瓦とブロックの総合センター・本郷建材工業株式会社のホームページへ移動

体は一つ

シゴトで一番困るのは、同時に多方面に行かなければならない時。

そんな時は、優先順位をつける?それも大事なのですが、前もって行かなくても良い現場を無理やり作る。

本日、いきなり3箇所。一箇所は大工さんに任せ、もう一箇所は当社の職人に任せ、最期の1つに同行。でもまぁ、なかなか思うようにならないのが世の常でして・・・。
後で、全部回ってみると、あれはそうでなくて・・・、これはああでなくて・・・ということがあるのです。自分があと2人居たら、私の思い通りになっていたのでしょうが、それはおこがましいこと。私の思い通りではないにしても、ちゃんとシゴトになってるじゃないですか。

そこで、悩むのですよね。それで良いのかと。

逆に、居ないほうが良かったということもある訳でして、なんともフクザツな心境です。

とりあえず、思うに・・・・体は一つしかないので、現実離れしたことを言っていてもしかたのない事なのです。いかに段取りをつけるか、いかに自分の考えを正しく伝えるか、いかに勝手な”思い込み”をしない・させないか、といったところが上手く行けばいいのでしょうか。

実は、ホンの些細な事を言っているのですが、最終責任はすべてココに来るってことを思うと、気になるのです。
昔、大きく構えて笑っとけばいい、なんて言われたことがありますが、事と次第によるのです。

が、この事と次第のライン引きが・・・これが又難しい。まだまだ、勉強が足りないのですね。
スポンサーサイト

さて、人が入院したと聞くと、まず、病名を聞きたくなるわけですね。

どこに入院したのか、とか、いつ入院したのかとかいろいろありますが、何故かみんな「どしたん?」と聞きます。

それは、何故なのかとずぅ~~っと思っていました。

ちなみに、私のよく知っている人が3人入院されていまして、お見舞いに行ったのですが、病院というところはどうも好きになれませんね。といいますか、気が重く足取りも重くなります。元気なのに入院しているって事は無いわけですから。

一方は、病名を知って行きましたが、もう一方は知らずに行きました。

知らなかった方には、やはり、「どうされちゃったんですか?」と聞きました。ま、普通の会話です。

お二人に共通だったのは、「暇なんよ」って事でした。

幼少の頃、盲腸で入院したこと以外、経験の無い私にとっては、暇なんだろうなということはわかりますが、それ以上の気持ちは実体験がなく、わかりません。

病気にならなければ、それに越したことはない。けれど、そんなに都合よく行くわけもなく・・・私もいつかそういう日が来るのだろうなぁ・・・と思いながらいろんな話をしました。

自分が反対の立場だったらどうなんだろうと思ったら、仕事の事とか家のこととかいろんな事が気になるんです。

で、わかったことが一つだけあったのです。

自分が自分の事を好きなら良いと。誰にも兎や角言われる筋合いのものではないと。

そう思ったら、これから、いつかは自分に降りかかるだろう苦難を受け入れることができるのではないかと思ったのです。

入院している皆さんには、早く良くなって退院されることを願っています。


暑い日が続きますが、体調に気をつけて頑張りましょう。

仕事で暑い思いをするのは、自分がその仕事を選んだ時点で覚悟しています。

が、ここまでとは思わなかった・・・なんて思うのは、歳をとった証拠でしょうか?

そこです。

今日も暑かったですね。体調崩されていませんか?
太陽系のドンである太陽が原爆の10億個分の爆発を表面でかるぅ~~く起してくれたりするもんで、余計に暑さを感じますね。

と・・・・そんなことを言っていたもしかたないので、熱中症とかにならにように、自己防衛をしながら仕事をしていきましょう。

続きを読む

たまには文章だけで・・・

今日もかるぅ~~く30℃を超えまして、帰ってくると皆ぐったり。
工場の人間も頭が痛くなったとか、ゆぅとりました。

いきなり暑くなりましたので、体がついて行かないっていうのもありますね。カンレイシャを屋根にかけるとか、まぁいろいろと話しをしましたが、早めに屋根を降りて水分補給・・・ということになりました。

確かに、これが一番大事ですね。

で、私は・・・事務所の一室にこもって見積りをしたり・・・という時間もあるのですが、「外で職人が汗水たらしているのに、自分だけクーラーにあたりながら仕事をしているのは忍びない」・・・と扇風機で我慢!と痩せ我慢しておりました。

しかし、さすがに扇風機も温風機になってまして、汗が滴り落ちるわメガネに汗がつくわで仕事になりません。(笑
この部屋では、私が生まれて最初のボーナスで買ったウィンドウファン型クーラーを後生大事に使っているのですが、さすがに20年以上前の代物ですので少々効きが悪い。っていうのもあって、夕方日が落ちて少し涼しくなってから使用しています。(笑

年も食ってきたので、あまり無茶もできんな・・・・ってことで、思い切ってこの部屋にエアコンをつけることにしました。この不景気な最中、清水寺から飛び降りる気持ちで発注したのです。

と・・・少々大げさではありますが、電気やさん曰く・・・
「来週の月曜日の朝一には必ず行きますから、それまでなんとか我慢してください。三原で数多い電気屋から当社を選んで頂きまして、誠にありがとうございます。宜しくお願いします。」・・・と。

えっ?あんたそんなに丁寧な人じゃったっけ?(ちなみに、同級生です)

でも、この営業トーク勉強になりました。φ(・_・") メモメモ

ということで、今年の事務所のマイルームは快適に過ごせそうです。実は、日中はそんなに居ないんですけどね。

えっ、事務所なのに?とか、なんでそんな?とか、まぁ突っ込みどころ満載ですが、そこは置いといて・・・。

梅雨明けと屋根屋

ついに梅雨があけました。あけましておめでとうございます・・・なんて呑気な事を言ってられません。
これからは、暑さいや、熱さとの戦いになります。熱中症は命を落とすほどの大病なので、予防をしっかりしないといけませんね。

塩飴や飲み物の用意を多めにします。

塩が切れると、ツルンですよね。指や足や・・・作業場所が場所だけに大変な事になるので前は岩塩持ってって事もありましたが、近年は塩飴(檸檬味とかもありますね)を持たせてます。

さて、暑いのですが雨が降らないので仕事が進みます。アツすぎるとぼちぼちのペースにナルのですが、命には代えられません。

で、6月から雨と闘いながら進めている現場も棟巻きが終わってきています。

P1200825.jpg

順調順調。喜ばしいことです。

続きを読む

雨漏り 等

梅雨に入ってからというもの、天気予報がほとんどあてになりません。
その日・・・当日の朝判断して、仕事の段取りして・・・それでもその後の天気はその時にならないとわからない。

屋根や泣かせです。

まず最初の写真は、雨が縦樋をつたわって束の無い柱を腐らせたもの・・・

P1200365.jpg

木の芯はかろうじて残っているのですが、このまま放っておくと大変な事になるので、取り替えたいと家の人がいわれるのです。

が、これを取り替えるとなると大変な工事になりますね。
結局、新しい柱を外へ取り付けて対処することに。当然、束を入れますし、樋も微改修、土間も・・・・。
でも、柱は栗をつかってくれってことで、スグ入るかな?結構太いし・・・。

でも・・・なんでこんな事に?
建てたところには言いたくないって事でした・・・すでに15年以上経ってますので保証ってことにもならないだろうし。ってことでした。

これは、雨漏りではないのですが、ちょっとしたことが大変なことになるという事例です。

続きを読む

エラーメッセージE600 LP-S5000プリンタ修理サービスマン

昨日の夜に、見積を終え「さあ印刷しよ!」ってことで、印刷ボタンを”ぽちっ”っと。

すると、がたがたがた・・・・で、シーン。

ん?どした?

メッセージを見ると、サービスマンを呼べ!???
エラーコードはいつものやつ E600

またかぁ・・・寒い時は結露で出るのよねぇ・・・拭いたら治るんですが・・。
しかし・・・いまは7月。いやあ~~~な予感。

ま、作業にとりかかりましょう。

プリンターの扉を開けましょう。

DSC_0456.jpg


続きを読む

占い

プロフィール

hongokk

Author:hongokk
瓦とブロックに身を捧ぐ。^^

最近の記事
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード