瓦とブロックの総合センター・本郷建材工業株式会社のホームページへ移動

雨漏り怖い、訪問販売も怖い

家の中は雨漏りしてないけど、瓦を葺いて40年以上経つから心配で・・・ということで調査に行ったのですが・・・

確かに外から見ると、なんともありません。
セメント瓦にしては、よくもってるなぁ・・・・と感心。

しかし、屋根に上ると、ん?少し瓦が動いてる個所がありますね。

いつからズレていたかわかりませんが、芸予地震でもびくともしなかったというお話。

ほんとうにびくともしなかった?

このズレが芸予地震の時であれば、あれから14年ですから、下地が心配ですね。

では、棟を解体していきましょう。

すると・・・

1474622343414.jpg

1474622330167.jpg

完全に下地が腐ってますね。(写真の撮り方が悪い?w:課題ですね)

実は、棟の葺き土も、砂状化してまして、ボロボロでした。

となると、心配なのはここだけではありません。

ということで、よ~~~く調べていくと、雨水が侵入していると思われる個所が何カ所かありますね。

おそらく間違いない(屋根屋の勘!


隅木の一部(上部)が腐っているところも見つかり、意外に大仕事に。

ですが・・・隅木を取り換える予算がないので、補修でなんとか。

木は良くできたもので、表面が少し腐っていても、芯がしっかりしていればなんとかなります。

なんとか出来ました。

お客様も次々悪いところが見つかり、ビックリされると同時に・・・・ぼそぼそと。

数年前、訪問販売の塗装屋が来て・・・何度も断ったんだが、最後には負けて塗装をたのんだ・・・・との事です。

セメント瓦なので、適当な年数毎に塗装をすれば、長くもちます。こちらの瓦のように。

それはいいのですが、数年前という事は、瓦のズレがあるのがわかっていたはずですし、一部は上を歩くとフワフワする個所もあり、下地が悪いのもわかっていたはず。

なのに、塗装だけして「はいさよなら」とは、いかがなものか。

しかも、かなりな金額。もう少し出せば、瓦の葺き替えが出来るほどです。

家の方が、何度も何度も、あそこで根負けしたけぇワシがバカじゃった・・・と後悔されてまして、気の毒でした。


最近よく来る迷惑メールと訪問販売ってどことなく似てる気がするのは私だけでしょうか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

占い

プロフィール

hongokk

Author:hongokk
瓦とブロックに身を捧ぐ。^^

最近の記事
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード