FC2ブログ
瓦とブロックの総合センター・本郷建材工業株式会社のホームページへ移動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風が吹くと?

風が吹けば桶屋が儲かる・・・ 昔の人は面白いことを言ったものです。

風が吹くことと桶屋が儲かることには直接な因果関係は無いはずなのに,巡り巡ってそんな結果が発生する。

かなり酷い。無茶苦茶・・・とは思うのだが,100%ありえないとは言えない。

では,可能性として50%あれば,正しいとするのか,20%でもあり得るから正しいとするのか。80%という高確率であっても20%は起こらない。

しかし,誰もそんな事は関係なく,可能性があっても低そうであるし,誰にも迷惑かからないから,単なる笑い話で終えてしまう。


昔,知り合いが,この話を出しながら・・・・雨が降れば屋根屋が儲かる。台風くればもっと儲かる。と言った。悪気はないのだろうけど,大いに傷ついた。

今日,いきなり予想外の雨が降り,屋根工事が中断した時・・・思い出した話しである。

続きを読む

スポンサーサイト

や・・屋根が・・・

日中は,まるで初夏のような気温。暑くなりましたが,体調をくずされていませんでしょうか?

4月下旬というのに,20度まで上がるとは。

さて,今日のお話は・・・

この2軒長屋の半分を買われた方。
(半分は解体撤去)

DSCN5379.jpg

屋根が古いので瓦を葺き替えたいとのこと。(現状はセメント瓦)

となると,解体後の事を考えなくてはなりません。

解体の時に残す方の家の桁や母屋を長めに残して置いて欲しいとお願いしておきました。

できれば,垂木の外側で落として欲しいと。

続きを読む

棟の耐震化・・・進行中

以前,多くは,銅線の大回しという工法で巻かれることが多かったのですが,地震被害が多いので,今では多くの瓦屋さんが耐震構造をもった工法を採用しています。(しているはず・・・)

写真の赤い矢印のように,途中からてっぺんまでを銅線でくるっと回して緊結?する方法。

こちらの棟は,黄色矢印の用にメンドの漆喰も剥がれてきているので,この際・・・ということに。瓦はそのまま使用します。

DSCN5694.jpg

これで,また,1軒・・・・安心な棟が増えます。

続きを読む

鬼瓦は再利用

瓦はちゃんと止め付けすれば,安心して長く使用できる屋根材であると,何度も書いてきました。

この”ちゃんと”というのがミソではあるのですが。

こちらの御宅は,瓦のズレが酷くなり,雨漏りするようになりまして,思い切って葺き替えたほうがいいのか?どうなのか?という何ヶ月も前からの案件です。

なぜ,次から次へとズレ出したのか?

瓦をめくってみると・・・

DSCN5622.jpg

クギは打ってあるのですが,鉄釘。サビて釘頭の部分がとんでいます。そして,引掛桟瓦葺きではないので,月日とともにずれていったようです。

瓦自体は組み合わせてあるのですが,全体がズレれば隙間があきます。

何十年も風雪に耐えてきたのですが,この状況では,ズレを直すとなると,ほぼ全部めくって・・・となるので,思い切って葺き替えた方が良いですね。

続きを読む

ガソリン考

ガソリンの値段が少し安定している今日このごろ,皆様いかがお過ごしでしょうか?

仕事をしていると,トラックや作業車,フォークリフト等でガソリンを使うので,値段の推移は少々気になるところです。

ガソリンは,多くの税金がかかっていますが,一時期「ガソリン値下げ隊」なんてのが国会議員で組織?され,世間を賑わしていましたが・・・どこに行ったんでしょうか?少々古い話かもしれませんが。。。

原油相場が100ドル/バレルなんて時は,レギュラーで160円/リットル超えなんて事もありましたが,その相場も50ドル前後で推移しているためか,ここらでは130円前後で推移しているようです。

が,こんなHPがありました。

広島県内のガソリン単価一覧

これを見て,近所の安い所を探している人もいるのでしょう。

まさか,熊野町に安いところがあると,何十キロも走って注ぎに行く人いますかね?

ガソリンの税金は,ある意味受益者負担と言われています。その税金で道を作ったり,修理したりしているそうです。

なるほど。

続きを読む

平板瓦の雨漏り 切妻屋根 後編

さて・・・・ 昨日に引き続き 後編(修理過程) をお送りします。

原因が,ほぼ特定出来たことで安心しながら,ケラバ瓦をめくっていくと・・・

見事に立ち上がり部分が濡れています。(ところが,この前日の雨では雨漏りしてなかったそうでして,不思議ですね)

DSCN5419.jpg

問題は,どのように葺かれているか。

続きを読む

平板瓦の雨漏り 切妻屋根 前篇

雨漏りは家の敵です。

精神衛生上も良くないですね。

ってなわけで,雨漏りの調査に行った時の話(前篇)です。

この瓦は,石州が初めて作った平板瓦・・・その名も「板さん」。 何度か葺いた事があります。溝もしっかりきってありますので,漏らない・・・という印象でした。(ま,仕事をちゃんとやってればですけどね)

DSCN4684.jpg

どこを見ても,瓦は割れてない・・・もしかしてアンダーラップか?そうだとしたら厄介だな。。。でも,縦桟入ってれば,雨漏りはしにくいはず。。。う~む。

とか,しばし考えながら・・・

続きを読む

春 草木も仕事も・・・動きだす

気がつけば4月。

3月は,あっという間に去ってしまいました。3月下旬は寒暖の差が大きく,桜もあっという間に咲いて,散っているところです。

年度のはじめは,出会いがあり,別れがあり,良くも悪くもいろんな始まりが多い季節ですね。

さて,寒い時期は比較的仕事が忙しくないのですが,暖かくなるとなぜかポツポツと出てきます。人の気持ちも動き出すということでしょうか。

そんな中,昨年から懸案となっていた物件も動き出しそうです。

倉庫なので古い役物を使って欲しいというお話があり,現地を見に行ってきました。

すると・・・なんと立派な。。。鬼があるではありませんか!

DSCN4880.jpg

もったいないから,綺麗にして使いましょう!(少し大きいけど)

続きを読む

占い

プロフィール

hongokk

Author:hongokk
瓦とブロックに身を捧ぐ。^^

最近の記事
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。