FC2ブログ
瓦とブロックの総合センター・本郷建材工業株式会社のホームページへ移動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年度末

今日は,平成27年3月31日・・・平成27年度末で正しい?

実は,26年度末。今日は27年なのに???

何の気無しに使ってはいるが・・・子供の頃,大人の世界は不思議だ!と思っていた。

一年の初めに(年始のご挨拶)・・・と,あけましておめでとうございます,と言う。今年も一年よろしくお願いします,とお互い頭を下げる。

ところが,4月の1日から(実際には始業日から)学校が始まる。今年も一年頑張って勉強や運動をしましょう・・・1月の挨拶は何だったのか?

はてさて,何が正しい?

最初に会社に入った時は4月。でも,会計は1月から12月。しかし,会社によって違う。

当社は,7月~6月である。期末は6月末。

大人になっても不思議な世界であった。

はてさて・・・一体どうなってる。

続きを読む

スポンサーサイト

春ですね

3月は,とっとと”さる”・・・早くも終わろうとしています。

さて,昨日は雨も心配されましたが,新高山城(跡)見学に行ってきました。雨どころか,暑くて・・・

少し離れたところから歩きで目指します。

DSCN5128.jpg

右の山頂には高山城(跡)がありますが,今回は左の山を目指します。

ご存知,毛利家の三男隆景が,竹原小早川に養子に行った後,沼田小早川にうつり苦労し,新高山城に移り,最後は三原城で息を引き取ったとされているようです。

何せ,織田軍との戦が長かったですし,その後の豊臣の世では,九州に居たりしてたようで・・・結局三原城に居たのは死ぬ迄の数年だったとか・・・

ま,その話はさておき・・・

今回は,城めぐりというよりは・・・登山でした。

続きを読む

瓦の葺き替えで目にする物

瓦の葺き替えに現場に調査に入って,まず目につくのが役物です。

今回は,さらりと鬼について・・・

こういう鬼が乗っていると・・・広島らしくていいなぁ・・・と,思ってしまうのです。

鬼の足の部分が,鯉ですね。

DSCN4660.jpg

瓦の役物は縁起物。

鯉といえば,滝登り=勢いのある様子。 私は,もう少し広く,向上心や立身出世に繋がる意味があると考えています。

というのも,昔聞いたことがある(あやふやな)話ですが,中国のなんとかって話でして(たぶん),鯉がその滝を登って門をくぐると,龍になる・・・と。

間違ってたらごめんなさい。

鯉から水も連想できますので,火事よけという意味もあるのかも。

でも,カープですね。今年,黒田復帰で(少なく見積もって?)10勝増えるとすると・・・優勝が見えますね。頑張れカープ。
トラタヌとよく言われます。(笑

続きを読む

凍害の恐怖:適材適所の重要性

良い日本語がアリます。

それは,「適材適所」

何かに優れた人材を,その能力を活かせるセクションに配置すること・・・と使われる事があります。

例えば,電子工学に優れた才能を発揮する人を,総務に配置してもその能力は余り活かせないわけです。はやり,その能力を活かせる開発部門に配置する方が会社にとって,有益であると・・・一般的には考えられます。

瓦も,いろんな産地でつくられる,いろんな瓦があります。

例えば,青色が好きであっても,一歩間違えると,こんな事になるのです。


DSCN4514.jpg

瓦が割れて,そこから雨漏りを起こす・・・・色が好きでも,雨漏りしたとなると,本来瓦に求められる,雨露をしのぐ機能が活かされてないわけです。(真っ直ぐ割れて,穴があいています)

続きを読む

雨の日のルーター

訳の分からないタイトルですが。

今日も雨で現場はお休み。

しかし,運転手さんの配達がありましたので,向島や福山をかけりまわってもらいました。
風邪ひかんように,はよ帰って風呂にでも入り・・・と。

事務の方から・・・プリント出来ません,と報告が。

あれ?わし,なんかしたっけ?

ネットワークでつながっている複合機をプリンターとして使っています。

初心に返るべし・・・と,ググりながら(←しかしまぁ,なんでも載ってますね),しばし格闘。
http://www.pc-master.jp/internet/network-printer.html

1.各パソコンからインターネットには繋がっているし,ネットワークの問題ではない。

2.ケーブル等のハード的問題は見当たらない

3.単にプリンターが認識されてないだけ

4.ネットワーク上にプリンターが居ないということだろう

ふむふむ・・・

続きを読む

蔵壁一考

足場を組まれている現場で,さてどうしようかと悩み中。

蔵・・・その壁は土壁が多いですね。

このような現場では,いつも悩むのが壁際。

雨水が入らないように,壁のしを積むのですが・・・・今は,耐震‥耐風工法としているので,壁からの緊結が必須。
言い換えれば,壁のしが地震でも脱落して落ちない工夫が必要なのです。

通常,緊結線による施工を行うのですが,このような土壁の中は,こまいをかいてあるので,一工夫が必要です。

DSCN4375.jpg

続きを読む

講習を受けてきました

広島県屋根工事業協同組合では,年に一度講習会を主催しています。

毎年,いろんな講習を行ってきているので,殆どの場合,新入社員さん等が対象なのですが,中にはタイミングが悪く受けられなかった人も対象ですね。

今年は,ウィンチの講習です。。。。用事ないな,と思っていたのですが,よく考えたら,私は受けていませんでした。

こりゃまずい・・・ということで,急遽申し込み。ギリギリセーフ。

ということで,

DSCN4365.jpg

続きを読む

占い

プロフィール

hongokk

Author:hongokk
瓦とブロックに身を捧ぐ。^^

最近の記事
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。