瓦とブロックの総合センター・本郷建材工業株式会社のホームページへ移動

6月に寒波?

とある人のSNSの投稿に,6月に21世紀最大の寒波・・・とあった。

秋田方面の方々は,6月に氷点下を経験するかもしれないとのこと・・・。

小学校の時,日本は南北に弓なりに長いと習い,亜熱帯の?沖縄,亜寒帯の?北海道の季節ってどうなのだろう。。。と。
その後,四季折々という言葉に少々違和感を覚えた記憶がある。

それにしても,6月といえば,ここらでは,梅雨。蒸し暑い・・・が季節の挨拶と言えるほどなのに。

まさか,6月に「冷えますなぁ」・・・とは。

私は東北にも北海道にも住んだことがないので,平年の事もわからない。

が,さすがに,6月に氷点下はなかろうかと。。。

東北の瓦屋さん・・・・どうなのだろう。。。
スポンサーサイト

趣味

人はそれぞれ趣味をお持ちだと思いますが,今日は,そんなお話を。

私の趣味はゴルフ・・・・といえるほど上手くはないのですが,昔から付き合い程度,お遊び程度にやってきていました。

始めた頃は,マニュアル本を読んだりしながら,自分なりに練習してました。今思えば,ちゃんと教えてもらった方がよかったなと思いますが,後の祭りですね。

最初は,普通に120くらいで回ってました。よく数えたものだと・・(笑
以前居た会社のゴルフ同好会(と言っても,だれも教えてくれない)にいたので,月一ラウンドするようになり,100前後で回るようになっていました。

が,その後,転職もありましたが,それでも年に10ラウンドくらいは回っていました。練習にも行かずに。

練習しないで上手くなるはずもなく,少し冷めてきて,お付き合い程度でいいかと・・・年に4~5回程度となっていました。

それでも,ベストスコアは85。ハーフのベストスコアは37(実は,56+37=93)。まぐれとはいえ,そこそこです。

しかし,これって趣味なのか?趣味とはこういうものではないのではないか?この歳になったのだから,どうせやるならもう少し頑張ってみてはどうか?

そう思い,昨年・・・17年使ったクラブを買い換えることにしました。

ところが何を買って良いのかわからないので,とりあえず試打できるところでいろいろ試し,思い切って買いました。

ここで・・・・ちゃんとレッスンを受ければいいのですが,この歳になるとどうせ他人の言うことを素直に聞くはずもなく,長年自分のスタイルでやってきたので,簡単に変えることが出来るはずもなく・・・

とりあえず,Youtubeでいろんな動画を見て,バーチャルレッスン(笑。

Youtubeを頼りに,打ちっぱなしに行き,試行錯誤。

週に一度は練習場に行く決心をし,なかなか思うようには行きませんが,頑張ってみました。

昔は,あんだけ飛んだのにとか,ここはうまくなったなとか・・・いろいろ思いながらコツコツとスコアを伸ばそうと・・・

で,なんでもそうですが,肝心なのは目標を持つこと。

今年の目標は,85のベストを一打でも少なくすること,そして,一度でもいいので,ハーフ30台を出すこと。

スポーツとは面白いもので・・・練習は嘘をつかない,,,と言うとおり,今月(41+42=)83をだし,とりあえず記録を更新できました。まぐれでも,第一目標達成。

今年は,あと,6ヶ月あるので,70台も夢ではないか???

そんな風に思っていたら,95たたきました!!!(爆

甘く無いですね。

第二目標のハーフ30台。

これは,本当に運が良くないと無理。

いやいや,そこで,運とか言ってる時点で勘違いしていますね。

確かに,今の実力では運も味方についてくれないと無理でしょう。

しかし,練習の成果はでているのを感じています。100叩くことは殆ど無くなりましたので。

練習通りには打てないのですが,それでも,毎練習でポイントを決めて,少しづつでも理想に近づけるよう頑張ります。

仕事も一緒。

目標が大事。目標に近づくための考え方や実行力と言う意味では,スポーツと同じかと。

結果を出すことに運が必要な場合もあるでしょうが,地道な努力(練習)が重要であることは言わずもがなですね。

梅雨?

沖縄は梅雨に入ったそうです。

まぁ,この時期の風物詩といえばそうかもしれません。

が,屋根屋にとってこれは厄介。

実は,今日から3日間,雨の予報でした・・・が,今日はふらなかった! セーフ!!!

なんとか,今日はしのいだなぁ・・・・ってなところですが,気を緩めることができません。

かといって,なんとかなるものでもないのですが。

気がつけば,5月もおわり6月に入る勢い。

6月~7月といえば,梅雨。梅雨前線がどうとかってニュースを見るたびに憂鬱になるのですが,そんなことを考えていてもしかたない。

ヒビ段取りに苦労しながら過ごす日が近づいてきました。ので,深酒しないように気をつけねば!(笑

瓦の凍害を防ぐには・・・

本日・・・屋根に上がってみると,瓦の小さな欠片が散乱しているにも関わらず,瓦の表面はいたって普通。

が,今までの経験から・・・

瓦をめくって裏側を見ると・・・剥がれた跡があり,やはり凍害にあってました。

表面に異常がないので,とりあえず雨漏りはない様子。でもこのままほうっておくと,瓦が割れるのは時間の問題。

早期な解決が望まれます。

といっても・・・解決方法は,葺き替えしかありません。差し替えで済むような枚数ではなかったので。

これだけ地震があってもなお?!

修理に伺った御宅のちかくで,とある瓦の葺き替え工事が行われていた。

道端なので,通る度に目に入る。

えらく早く屋根をしまったものだ・・・なかなか手際のいい工事に違いない・・・どこの瓦屋さんだろう。なんて考えながら通っていると・・・

ん? 棟に線が巻かれているのが見える。

しかも,あの棟の厚みから考えても,のしは割らずに積まれている様子。

ということは,昔ながらの 大回し 工法では?

なんともはや・・・。

もしかすると,それなりな耐震工法が,外から見えない所で行われているのか?

まさか,この時代に,なにも策をとってないなんてないだろう。。。

と,かなり好意的に考えてみるのだが,しっくり来ない。

いいんですか?それで。施主の方

わざわざ確認するわけにもいかず・・・他人事ながら,少々心が痛みます。


ま,早いはずです。

見たくない・見てはいけない・・・そんな気持ちに久しぶりになり,がっかりしたのでした。


会社としては,かなりな売上を計上されているのですが,その会社とは付き合いもなく,話をする機会もない。

組合からも昨年脱会されたと聞いた。

こういう工法で今でも工事をしているしっぺ返しが来ないことを祈っています。施主様の為ですが。

その会社さんには,一日も早く耐震への取り組みをされることを願ってやみません。

5月の陽気

日中 暑くなりまして,車で走っていても窓を開けたり,冷房をつけたりと・・・初夏の陽気。

が,朝晩はひんやりが続いています。

体調を崩している人の話もちらほら・・・。

それより,なにより,雨が多いですね。今年の梅雨が怖い。

しかたないので,日曜日も連チャンで仕事しています。

さて,熊本に行って来た(帰省)方の話を聞きましたが・・・酷いことになっていたようです。

バンに乗って行き,寝泊まりは車の中でされたそうですが,流石に寝にくいので,酒が沢山いったとのこと。

親子で実家にいったところ・・・想像以上だったと。

ほうぼうの屋根にブルーシートが貼ってあり,全部の修理が終わるまでには今後かなり長い日にちがかかるだろうとのこと。

もう少し落ち着かないと,本格的には動けないだろうとのことでした。

地の利がわからない人が沢山来ていたようですが,少し邪魔だったこともあったとも・・・。これが本心のようす。

一部で,熊本を訪れて,泊まったりおみやげの一つでも買ってくれるのが,復興の第一歩なんて話がありますが,実際にそういう人を見ると,少々ムカつくなんて話もされて・・・・人の気持ちはいろいろで,難しい一面も聞きました。

今後,いろんな形で様々な情報や支援策がみえてくると思います。

出来る範囲内で,尽力したいと思います。

現地の皆様には,負けずに頑張っていただきたいと思うばかりです。

業界新聞

日本屋根経済新聞

普通の人には無縁?な業界新聞のトップに気になる記事があった。

一面のトップに,熊本地震で被害にあっている家の写真。
が,その奥隣に無傷の家の写真。

その被害とは,屋根・・・特に棟の崩落。

奥に見える隅棟よりも、手前の崩れている陸棟の方が本来強いはずなのに,崩れている。

耐震工法が見せる結果が事実を物語る。

お客様の信用がこういう時に勝ち取れても、正しい姿とはとは言えない。

被害の起こりにくい工法を採用しない屋根屋が存在している限り、業界の信頼が揺らぎ続ける事に変わりない。

そういう工事屋の撲滅に動く時期ではないのかな?

放っておくのは、認めていることにならないのか?と、少し熱くなってみた。

阪神淡路の震災以降・・・・屋根業界も多くの見直しをし,工法の改善を進めてきたと思う。

屋根工事の指針となる,ガイドラインができて10年以上になる。

それを守っている屋根屋・そうでない屋根屋。

同じ時期に葺かれた屋根の被害で出た差は一目瞭然。

お客様は,どのように感じたのだろう。

少なくとも,心情穏やかなわけがない。

コストを落とすことにばかり目をやり,この結果を招いたのであれば目も当てられない。

東関東大震災でも同様なことが。

熊本でも。

どこまでいくのか。繰り返すのか?

ガイドラインんという最低限の工事を自分がしているからいいだろう・・・というだけでなく,そろそろ徹底させる仕組みづくりを考えないと,大鉈を振るわないといけないのではなかろうか?!

占い

プロフィール

hongokk

Author:hongokk
瓦とブロックに身を捧ぐ。^^

最近の記事
カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード