が休みでもうちはちゃうでしょって。来週からまた医者通いだそうでして,大変だなと。医者に行くことで安心するってのもあるかもしれませんが,これに慣れてしまってるんじゃないかと少々心配でもあるのです。元気な体は金で買えないって言われてましたが,そんな事を言う歳でないのに。

とどのつまりは,自分で自分を管理しないと始まらないって・・・みんなわかってはいるけれど,そんな聖人君子みたいな生活をできる人ってなかなか居ないですもんね。

そうそう,今日も現場は開店休業,会社としても明日からお盆休みをいただきます。現場は16日から,会社は17日から営業です。
結局・・・この貴重な3日間(私だけは)のお盆休み・・・ストレス溜まりそうな予定が目白押し。ふぅ。
何もせずにゆぅ~~~っくり出来んかなぁ。

さぁいよいよ来るか?

TVによると九州で大雨の被害が出てるようでして,お見舞い申し上げます。
今日・台風の影響を考えて瓦工事はストップしたのですが,どうやら夜に天気が崩れるとのことでして,日中はなんとも言えないくらいの天気でした。工場の一部と運送のみ。

ま,そんなこともあるさ!と今日もつぶやくのでした。

そういえば,瓦メーカーの営業さん曰く・・・いそがしいとこが多いみたいですね???って????
単に7月の大雨と盆前ってことのようでして,先が見えているのがなんともはや。

本当に今日くるのか???

災害だけはやめてほしいのですけど。

台風?

今朝,空模様があやしくて・・・雨もパラパラと。
台風4号が来ているということで,段取りがぐちゃぐちゃ。自然には逆らえません。
で,降水確率も明日が70%明後日が60%。盆までむりぢゃん。

今日から入ることにしていたお客様のところへ行き,事情を説明。”台風には勝てん”ということで中止。
・・・でも,今日は雨も降らず天気がよく・・・はぁ¥?!
ま,明日雨が降るのがわかっていて,しかも盆が来るのもわかっていて,古瓦を剥ぐわけにはいかず・・・泣。
開店休業状態。
でも,打ち合わせや見積もり等できることを片っ端から片付けていったのですが,施工部隊が動かないのは痛いですね。。
こんな仕事状態ではまずいのですが,泣く子と台風にはかないませんので,あきらめ。
工場内だけがボチボチと・・・。
こういう時には,真面目に商売を考えるのです。
なんだか,最近天気や災害なんてのが商売の邪魔をしてくれまして,本当に頭の痛いこって,なんとかならないものかと・・・・しばし・・・。

逆に不自然な自然を利用できる方法でもあれば,と思うのですがね。

なんだか,胃が痛くなる毎日でして・・・ストレス発散も考えねば・・・・現状逃避する気は毛頭ないのですけどね,酒におぼれることだけは無いようにしないと。

愚痴も多くなるなぁ。

撃沈

歳のせいなんでしょうね・・・。体が痛いのです。先週の金曜日&土曜日とやっさ踊りに参加しまして,歳も考えずにハリキッタ付けがきっちり来ました。しかも,1日遅れで・・・。

ですが・・・

今日も朝一から竹原へ材料を運び,残りを返しに行き,そこでポカリスエットをいただきながら話をして・・・いったん帰って打ち合わせして・・・そうそうお寺の進捗を見に・・・ん?・・・職人の車が通り過ぎまして,終わったようで・・・確認に行き・・・電話をしようとすると,”圏外”ここはdocomoは圏外なんです。屋根の上はかろうじて入るのですがね。
100809_142301.jpg
↑施工終了。カーブもまぁまぁ思い通りの線が出てましたので納得。
ん,でも・・・ま,いいか・・・いやそういうわけにはいかん・・・細かいところが・・・気になりまして。

で,戻りながら電話をして・・・少々手直しと言いますか,追加を指示しまして,職人はすぐ戻って手を加える事に・・・で,次の現場の施主様に電話して・・・,その後に前に伺った方から電話がありまして,詳しい話を聞きたいとのこと。これを12日に予定をお願いしまして・・・少し時間があったのでお中元を持って行き(遅し)いろいろと業界の話をして,戻って工場のあれこれをしていると・・・今日もあっという間に1日が終わりまして・・・ん・?これだけじゃなかったような気がするのですが,あぁああああれもあったしこれもあった・・・,ま,そんなこんなって感じですね。

おどるあほうにみるあほう

昨夜は”やっさ祭り”のメインイベントであるやっさ踊りに参加しまして,きもちいい汗をかいたのでした。
まぁ,疲れるのでありますが,これが心地いいのです。
どっかの踊りに,”踊る阿呆に見る阿呆,同じ阿呆なら踊らにゃ損そん”なんてのがありますが,まさにその通りでして,三原に居て良かったと感じるひと時でもあります。しかも,昨日は何故かレベルアップ賞なんてのをいただきまして,しかも賞状とトロフィーまでついてくるしまつで・・・踊りの後の懇親会も・・・否が応でも盛り上がったのでした。
でも・・・このチームは賞を取ってはいけないチームのはずだったのですが・・・何かの手違いか,よほど公正に審査されてしまったのか・・・ま,こんな手違いが何十年かに1回くらいあってもいいのかもしれません。
で,今日は学校のPTAチームで”また”踊る事になっていまして・・・老体に鞭打って行ってこようと思います。
例年,土曜日は金曜日の3倍くらいのチームが参加しますので,かなりごった返すでしょう。ですが,尾道では花火大会があるため,そちらに観客は流れるのではないかと心配されています。なんでも,潮の流れの関係でこの日になったそうでして,となり町どおし・・・も少し気を使ったらどうなのか???って気がします。お互いに。

で,今日は朝一で世羅町までダンプを走らせたり,現場に行ったり,注文の段取りをしたりとバタバタしていたのですが,なんとなぁ~~く夜の踊りが気になってきまして,こりゃ仕事が手につかん・・・てこともないのですが,暑さを忘れて・・・という意味が少しわかるきがします。
ま,今日は広大の留学生にも参加をしてもらうのですが,その世話係を仰せつかってまして・・・しかも,なんと無謀にも日本語が全く話せない彼・彼女たちをどう世話するのか???と考えたら・・・自分の身の程知らずさかげんに少しげっそりしているのです。

そうそう,瓦の現場では,
100806_152823.jpg
この反りのカーブにてこずることもなく,
100807_103126.jpg
このながぁ~~~い渡り廊下の棟を仕上げていってます。
今日には終わる・・・かな・・・。

で,このすぐ近くに,
100806_154300.jpg
いろんな願い事やお礼が書いてありまして,安全祈願の絵馬を・・・と思ったのですが,もぉ遅いかな。

それにしても美しい
100807_104130.jpg
デートスポットとしても最高なのではないでしょうか。静かに歩くのがダメな人には向かないでしょうけれど。無口な人向きかもしれません・・・。^^

さてさて,材料確認も終わり発注は月曜日,他の納期確認も終わったし・・・あとは連絡待ちが2件。
だんだんやっさモードですな。

あんまりそういうガラ(キャラ)ではないんですけどね。

理解でけんですね

最近の若い者は・・・なんて言うようになったらおやぢの証拠。
それは,めぐりめぐるのですが・・・。
ゆとり教育の世代が大人になってくるとどんな事が起こるのか?なんて話題も・・・。

実は知り合いの社長(院長)さんが言われてびっくりしたのが,辞めたのは良いんだけどある日入口の前に封筒があるので開けてみると,なんと保険証が入ってたそうです。保険証というものをどう考えているのか!!!と怒られてましたが,これも世代なんでしょうかね。
あるところでも,怖くて採用できない世代・・・なんて管理職の方が言われてまして・・・そんな大きな会社がそんな理由で採用を見送るのは問題では?と思ったのですが,結構真面目にビビられてました。世代ではなくて,人だと思うのですが,教育というものがどれほど大きなものかというのを感じさせられたのでした。それを言うと我々の年代もそれなりに問題を抱えている年代のような気もしますけど。
はてさて,一体どうなっていくのでしょうか・・・。

で,
100805_131310.jpg
台所の電気が切れまして,今ふと画像を見て背筋が寒くなっているのです。忘れないように携帯で写真をとったのですが,買うの忘れてました。電話がかかってこないので,もしかすると,うちのかみさんが自分で・・・ないだろなぁ。

そうそう,今日の現場はやっと渡り廊下の地葺きが終わりまして,
100805_144250.jpg
棟金具の入荷待ちってことで,尾道の現場に途中から行ったのですが,板金屋さんの勘違い?でまた行くことに・・・。盆明けじゃだめだろなぁ・・・。
明日は,見積もりを持って説明にいくのと,新しい門扉の取り付けの現場,そして,盆までに仕事が終わらない現場に断りを言いに行くのと・・・・ふぅ。
夜は夜で,やっさ踊りに参加。体もつかなぁ。明後日も踊るし。
日曜日はダウンですね。まちがいなく。

さぁど~なる

US$が85円台なんて・・・輸入業者はウハウハですねぇ。でもガソリンは下がらない。これ不思議。
日本にいるとアメリカの不況ってわかりにくいのですが,リーマンショックから立ち直ってきていると思っていたのですが,どぉなるんでしょ。このまま,中国が世界を席巻する???中国もいろんな意味で危ないらしいですけど。間に挟まれている日本はどうなんでしょ。

今日もコンクリート製品メーカーの営業さんと話をしたのですが,入社9年で・・・バブルのころを160とすると,入社時は100・・・・で今は60~70らしいです。わかりにくい数字かもしれませんが,簡単に言うと”ど~にもならん”ことのようです。この業種は公共工事だのみですからね。そりゃ,不況直撃。アメリカをど~のこ~の言ってる場合ではないのです。
が,この85円ていうのは日本にダメージを与えるには結構良い数字のようでして,株価もボロボロのようです。
さて,明日はどぉ~ちだぁ。

今日から瓦ぶきの始まるお寺の渡り廊下では・・・
100804_111036.jpg
ふるい瓦と新しい瓦(メーカーが違う)を合わせてみたのですが,どうやってもそのままでは葺けません。
なんせ,防災の形が
100804_111049.jpg
こんな風でして・・・
右下の防災の一部を削って合わせるしかないのです。厳密に言うとそれだけじゃないんですけどね。

この両者の瓦を比べると・・・
100804_111816.jpg
左の瓦の方がつややかに光ってまして,表面の肌理(きめ)の細やかさによって釉薬ののりがよく本当にきれいなのです。なのに,なぜ,倒産してしまった????あの下地を作る技術はすばらしかったのに。ま,その分コストがかかってしまうってことなんでしょうけれど。本当にもったいない話です。
といいながら,ここのメーカーの瓦を使ってなかったのです。理由は・・・う~む・・・たまたま縁がなかった・・・かな。
で,今日から葺き始めたのですが,なんせ手間が余計にかかる分は進みません。でも,ここって大本山だけあって,本当に静かで心の洗われるような邪気を払ってくれるようなばしょなので,涼しく感じるのです。実際には汗だくなんですけど。

そうそう,今日はキャンバスを持ったりしてる方が何人か来られて絵を描かれていました。一人は,道路の端の地べたに座り込んで・・・。結構こういう方も多い場所なんです。
そういえば,私も中学1年生の時に,ここを題材に夏の研究発表を提出した記憶があります。ほとんどを写真でごまかしたんですけどね。

そういえば,朝一で竹原の現場を見に行ったのですが,山の中で少々真っ青。荷物を運ぶ道もけもの道程度・・巾が60~70センチくらいかな。
さぁ・・・どんな段取りでいきますか・・・。
この暑さ・・・で・・・この現場・・・さぁどぉ~なる。

まとめて・・・

最近写真なしで書いてまして,ここらでまとめて出しておこうかと・・・。決して出し惜しみしていたわけではありません。

まずは,お仕事。
こんな感じで渡り廊下の改修が進んでいます。
さぁ・・・このカーブをどう納める・・・しかも,棟と軒の長さが違ってるし。破風は開いてないし(当たり前ですが)。大工さん曰く,「後は任せるけぇ好きにして」なぁ~~んんて。瓦割りで頭を捻って知恵を出すとしますか・・・。
100802_104152.jpg

で,ここに葺くのが,
100803_083203.jpg
こんな風になっていまして,皆様からご寄進いただいたものですから,丁寧に使用させていただかねば。ところが,この瓦って数年前に閉められてまして・・・これがまた一大事。最近は防災瓦ってことで,浮き上がり防止機能のついたものが標準なのですが,なんせ各メーカーでそれぞれ考えてますので形が違うんです。しかも,この瓦メーカーはもうありませんので,軒瓦も袖瓦も角瓦もぴったり合うものがない!!!ほんとに,熱が出そうです。他社メーカーの瓦を加工して合わせて行くしかありません。まったく余計な手間がかかります。各メーカーさんも変なプライドを捨てて,標準化を進めてくれないかなぁ・・・と思うのです。

さて,このお寺の入口にこんなのがありまして,
100802_105311.jpg
「不許葷酒入山門」と書いてあります。
葷(くん)とはニラ、ニンニク、ラッキョウ、ネギ、といった臭の強い食べ物をさすそうで,臭の強いものや、酒を持ち込んでは禅宗の修行に差し障りがあると言うわけである。お釈迦さまはよっぽど酒や臭の強いものが嫌いであったのでしょうね???
修行僧は大変ですね。

夏になると持ち歩いているのが・・・ソルト:塩でして,汗をたくさんかいた時には,少量なめるようにしています。摂り過ぎも悪いのでしょうが,適量なんてわかりません。
100803_165802.jpg
ま,塩辛くてどうにもならない程はとらないということで・・・。


この時期の燕って・・・遅くない???とも思ったのですが,結構飛ぶ練習している燕を見ます。
ここの燕は3羽いまして,もうじき巣立ちと思うのですが,気になりだしてすでに何日も経ってます。
100803_120843.jpg
うちのかみさん曰く・・・・燕は巣立ち(飛ぶ練習)のころは,親が餌を与えなくなって体重が減ってくるそうでして,それで飛びやすくなるのと,さすがに腹が減って飢餓状態になり「腹が減ったら餌をとりにいかにゃやれんわぁ~~~」と言って思い切って飛ぶそうです。←そんなことゆぅか???ホンマに聞いたんか???
それは,おいといて,今日帰ってもまだいるかな?私は,まだ真っ黒になってないので,もうしばらくかかるんではないかと思っているのですが…。

てなことで,夏暑いのに,なんでツバメって黒いんでしょね?おなかが白くても,いつも逆さに飛んでるわけでもないし。不思議。

継続は力・・・・また?

三日坊主日記もここまで来るとタイトルを替えたら?とも思ってきました。
が,まぁ気にしない性格なのでして・・・このままでいいか!と。

それはそうと,これだけ暑いとさすがに思考能力も落ちまして・・・まだまだ修行が足りません。が,朝しんどい,昼ごはんが喉を通らない,夜はよるでばんきゅぅ~。職人は本当によくやってくれてます。

明日からは,山の中なので日当たりが悪く,風があれば結構涼しい現場なのですが,どうなることやら。

今日,屋根の点検にお邪魔したお宅でも,暑いのに大変だねぇ~なんて言われまして,100%トマトジュースやスイカをいただきまして,夏だなぁなんて感じてたのです。いつもそうですが,暑いの寒いのなんて言ってたら屋根屋なんてできませんから,と。もはや口癖ですね。
最近の傾向としては,やはり説明が第一。見積もりも数パターン用意。当然写真付きで。ま,当然と言えば当然なんですがね。今までやってなかったのが不思議なくらいでもあるのですが,最近は携帯電話で写真も撮れますし,デジカメのおかげもありますし・・・。パソコンの処理能力も向上し,本当にいろんな事が出来るようになったものです。
20年前にこんな世の中を考えていたのは,誰?何人いる?
研究所で,NECの牙城を崩す事に力を注いでいたのを思い出すのですが,実はあの頃は液晶ディスプレイではなく,卵位の大きさの台座から光が出てホログラムのようなディスプレイを理想としていたのです。研修での話ですが。DOS/Vが世の中を変えるというのを信じて秋葉原のショップに立ってた頃のことも思い出すのです。あの時の強烈なショップでマハポーシャってのがありまして,”まはぽ~しゃやすい,はまぽ~しゃはやい♪”なんて言いながら,秋葉原の道を何人かでチラシを配っていたのです。当然,白い修行服を着てました。お・う・む・・・・。
今でこそ,秋葉原の道に立っているのは,「ごしゅじんさまぁ~」のメイド服を着た若い女の子でして,どうせならこっちの方がいいのか?も?でも,なんだか痛々しい気もするんですけど・・・なんででしょう。
なんとなく,秋葉原では継続は力ではないのかもしれませんね。
もしかすると,文化をどんどん生み出していくという意味での継続が力なのかもしれませんが。

あっ。写真。
またまとめて載せることになりそうです。

占い

プロフィール

hongokk

Author:hongokk
瓦とブロックに身を捧ぐ。^^

最近の記事
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。