瓦とブロックの総合センター・本郷建材工業株式会社のホームページへ移動

瓦の凍害事例

築40年の家に葺かれている瓦の点検です。

従業員さんが,近所なんだけど,連絡しえ行ってくれということで・・・・

「雨漏りしてないので大丈夫と思うが,どこか遠くから来た業者がしつこい」ので見て欲しいということでした。

DSCN1971.jpg

なるほど,凍害ですね。

雨水等の水分が凍って膨張し瓦を割る・・・寒い地方で見られる現象です。

やはり,材料は適材適所。瓦にもいろいろあることはこれまでに紹介してきたとおりです。

これは屋根の痛みとしてはわかりやすい。

続きを読む

スポンサーサイト

暦の上ではセプテンバー

お盆が過ぎ・・・朝晩めっきり涼しくなってきたと思っておりましたところ,気がつけば9月。

ブログを書かないといけないなぁ,と思ってはおりましたが・・月日のたつのは速いものでございます。大体において,こういう事を書くのは,俗にいう言い訳というやつでして,いけませんね。多くの人がこのパターンなんだろうとは思いますが。

日々の工事の台帳代わりにと思っていた頃が懐かしくもあります。

さて,秋雨前線のお陰で,雨がよく降ります。しかも,強い雨が時折降りまして,工事に支障がきたしておりますが,なにせ屋根工事という天候に左右される業種ということであり,大変悩ましい今日このごろであります。

恵みの雨という言葉がある通り,全く降らないのも問題ですが,降りすぎるのはもっと問題です。沢山の雨を含んで緩んだ地盤が崩れるといろいろな被害を起こす場合があります。

近くで思い出すと・・・昨年の8月20日に起こった土砂災害は未だに完全復旧なされないまま。心が痛みます。

当社においても,裏山が少し崩れでおりまして,これだけ雨が続くと,これが一番の心配なのです。毎回,少し崩れているな・・・とチェックはしているのですが,以前他の場所が大きく崩れた経緯もありますので,車などを置かない配慮が必要です。

ともあれ,
工事をお待ちのお客様には何かとご不便をおかけしておりますが,何卒お待ちいただきますよう伏してお願い申し上げます。

占い

プロフィール

hongokk

Author:hongokk
瓦とブロックに身を捧ぐ。^^

最近の記事
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード