FC2ブログ
瓦とブロックの総合センター・本郷建材工業株式会社のホームページへ移動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瓦が値上がり・・・中国の仕業?

瓦が値上がりするようです。

瓦には釉薬がかかって色を出しておりますが、

釉薬の成分

にあるように・・・レアアース・・・が使われています。

中国が輸出しないなんて言い出すものですから、このレアアースが高騰。

そして、瓦は高温焼成されていますから、油の値段も直撃です。
(一部のメーカーはガス焼成してます)

中東情勢がハッキリしないのは前々からではありますが、現在ガソリンもレギュラーが150円をとっぱして暫く経ちますね。

これらのダブルパンチで、さすがに瓦メーカーも15%以上の値上げを提示してきました。

このデフレのご時世に?!と思うのですが・・。工事単価へ反映させる訳にもいかず、どこで吸収すべきか悩んでいます。この際、こういう相場物的要素が定着するとしたら、工事単価も相場性にすべきかと思ったりもします。
当然、下がった時は、下げるとして。

・・・というわけにはいかないか。暫く、熱が出そうです。w
スポンサーサイト

延びる工期

いい仕事をしようと思っていて、一番コマルのが時間に追われることですね。手を抜くとなんとかなるのでしょうが、そんな訳にはいきません。
特に、外の仕事は大変です。
おかげさまで、個人のお客様の現場は、工期をきられる事が少なく・・・そのため納得の行く仕事をさせてもらえます。
が、外からはわからない屋根地の痛みが酷く修理が思いの外必要な場合や、雨などにより工期が延びるのはいたしかたないとしても、次に待ってオラれるお客様の事を考えると胸が痛みます。そのため、無理のない程度急がせることはあります(笑。


さて、現在の屋根の葺き替えの現場も思いの外手間取りましたが、なんとか終盤です。

下屋根の棟・・・耐震・耐風仕様。

この棟は古い瓦の再使用ですので、穴の位置をビス留め用に開けました。2つの穴はコーキングをうちます。

P1170338.jpg

続きを読む

とりあえず・・・

更新が遅れており、申し訳ありません。

屋根の葺き替え工事も雨にたたられながら・・・なんとか進んでいます。(予定より遅れ気味)
外構工事もなんとか・・・。

ただ、求人をハローワークに出しているのですが、これがなかなか。
人が余っていると砂糖よりも甘い考えをしていた私ですが、現実はそれほどでも無いのか?!
仕事もそうですが、こっちの方に時間をとられてしまっています。

ということで、「最近更新してない!」とお怒りの方々・・・申し訳ありませんが、少々お待ち下さい。

m(_ _)m ゴメンナサイ

年度末

どうもブログを書く間隔が開きすぎでして、このままではいかんと・・・
は、思うのですが、なんとなく気ぜわしいのです。

ということで、本日は簡単に週末~週初にかけてお会いした人たちのお話を少しばかり・・・

事業は人であることを再認識しました。戦略や戦術も大切かもしれませんが世の中を動かしているのは”人”。簡単に言ってしまえば、人が全て。
そして、一人で発揮できる力はしれているということ。自分の能力を過信せず奢らず、良い人とタッグを組めば人の数以上の力が何倍にもなって発揮できるということ。当たり前であっても、これがなかなか難しい。

そういう人と出会えるという縁は、自分が望めば叶うというものでもなく、やはり縁。しかし、偶然ではない。
自分のアンテナの感度が良くて、方向を間違わなければこの縁はやってくる。

今回の成功者との話は、どの人にも”この点”があてはまっていたように感じたのでした。

もしかすると、そこら中に縁があるのかもしれないが、自分のアンテナの感度が鈍いだけなのかも知れない。そう、自分を磨くことが必要だということですね。
自分を磨く・・・この方法や何で磨くのか、ゆっくり考えたいと思ったのでした。

工事進行中

現場写真のアップが前後したりしていますが、気にせずに・・・(笑


屋根の葺き替え現場では、順調に棟工事が進んでいます。

P1160927.jpg

耐震仕様ですから、てっぺんにボルトが覗いているのが見えますね。あそこに、受け金具を付けて、垂木を流して、仕上げていきます。

続きを読む

来待瓦

現在進行中の屋根の葺き替え現場ですが、順調に?いや、雨や雪に中断させられながら、なんとか進んでいます。


瓦の縦割りの墨出しをして、瓦残を打ち終わったところです。

P1160881.jpg

瓦残は、15x30ミリの杉材を使っています。
瓦葺きのガイドラインではもう少し幅の細いものを使用しても良いように書いてあるのですが、当社では30ミリ幅を使用しています。安定が良いので。

続きを読む

入母屋屋根瓦めくり中

入母屋屋根の葺き替え現場に入っています。
納屋も蔵もさせていただいてて、気に入っていただいていたので・・・誠に有難いことです。

じつは、この母屋の棟は、一度巻き直させていただいております。
が、平部の痛みや雨漏りがあるということで、葺き替えとなりました。が、棟の瓦は新しいので再利用します。


今回は、瓦降ろしにレッカーを頼みました。
このレッカー屋さんはいつものところと違うのですが、前々から、大工をされてた方の息子さんが何度もなんども会社に来られて「用事があったらお願いします」・・・と何年も。
で、それではと・・・なりました。

P1160766.jpg

続きを読む

蔵の土壁が落ちたなら

ブログをご無沙汰している間に終わっている現場を一つ。

ここは、前にも紹介したかもしれませんが、蔵の袖部分が落ちたり、壁に亀裂が入ったり、ゆがんだりしているげんばでして、”安くて長持ちする”をテーマに工事をさせていただいてます。

とは言っても、板金ですので、長いうちには錆びることもあるでしょう。が、その時は、板金補修で済む訳です。
もぉこかしてもえぇんじゃけどのぉ・・・という話もありましたが、こかすのにも結構な金額がかかるご時世です。それに、明治初期の建物なので、できれば残したいという意向もありました。

まずは、現状。

P1150623.jpg

袖(ケラバ)の部分が長い風雨によって落ちてしまってます。

続きを読む

雨漏り事例

気がつけば3月。よく見ると、2月22日から更新してませんでした。
まさか、ブログを諦めた?とか会社が無くなった?とか思われた方がいらっしゃいましたら、ご心配をおかけしました。
元気でやってます(笑
お陰様でいろんな現場が動いてまして、に加えてヤボ用がいろいろあったため・・・・なんて言い訳は申しません。
私の不徳のいたすところでございます。これに懲りず、ご贔屓のほどよろしくお願い致します。


さて、小学校の時の同級生のおかぁさんが会社に来られまして、「雨漏りがしとるんじゃけど・・・(詳細略)」との事でした。
雨も降っていたのですが、「見るだけになるかもしれないけど、とりあえず見ときます」ってことで、伺うと・・・

見事にシミが・・・

P1160857.jpg

続きを読む

占い

プロフィール

hongokk

Author:hongokk
瓦とブロックに身を捧ぐ。^^

最近の記事
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。